PSO2ブログ「あけがたの出来事」

PSO2 ship9が拠点のチーム「暁の女神」のチームブログ的ななにか。 当ブログで使用しているPSO2の画像の権利は全て(C)SEGAが保有しています。 当ブログはリンクフリーです。

カテゴリ: 攻略関係

こんにちは、こんばんは、ごきげんよう♪
ブログ担当なづきです。


 本日は昨日の雑談記事で掲載した武器強化の作業工程についてのお話し。
 昨日掲載したクリファドバルカン、クリファドフィデルの7s225盛りの内容となります。まだ報酬期間の武器OPに迷われている方やできるだけ失敗なく完成させたい人は一例として参考にしていただければと思います。

 まずは穴あけ、今回7sで作りましたので本体、素材共に7sのものを準備頂いたり、穴あけ作業を最初に行っていきます。
 今回は特殊能力因子を割とふんだんに利用するため、穴あけ前に仕上げたい本体武器と因子利用する素材武器は先に+35強化をしておくようにしてください。

 今回因子利用で付与する能力はクリファド・ゼイネシスの「センテンス・トリプル」、地球武器のアップグレード版で利用できる「シュートⅥ」や「テクニックⅥ」のステⅥ、EXクエスト産☆11武器で付与できる「アルター・ティロ」や「フリクト・マギア」等のアルター・フリクトの3種類。

 アルター・フリクトの因子を持つ武器は以下の画像の通り。
01
 この中からご自分が用意できる武器を+35にして因子を用意します。

 7sへの穴あけに関しては報酬期間中であっても最終成功率は能力追加成功率+40%利用で各能力90%止まりですが、本体とするゼイネシスの潜在「生命の導き」を利用すれば本体の7s拡張に関しては100%で完封できます。
 そのほか因子利用する素材に関しては7s拡張時で各能力90%の成功率で全スロット通る確率は「47.830%」となっているので失敗するときは連続で失敗してしまいますが、およそ確率5割なので、悲観する数字ではないと思います。


 という事で各素材のこの穴あけ作業が済めばあとは能力追加成功率も利用して100%完封で作業をすすめていけます。今回のOP構成は以下の通り。
 ・アプレンティス・ソール 打射法+40
 ・ステⅥ(因子付与) 打射法いずれか+45
 ・モデュレイター 打射法+30
 ・アルター・フリクト(因子付与) 打射法いずれか+20
 ・ファクター 打射法いずれか+20
 ・センテンス・トリプル(因子付与) 打射法+30
 ・エレガント(アイテム付与) 打射法いずれか+40

 この内容でステータス225盛り構成となりますが、エレガントを組み込んでいたり、モデュレイターを組み込んでいたりする兼ね合いで初心者向けの内容ではありませんのでそこはご了承くださいませ。

●モデュレイター素材の準備●
 私の場合は事前にモデュ掘りを割とやっていたこともあって7s素材をすぐに用意ができましたが、手元に7sのモデュ素材が無い場合はマイショップから購入するか、ご自分で拡張作業をして頂いて準備をするようになります。

 モデュレイターの5s⇒6sの拡張はこちら。
pso2st_ss170722132329

 モデュレイター6s⇒7sの拡張はこちら。
pso2st_ss170722133254
 モデュ素材7s拡張時の成功率は先ほどの因子素材の7s拡張の成功率と大きな差は無くおおよそ5割の確率で成功します。(報酬期間に限る)
 もしもこの作業が億劫だったり、失敗が怖いという人は高価ではありますがマイショップから直接7sのモデュ素材を買われるほうが良いと思います。また、225盛りも要らないからという人は妥協案として「ウィンクルム」に変えてもらうと安価に用意ができるかと思います。

 という事でこの素材が最終合成に3つ必要としますのでまず最初に用意しましょう。


●本体・因子利用する武器への能力付け●
 ここにはアプレンティスソールとファクター(デウス・ヤマト・マザーのいずれか)を付与して最終合成に持って行きます。これらはマイショップから7s素材のものを購入してもそれほど高くはつかないと思いますので買って揃えてしまっても良いと思います。またファクターの継承成功率を上げる為のソールも組み込んでいきます。

