PSO2ブログ「あけがたの出来事」

PSO2 ship9が拠点のチーム「暁の女神」のチームブログ的ななにか。 当ブログで使用しているPSO2の画像の権利は全て(C)SEGAが保有しています。 当ブログはリンクフリーです。

カテゴリ: 雑談記事

こんにちは、こんばんは、ごきげんよう♪
ブログ担当なづきです。


 本日は土曜日にも拘わらずお仕事が非常に忙しかったのでたまには雑談らしい雑談の内容でいこうかなと思います。
15
 最近はただただひたすらに仮面を倒す日々という感じ。
 シオンユニットは年末年始にリアとレッグを拾ったきり一向にアームが出ない状況が続いていてせっかく色々と装備更新の準備をしているのに止まってしまっている状況ですね。

 最初はそのつもりじゃなかったのですが、年末年始の報酬期間から色々と武器やシオンユニの為のOP付けの用意をしていったら結構な量になったのでどうせならシオンユニが揃ったら一気に全部更新しちゃおうと考えたのが浅はかだったというか、、、

 武器についてはメインテク職の為に光跡ロッドとイクスロッドの準備が出来ていて、オフスについてはちょっと保留中。メインテク職なので現状の☆15を全部揃えておきたい感がある反面SOPでどう特徴を持たせるかでオフスは悩んでいる感じですね。
 その他にメインテク職と同じくらいの頻度で遊ぶRaについてもイクスライフルとオフスランチャーの準備が出来ている感じで海青災転胆力のライフルに時流×2ランチャーで作る予定。
 Teについてはラヴィスがまだまだ活躍してくれそうですしイクスはロッドとライフルとカタナで予定しているので武器更新無しの現状維持。

 Fo、Raの装備更新が終わったらPh用にイクスカタナと最近好きでよく遊ぶバレットボウにオフスをという感じで武器は考えています。

 ユニットについては最近流行りのアスソ、エテファク、マナ、グレスタの4s仕上げの準備が3部位分完了していてこちらはシオンアームのドロップ待ちという感じですね。
27
 いままではメインのFoTe用に法撃とPPのハイブリッド構成ユニットにそれ以外のクラスで遊ぶ汎用盛りユニットという感じで2パターン用意して遊んでいたのですが、シオンユニットのスペックが高いのと最近はユニットのほうで攻撃ステに特化して盛っていくのが大分微妙になってきたので、全クラス上記の4s構成シオン一式で良いんじゃないかなと思った次第です。


 本当ならもう準備できてるものから新しくしちゃえって思う所ですがここまで引っ張ったからもうシオンアーム拾って豪快に全部一度に更新しちゃいたい感が強くて、ここ1月半くらいは行ける仮面には全部行って、拾ったトリガーも惜しみなく使ってとやっているのですが全然シオンアームが落ちないという悲しみ。エレボス200個とかでも良いから交換でも入手できるようにしてほしかったなって本当に思いますね。

 で、仮面の為に連動ブーストも半ばノイローゼみたいになりながらもスコア5億7600万稼いで大分早い段階でカンストさせたのにその恩恵も殆ど感じないくらいドロップが酷くてエルミルへの憎しみが日に日に強くなっていってます。
 EP5のラスボスだからというのは解りますがさすがにドロップ渋すぎという印象。別にオフスの直ドロとかは望んでないんだからユニットくらいさっさと揃えてしまいたいですね。

 頑張っていきましょう。
 今回は以上でございます。また次回です。
 参加中です、ご協力頂けると嬉しいです。

こんにちは、こんばんは、ごきげんよう♪
ブログ担当なづきです。


 昨日のアップデートよりDF仮面戦のトリガークエスト『T:惨劇を招く破滅の虚影』が実装となりましたね。
15
 実装初日にチムメンへ早速トリガーが落ちましたので参加して参りました。