 センテンストリプル因子の本体、ステⅥの因子素材、アルター・フリクトの因子素材それぞれに次のように能力付けをしていきます。

 ・アプレンティスソール&ファクター
pso2st_ss170722141356
 報酬期間であることを利用した方法。素材費も安く済みますのでおすすめ。最終合成に2つ必要となるので、本体、因子素材×2の内の2つはこの構成で準備をします。またデウス・ファクターやヤマト・ファクターは継承率を上げてくれるソールとセットでドロップすることが割とあるのでそういった素材を狙って用意してもOKです。


 ・ファクターの継承率アップソールの付与。
pso2st_ss170722141445
 先ほどの画像でヤマト・ファクターを例としているのでこちらも対応するトウオウ・ソールを付与している感じ。デウス・ファクターならエスカード・ソール、ヤマト・ファクターならトウオウ・ソール、マザー・ファクターならフルベガス・ソールという感じで準備します。最終合成の為に1つ準備をします。

●最終合成●
 ということでここまで準備してきたもので最終合成を行います。
pso2st_ss170722142541
 ここに因子能力である「センテンス・トリプル」、「アルター・フリクト」、「ステⅥ」に「特殊能力(〇〇&PP/2)」(エレガント・〇〇)でステ225盛りの完成となります。
002
 あとは完成品をクリファドフューズでアップグレードして錬成開花にすればOK。ゼイネシスの見た目が良いという人は同じくクリファドフューズで潜在切り替えを行えば錬成開花にできます。


 ということで今回は以上となります。内容的に端折っている部分があったりするとは思いますが、7sOP付けをしようという人はしっかり知識のある人だと思いますので、そこまでうやうやしく説明しなくても内容を理解頂けるかとは思います。
 せっかくの錬成開花なので、できる限りステータスを盛ってあげて十分に性能を発揮できるように工夫してあげましょう。アストラル・ソールやエーテル・ファクターを組み込める人はさらにPPの上昇やステータスの上昇を目指せると思いますので、今回の内容が少しでも参考になれば幸いです。
 また次回です。
 参加中です、ご協力頂けるとうれしいです♪

こんにちは、こんばんは、ごきげんよう♪
ブログ担当なづきです。


 本日はコレクトファイルのお話し。
 7月5日の強化版大和実装に伴って2種類のコレクトファイルが展開開始となり、かつての東京武器や大和武器が復刻配信されるようになりました。
 という事で内容は殆ど共通となっているので今回は「威風堂々」、「幻創戦艦」の2種類のコレクションを同時に見ていきます。
32

●配信期間●
 2017年7月5日~11月29日まで。

●構成●
 武器、エッグ共に必要アイテム数は3つ。取得方法が「威風堂々」も「幻創戦艦」も完全共通しているのが特徴。

 左上:LV71以上の幻創戦艦・大和
 右上:LV61以上のグレンゾンビ
 左下:LV1以上の全てのエネミー

 今回は武器、エッグ間でも取得条件が全て共通しており、アイテムによって収集法が基本的に変わらない為、これまでのコレクトファイルの中でも非常に楽に収集ができるようになっている。


●左上のゲージについて●
 ゲージ進行条件は「威風堂々たる鋼鉄の進撃」限定となっているが、設定されている必要アイテムが「エーテルフューズ」となっておりこの緊急で直ドロする為簡単にクリアできる。

●右上のゲージについて●
 ゲージ進行条件はLV61以上のグレンゾンビで全て統一されている為複数シート同時に進行しやすいが、設定されている必要アイテムは各シートで異なるので直ドロを狙っていっても良いが、どのシートのアイテムも基本的に幻創種関連のドロップアイテムな為、直ドロを狙う場合でも「威風堂々たる鋼鉄の進撃」が結局は効率が良いと思われる。