●新挙動について●
 新挙動について昨日参加した時に確認できたのは、通常時の最後に『これは一つの結末に過ぎない』のセリフでダウンして止めを刺すところが変更されており、セリフ無しで同様のダウンモーションを取ったと思いきやダウンせずに攻撃が継続していきます。腕を叩きつけてダメージ判定のあるひび割れと衝撃波を発生させたり、拳を振り上げるアッパーカットのような攻撃から落下後も攻撃判定が残る結晶弾が降り注いでくる攻撃だったり、広範囲に黒いイグニクスのような攻撃をばら撒いてきたりと最後の悪あがきのように大分激しい感じの攻撃挙動が追加されておりました。

 私はTeで補助役をやりつつヘヴィーハンマーで頭部に接近してひたすら殴っていましたがそれほど被弾しませんでしたので、追加挙動に関しては頭部に接近してしまったほうが安全に、かつ一方的に戦える感じでした。補助の為に一旦降りると叩きつけで発生したひび割れと衝撃波や降り注ぐ結晶弾の攻撃が大分激しい印象で、当たり方が悪いとコンボのようになって一気に削られてしまうような場面も最後にありました。

●レベル95のDF仮面の印象●
 クラス構成はFo×2、Te、Hrという構成で行ったのですが、基本的な攻略法は変わらずといった感じ。私自身はTeで補助をばら撒きつつデバンドリンクを飲んで各防御値を2000くらいまで引き上げていたのでレベル95でも攻撃はそれほど痛くはありませんでした。周りのチムメンも大きな一発や致命傷になるような一撃受けていなかったように感じましたので、残滓150階層の二つ名マスカレーダのような攻撃倍率仕様は持っていないように感じました。

 ただ、クラス構成が偏っていたからか、4人だったからかは定かではありませんが部位破壊がやや難しくなっていたというか、部位破壊しきる前に次の形態へ移行していっていたので、トリガー用のそもそもの仮面のHP調整と部位破壊に必要なダメージ量がちょっとちぐはぐになってしまっているのかな?と感じました。

●ドロップについて●
 個人的な成果で言えばエレボスは10個拾えましたが、これといったレアドロップは無し。公式放送で☆14以上のドロップ率が上がっているという事でしたが、そもそも本来のDF仮面のドロップが渋すぎる事もあってどの程度緩和されているのかというのは解りませんでした。
 しかし実装初日から『創望石アンフィトリテ』が落ちていたようで実装翌日である今日のレコードに載っていたみたいです。それでも1個だったみたいなので確率としては『時還石クロノス』と同程度くらいなのかなという感じでした。

 追加ドロップについてはトリガー版がまだゲーム全体でそれほどプレイされていないというのもあって事前情報にあったDF武器の迷彩以外のものについてはまだ確認できていない感じですね。この辺りはこれから情報が出てくると思いますし、今週は仮面の予告数も多いのでトリガーを拾ったらどんどん行っておきたい所です。

 ドロップとは関係ありませんがクリア報酬の武器フォーム変更補助券は15枚貰えましたのでこちらも通常時より増えていました。


 という事で実装初日に遊んでみた感想というか所感は以上でございます。
 初めてという事でRaとTeは必須かなと思っていましたが、Fo×2、Te、Hrの割と偏った構成でも苦戦すること無くクリア出来ましたので、Raは『居れば早くなる』という感じで、居ないと制限時間的にキツいという事は感じませんでした。
 Teは居ればやはり安定感が出るので、他3人の火力が十分な構成なら残り1人はTeをやって安定感を出していけばクリアできないという事はまず無いと思いました。
 油断しなければ割とボーナスゲームというか、トリガーを拾えたらDF仮面のレイドブーストを利用しておかわりに行けるという程度の難易度でした。新挙動の追加にレベル95という事で結構構えて挑みましたがそれほどでもなかったのでちょこっとだけ拍子抜けという感じですね。

 今回は以上でございます。また次回です。
 参加中です、ご協力頂けると嬉しいです。

こんにちは、こんばんは、ごきげんよう♪
ブログ担当なづきです。


 公式のアプデ告知ページにて、2/6にDF仮面戦のトリガー実装の情報が掲載されていましたね。トリガー実装後の『悲劇を願う破滅の虚影』にてトリガーのドロップが追加されるようになります。
14
15
 トリガー版は4人用。緊急で戦う時と違って支援システム無しに加えてDF仮面のレベルは95となっており大分難易度が高くなっている印象です。