 常設で稼ぐならLV61以上のグレンゾンビが出現するクエストでゲージ進行させるか、各種幻創種を狩って直ドロを狙うかしていくと良いでしょう。

 「サステインロック」はロードローラーからドロップ。
 「サクバトス」はブラウンベアからドロップ。
 「ハードノイズ」はスネークヘリからドロップ。
 「スコークラヴィア」はラットファムトからドロップ。
 「メタルブラン」はT・レックスからドロップ。
 「ビターソング」はトレイン・ギドランからドロップ。
 「イスク440hz」はトレイン・ギドランからドロップ。
 「スプルコル」は15式戦車からドロップ。

 といった感じになっており、エネミーレベルはいずれも66以上からドロップします。また同じくLV66以上の幻創戦艦・大和からもこれらの全ての武器が直ドロします。

●左下のゲージ●
 ゲージ進行条件はLV1以上の全てのエネミーとなっており、必要アイテムは「幻創石カガセオ」となっている。ボーナスクエスト東京の金・銀等で直ドロが狙えます。


 ということで、再配信されて非常に入手が楽になった威風堂々コレクションと幻創戦艦コレクションの攻略でした、配信期間も長くアップグレード武器の因子もステⅥと魅力的な内容なので、今後の為にもできるだけ集めておきたいところですね。

 今回は以上となります、また次回です♪
 参加中です、ご協力頂けると嬉しいです♪

こんにちは、こんばんは、ごきげんよう♪
ブログ担当なづきです。


 本日は昨日に引き続いてビンゴのお話しとなります。
 昨日の表面攻略記事はコチラから。
11

●配信期間●
 2017年7月5日~7月26日。

 裏面のビンゴ報酬はコチラ。
13
 裏面報酬はやはり表面よりも豪華でおいしい内容となっており、武器迷彩の天双星シチセキは和装によく合う非常に素敵な迷彩となっているのでダブセ使いの人は是非。

 エネミー撃破マスについては特別突破訓練:EP1~4にて全てクリアできるはずです。討伐指定レベルも高いもので41以上程度なのでビンゴ用に一度VHで流してもOK。もちろんSH、XHでも問題なくクリアできます。
 裏面の半分以上がこの訓練EP1~4に出現するエネミーの討伐で埋まるので、なにはともあれ訓練EP1~4に行くことをおすすめします。

 その他の解放条件マスについては以下の通りです。

●クライアントオーダー系●
 ・「ヘブンズ・フォール」の達成報告(シー)
 ・「パシフィック・コンカラー」の達成報告(シー)
 ・「宙を切り裂く翼」の達成報告(ハンス)
 ・「飛来せし鉄の巨影」の達成報告(ハンス)
 ・「天を覆いし青き王」の達成報告(ハンス)
 ・「ドラゴン・エクスの部位破壊を!」の達成報告(ルベルト)
 ・「風雷を喚びし凶鳥」の達成報告(ジラード)

 こちらも表面同様に、裏面解禁後既にクリア済みのものはマスが解放されているはずです。

●その他●
 ・EP4ストーリークエスト8章「世界終焉の具現」のクリア。
 ・メセタンシューターでキングメセタンを撃破。
 ・スキルリングを強化する。

 エネミー討伐もCOもクリアという状態だと面倒なのはこの三つの条件。ストーリーはボードクリアキャンペーンをやっていたりもするので是非クリアしておきたい所。メセタンシューターのキングメセタンに関しては根気で頑張るしかないです。といっても難しいものではないですけれどw

 ちなみに現在実施中の「ストーリーボードキャンペーン」の内容はコチラ。
14
 キャンペーン期間はビンゴと同じく7月26日までとなっておりますので、お忘れなく。

 という事で今回の七夕ビンゴ攻略は以上となります。面倒な感じは表裏共に若干ありますが、難しい内容ではないのでしっかり隙間時間で少しずつやるようにしていきましょう。
 今回は以上となります。また次回です♪
 参加中です、ご協力頂けると嬉しいです。

こんにちは、こんばんは、ごきげんよう♪
ブログ担当なづきです。


 本日は新しく展開が始まったビンゴについてのお話し。
 本日は表面、明日裏面掲載予定です。
11

●配信期間●
 2017年7月5日~7月26日まで。
 
 表面のビンゴ報酬はコチラ。
12

 今回の表面の内容は6月に週替わり配信をしていた特別突破訓練のEP1からEP4までの4クエストが対象となった内容になっており、エネミー撃破系のマスに関してはこの4つのクエストを巡ることで全て埋まるはずです。

 エネミー撃破以外のマスについては以下の通り。

●クエストクリア系●
 ・特別突破訓練:EP1のクリア。
 ・特別突破訓練:EP2のクリア。
 ・特別突破訓練:EP3のクリア。
 ・特別突破訓練:EP4のクリア。

 ビンゴ開始前の6月にクリアをしていてもこのビンゴの為に再度クリアをする必要があります。難易度はノーマルでOK。


●クライアントオーダー系●
 ・「ロンゲスト・デイⅠ」の達成報告。(シー)
 ・「ロンゲスト・デイⅡ」の達成報告。(シー)
 ・「ロンゲスト・デイⅢ」の達成報告。(シー)
 ・「ロンゲスト・デイⅣ」の達成報告。(シー)
 ・「デイ・アフター・デイ」の達成報告。(シー)
 ・「この世界を知るために」の達成報告。(りら)
 ・「見守り係を要請ですわ」の達成報告。(りら)
 ・「試練を受けてくださいな」の達成報告。(りら)
 ・「恒例の試練ですわ」の達成報告。(りら)
 ・「地球に参りましょう」の達成報告。(りら)
 ・「レベル制限解除試練:Ⅰ」の達成報告。(コフィー)

 こちらはビンゴ開始時点です既にクリア済みのものは達成となっているはず。シーのロンゲスト・デイは各突破訓練に関連付けられた内容だが、対象を討伐すればOKなので探索クエスト等で狩っても問題はない。


●その他●
 ・新世武器の強化を行う。


 ということで、七夕ビンゴ表面の攻略は以上となります。各突破訓練を再度クリアしなおす手間はありますが、内容としては難しいものはありませんので、隙間時間でさっと訓練4つとCOをクリアして早い段階で裏面に行くことをおすすめします。

 今回は以上となります。明日は裏面攻略記事となります。
 参加中です、ご協力頂けると嬉しいです♪

こんにちは、こんばんは、ごきげんよう♪
ブログ担当なづきです。


 今回は新しく常設クエストとして配信が始まった特別突破訓練:Episode1~4についてのお話し。先月1ヶ月間週替わりで配信されてきた特別突破訓練のEP1、2、3、4とは異なった総集編クエストとなっております。
40
 非常に高難易度のクエストとなっており、登場から数日経過しましたが未だにクリアが安定しない人も多いのではないでしょうか?また私の居る鯖では出発前破棄がだいぶ横行しているクエストで、クラス構成や装備を覗いてクリアできないメンツと判断して平気で破棄る人が多い為そういう部分で野良では遊びにくい状況が出てしまっている。


●エリア1「火山洞窟」                     
 龍族エネミーを相手にするブロック。ヴォルドラゴン&キャタドラン×2⇒クォーツドラゴン&キャタドランサ×2⇒ドラゴンエクス&カタドラール×2という順番で展開されていき、各フェイズごとに取り巻きの雑魚エネミーも登場してくる。

 キャタドラン、キャタドランサ、カタドラールの地潜りからの飛び出しやスタンを付与してくる回転攻撃が邪魔なため各フェイズ2体ずつ湧いてくるのに対して1人ずつ付いてヘイトを取りつつ処理してしまうようにしましょう。ボスエネミー一点集中となるとこのキャタドラン達が場をかき乱して非常に厄介な混戦状態となるので、ソロ火力に自信のある人はボスに行かずにキャタドランの処理を担当されたほうが良いかもしれません。


●エリア2「採掘基地」                     
 開幕ヴァーダーソーマに取り巻きのギルナッチとバルバリリーパが出現。ギルナッチの回復量が大きくバルバリリーパの投擲攻撃の邪魔が厄介な場面。ヴァーダーソーマのヘイトを1人が取りに行き、残りの3人でギルナッチとバルバリリーパをさっさと処理してしまいたい。
 次にダークビブラスとゴルドラーダ、ソルザブラーダ、ヴィドルーダといった取り巻きが出現。ここは雑魚に構わず4人でビブラス処理に集中してOK。雑魚エネミーは無限湧きとなっておりビブラス討伐で撤退していく為相手にするだけ無駄。集中火力でビブラスを早期処理するようにしましょう。