 変身する形態については先日のアークスライブの質問コーナーでもあったように、トリガー受注のタイミングでどの形態に変身するか決定されます。

 4人用なので流石にHPは調整が施されてはいると思いますが、同時にDF仮面のレベルが95なので攻撃力やダメージ倍率については大分苛烈になっているかと思われます。
 少し前に話題になったソロアルチの異世界の残滓150階層に出現する二つ名の『暴怨のオメガ・マスカレーダ』のように攻撃倍率が引き上げられていて防御力の補強を行っていないと被ダメが大きくなるような性能を持っていたりするかもしれませんね。

 とりあえず4人用ですからPTメンバーの役割分担はしっかりと決めていくのが最初のうちは安全策かと思いますから、状態異常付与役兼補助でTe、火力補助用にWBが使えるRaはやはり欲しいところでしょうか。火力クラスとしてはFi、Gu、Su、Hrあたりがアベレージの火力もありつつ瞬間火力が強いのでこの4クラスで固めてスピードクリアを目指すのも良いかもしれませんね。

 で、肝心なのはこのトリガー版限定のドロップ品。
 一番の目玉はやはり『創望石アンフィトリテ』でしょうね。ドロップ率に関しては星14の時還石クロノスすらも未だドロップに関してはかなり渋い確率となっているので、星15のアンフィトリテはさらに落ちない石になっていると思われます。ただアンフィトリテは現状称号報酬で貰える1個のみしか貰えないアイテムですから、超低確率であっても狙っていきたいところですね。

 また、新たな武器迷彩としてオメガDF武器のマルチ武器迷彩もドロップするようになっています。
16
 対応カテゴリは各シリーズで実装されているカテゴリと共通だと思われるので、

 ディトネション:大剣、両剣、銃剣、大砲、短杖
 クラーデム:長槍、銃剣、抜剣、導具、魔装脚
 アリュール:双小剣、銃剣、長銃、強弓、奏具
 シャライラ:自在槍、剛拳、銃剣、飛翔剣、双機銃、長杖

 といった感じでそれぞれカテゴリ対応しているのではないかなと思われます。

 その他の追加ドロップについて情報がありませんでしたが、新規のSOPだったり既存の希少価値の高いSOPが落ちたりとかもあったりするかもしれませんね。
 29日のPSO2STATIONでもしかしたらドロップ品の詳細情報が出てくるかもしれませんから期待しておきましょう。
 
 という事で今回は以上でございます。また次回です。
 参加中です、ご協力頂けると嬉しいです。

こんにちは、こんばんは、ごきげんよう♪
ブログ担当なづきです。


 ここ数日色々な事がありすぎてまともにゲームが出来ない状況が続いたPSO2ですが、一連の不具合と緊急メンテへのお詫びにおいても迷走っぷりが大きく露呈してしまいまだしばらくは荒れそうな様子という感じですね。

 今回の出来事の一連の流れとしては、

 ●24日深夜:ラブ・エンペラッピーのドロップ品に付与される新規能力『錬成の導き』
       を用いた特殊能力付けにおいて、成功率100%と表示されているにも関わ
       
らず失敗してしまう事が判明。
       ほどなくして公式からこの件は不具合という事で告知が行われ、
       不具合修正までの間はチョコ緊急とランダム発生緊急の配信停止措置が
       行われる。

 ●24日午前:緊急メンテ実施の告知、同日12:00より緊急メンテが開始。

 ●24日午後:緊急メンテの進捗についての続報が2回掲載された後、メンテ終了の
       予定時刻が21:00と告知、結果的に予定の時刻よりも早い19:30に
       緊急メンテ終了。不具合の修正と内容を公開。

 ●25日午後:前日の緊急メンテにて錬成の導きについての不具合修正が行われた
       とおもいきや、『錬成の導きが付与されたユニットへの特殊能力追加
       において錬成の導きの効果が適用されない不具合』の修正漏れが発覚。