●エリア3「白ノ領域・唱結界内」                
 エリア開幕コドッタイーデッタ×2、マーダトカッタ×2、オロタビケッタ×3が展開、アークスの嫌いな車と家ダーカーがやはり厄介なのでしっかり弱点を突いて早めに処理していきたい所。
 次にガルグリフォンに取り巻きのフォルギニスが出現。ここは可能なら先にガルグリに火力一点集中で早期処理したいところ。
 このエリアラストはマガツ・サイとAISエクソーダ×6体が出現。本来ならば生身でエクソーダを処理していこうしてしまいますが、今回に限ってはマガツ・サイの存在が非常に厄介で攻撃力、攻撃範囲と非常に強力なので、開幕一斉にAISに乗り込んでブラスターでとっととエクソーダを処理してしまってマガツ・サイに対するという流れが速く済みます。PT全体でAIS使用可能回数は20回となっておりますが、ブラスターは乗りなおしした場合復活しているのでじゃんじゃんブラスターを撃っていって早くに部位破壊、撃破とやってしまいたい。野良などでこのEP1~4がクリアできないなんて時は大概このマガツでぐだついて時間を取られてしまってという事が多いと思いますので、ここの攻略がスムーズにいくようになればクエストクリアは安定していくと思います。
 AISが落とされて乗りなおす際にマガツの攻撃に巻き込まれて床ペロしてしまうなんて事があると思いますが、周りはAISに乗っている状態なのでムーンが投げられるのを待つのはやめましょう。さっとシップに戻って再出撃するように。


●エリア4「月面基地」                     
 区切られたエリアを1つずつ進行していくエリア。まず最初はハギトフェムト、アラトロンフェムトに取り巻きの幻創種が出現。アラトロンフェムトがだいぶやりにくい相手となっているため、先に雑魚エネミーとハギトを処理してしまって、四人でアラトロンに集中できるようにすると良い感じ。
 次にコオリ、オフィエル、ファレグに天使型幻創種が取り巻きとして登場。この場面は各NPCエネミーに1人ずつ付いてそれぞれのヘイトを分散させて集中させないようにしましょう。
 月面基地ラストはマザー、エスカラグナス、デコルマリューズ×2に取り巻きでダーカー由来の幻創種が出現。マザーに1人付いて、他3名でエスカラグナスやデコルマリューズを処理していくようにしたい。


●エリア5「地球・幻創園」                   
 ラストエリア、開幕すぐにファルスヒューナル、ファルスアンゲルが出現。移行どちらかが撃破されることでディーオヒューナル⇒デウスアンジェスと続けて出現してくる。これら4体のボスエネミーを時間内に討伐完了でクエストクリアとなります。
 この場面でもソロ火力に自信のあるものが開幕ヒューナルかアンゲルのヘイトを取りに行き、残り3名で残ったほうを先に処理するという流れで行きたいところ。ソロでヘイトを取っていた人は続けてアンジェスのヘイトを取りに行き、先にディーオヒューナルを処理してしまって最後に全員でアンジェスを倒しに行くという立ち回りが良いかと思います。


 ということでざっくりとではありますが、攻略&所感は以上となります。やりごたえあるクエストではありますが、高難易度が故に公式が問題としてる破棄を助長してしまっているところもあり、正直野良では遊びにくい感じが少しあるのが残念。基本的に各エリアの攻略を把握していればクラス構成はあまり関係ないので近接4人とかでも全然クリアできます。
 新12ユニット「ウェラボード」も話題の一品となっているので、クリアを安定させてしっかりと周回を重ねていきたいところですね。これまで週替わり配信の訓練で落ちてきたコートエッジ、コートダブリス、プチアンガ、アルケミックジーンもドロップチャンスがありますし、アストラユニットも落ちるみたいです。経験値もおいしいので集大成としては非常に良い内容のクエストかなと思います。

 今回は以上となります、また次回です♪
 参加中です、ご協力頂けると嬉しいです♪

↑このページのトップヘ