       同日18:00より二日連続で緊急メンテが実施される事態へ。
       終了予定時刻は翌日26日の3:00と告知。

 ●26日深夜:緊急メンテ終了。2日連続で発生した緊急メンテへの謝罪と不具合が
       起きてしまった原因についての説明が掲載。
       各種予告緊急・アークスリーグの振り替え日程と一連の不具合と
       緊急メンテにおけるお詫びの内容が掲載。

 ●26日午前お詫びとして配布告知されたアイテムの1つ『能力追加成功(100%)』
       の配布がゲーム内への影響が大きいとして一旦お詫びアイテムの
       配布内容の再検討をする内容が掲載。


 
 といった感じで、EP5がサービスインしてほどなく起こった『Hr1強騒動』と同等かそれ以上に荒れる事態へと発展している状況です。

 不具合の内容と事情説明については以下の通り。
10
 要するに今回もチェックミスが引き起こした不具合でしたというお話し。
 しかも24日に修正したと思っていた内容すらもチェックミスしていて再度同じ不具合への緊急メンテの実施ですからこれはもう開発陣が頭を下げたり、どんなお詫び品を用意しても収まらない事態へと発展してしまったように感じます。

 まして今回はユーザーがわざわざ素材やメセタを準備して行う特殊能力追加に関しての不具合で、それも成功率100%と表示されたものが失敗するという内容だっただけにこれまでも確率操作を行われていたんじゃないかとか、実は錬成の導き以外の既存の能力にも同じ不具合が起こっているんじゃないかとか色々と物議を醸していますね。

 正直こんな不具合が今後も起こりえる可能性があるならいっそのこと能力追加機能を1から作り直してもらって、確率判定するのではなく、準備をすればどの能力でも確実に付与できるようなシステムにしてしまったほうが今後余計な不信感を無くす事が出来ますし、能力追加についても内容が簡単になるので誰にでも理解しやすいと思うのですよね。正直今回の件で能力付けにおける信頼感は地に落ちましたし、星15武器の登場やSOPの存在で元々あったインフレはさらに大きくなっている現状がありますから見直しや新機能を検討するには丁度よいタイミングかと思います。
12
11
13
 お詫びアイテムについては一旦画像の内容で配布予定が告知されましたが、この内容もほどなくして一旦撤回。再検討するという事になりました。

 不具合に対して発生したユーザーへの損失についてはロールバックは行わず、また消費してしまったアイテムについては抽出不可という事で、課金系アイテムを始めとしたアイテムの配布が一旦は告知されました。

 ですが、この配布アイテムの1つである『能力追加成功(100%)』がゲーム全体への影響が大きいという意見が多く、不具合・緊急メンテへのお詫びとして用意したご機嫌取りアイテムがさらなる物議を呼んでしまっていて、どういう決着をつけるのか迷走しているように感じます。
 
 お詫びアイテムについては正真正銘不利益を被った人は当然ですが、不具合発覚後にわざとこの不具合を試した人も対象になってしまっている内容が大分おかしいなという印象ですし、一旦配布を告知した『能力追加成功(100%)』の為に素材を購入した人も少なからず居たと思いますから、アフターケアもぐずぐずという感じでどうしようも出来ない状況になってしまっていますね。


 この件についてはどんな謝罪を行っても、どんなお詫びを用意してもそう簡単に収拾はつかないと思いますし、過去のHDDバーストや菊花紋騒動と同じくPSO2の歴史に残る不具合と騒動になったと思います。この件でプレイを辞めるユーザーも居ると思いますし、EP6に向けて躍起になっていたユーザーも意気消沈という感じは免れませんから、ただこの件について謝罪とお詫びの配布を行うのだけでは無く、今後の開発・運営をどのように行っていくのか具体的な説明とこの件に限らずどうしてこうもチェックミスによる不具合が頻発するのかといった説明が求められる状況かなと思います。

 これまでのように「一層気を引き締めて」などといった謝罪はもう沢山です。
 こんな大きな事態に至ってもなお開発体制やチェック体制の明確な改善が無いならばそれこそこのゲームはもうおしまいだと思います。

 個人的には感謝祭や半端な内容のアップデートは一旦全て取り止めてゲームの根本の部分から全て見直し・改善を行っても良いと思えるくらいです。こんな状況のままEP6に突入したって新しいユーザーや復帰勢の数は大して増えないと思いますし、吉岡Dも現状のままEP6のディレクターとしてこういった状況を引き継いでいくのは相当厳しいものになると思います。

 今後の公式の動きに期待という願いを込めつつ、今回の騒動が出来るだけ早い終結に至る事を待っております。

 今回は以上でございます。また次回です。
 参加中です、ご協力頂けると嬉しいです。

こんにちは、こんばんは、ごきげんよう♪
ブログ担当なづきです。


 今回は新年祭イベント後半戦の限定常設クエスト『混沌群がる暗影の街』について。
03
 市街地を舞台にした丸ぐるタイプのクエスト。
 出現エネミーは魔物種、ダーカーを中心に原生種、機甲種、龍族、海王種、幻創種、各種世懐種等なんでも出てくる感じです。

 同じ丸ぐるタイプの幻惑の森に比べると出現エネミーの種類が多い為割と要らないものもドロップする印象。ウェポンズバッヂについても結果的に星芒を回すよりは効率が良い程度といった感じです。

 虹ドロップについては星芒のほうが出ていた印象で、こちらは道中ドロップのクエストなのでいまいち虹が出にくいなという印象がやはりあります。

 また、幻惑の森との比較としてマップは丸ぐるしやすいものが出てきやすい印象ですが、フィールドのほうは幻惑の森と違って崩れた建物の瓦礫や廃車等が丸ぐるするには非常に邪魔に感じます。実装初日の私のチームの人たちの印象はどれも「微妙」だったり「美味しくない」という意見が多かったです。

 次にクエストに対するブーストですが、アークスリーグと連動させて一定の時間帯だけブーストをかけるやり方ではアークスリーグのタイミング以外は美味しくないよと言ってしまっているようなものなので、ウェブ連動パネルの進捗が心配になってきた感じです。


 ドロップ品に関しては☆14はリュミエルシリーズ、ザラシリーズ、アーレスNTシリーズがドロップ。その他にエルダーペイン・オメガやアプレスグラッジ・オメガにダガーオブジブリル、ブーツオブジブリルといった武器もドロップするようになっています。
 ☆13武器のほうは星芒と変わらず魔物系、ジュティス、イヴリダ、ディトネション、クラーデム、アリュール、シャライラといったシリーズ武器にSOP枠でバルアルズという感じ。
 リュミエルやザラが新しく落ちるようになった代わりにネメスレが落ちなくなったという感じですね。
 SOPについては色々と落ちますが、「S1:輝器応変」や「S2:光子縮減」や「S3:妙撃の志」あたりが出ると嬉しい感じですね。また、星芒に続いて「S1:錬成の志」も落ちますので、拾ったら金策に充てるか今後の為に取っておくようにしましょう。


 今回の限定クエストから魔物種系ボスエネミーのLV85が出現するようになったので、リュミエルについてはそちらに仕込まれているのかな?という感じでしょうか、とりあえずリュミエルは出たらラッキー程度でペインやグラッジやジブリルを持ってない人はそれらのドロップを目指しても良いでしょうし、SOPも良いものが拾えるクエストなので丸ぐるする価値は大きいと思います。


 個人的には作成本数が限られているイクスやシオンではなくオフスNTに必要な素材をもっと集めたいところですが、ペインもまだ拾えてませんし、SOPも錬成の志等色々と拾っておきたいものが多いので星芒と同じく可能な限り通っていきたいところです。出来ればアークスリーグとは他にレアブが欲しいところですが、新年祭終盤でブーストが来ること期待して地道に丸ぐるしていきたいと思います。
 という事で今回は以上でございます。また次回です。
 参加中です、ご協力頂けると嬉しいです。

↑このページのトップヘ