PSO2ブログ「あけがたの出来事」

PSO2 ship9が拠点のチーム「暁の女神」のチームブログ的ななにか。 当ブログで使用しているPSO2の画像の権利は全て(C)SEGAが保有しています。 当ブログはリンクフリーです。

カテゴリ: アップデート情報

こんにちは、こんばんは、ごきげんよう♪
ブログ担当なづきです。

 先週末に放送されたアークスライブの質問コーナーのまとめとなります。
 メンテ中の暇つぶし等にどうぞ。
31
 まずは質問コーナーの冒頭に、7月放送分において「イヴリダユニットのアップグレードはない」と回答した事について訂正と謝罪がありました。濱崎D曰く「かなり先のアップデートになっていたので勘違いした」との事で、「イヴリダユニットのアップデートは予定がある」という事でした。

Q:オメガ・アプレジナの部位破壊(お供の虫の破壊)はアプレスグラッジ・オメガのドロップに関係ししていますか?
A:部位破壊に仕込むと揉める原因になるのでそのようにはなっていません。

Q:8/15からの報酬期間の報酬の1つである「特定クエストのレアドロップ倍率+100%」は全知への渇望トリガーも対象でしょうか?
A:対象となっています。

Q:予告専用緊急クエスト「地底を染めし女王の悪夢」の実装初日のクリア率は?
A:エキスパートの状況でのデータとしては、チャレンジした方の96%がクリアしています。PT単位でのデータだと70%弱くらいという感じです。

Q:12月にクラスレベル90が解放されますが、それに合わせてエネミーのレベルの引き上げの予定はありますか?
A:過去のキャップ解放についてもそうですが、キャップ解放後に実装されるレイドボス等は対応していく予定ですが、既に配信されているクエストやレイドボスについては予定はありません。

Q:アーレス‐NTの実装が発表されましたが、ネメシスやスレイヴと同様に旧式からアップグレード可能ですか?
A:旧式からのアップグレードはありません。代わりにタクト以外はカテゴリ変更に対応しています。カテゴリ変更の為にゴード系やサファードといったクラフト系素材を要求するようになっています。タクトに関しては属性値が無かったりOPが付けれなかっりと仕様が異なるので、タクトから別の武器カテゴリへ変更というのはできないようになっています。

Q:Boスキル「ブレイクSDボーナス」の有効割合を上方修正する予定はありますか?
A:10月に上方修正予定です。

Q:オメガファルス・ルーサーの部位破壊は全知への渇望トリガーのドロップに関係ありますか?
A:本体ドロップとなっているので関係ありません。

Q:DBアプレンティスフォームも半透明化に対応するのでしょうか?
A:対応しています。

Q:ジュティス武器同士の交換の予定はありますか?
A:予定は無いです。8/8より幻惑の森でのドロップ率が緩和しますし、今後も入手の機会は設けていくつもりです。

Q:近いうちにエキスパート条件の更新予定はありますか?
A:当分予定はありません。

Q:武器に比べてユニットは新しいものが実装される事が少ないですがどのような理由があるのでしょうか?
A:ユニットについては現状OP付けの費用が高かったり難度が高かったりするので、ここの更新が頻繁に起こると武器もユニットも両方更新しないといけなくなって大変だと思うので武器に比べてペースがゆっくりという風にしています。

Q:ユニットを更新しやすいように因子やSOPに対応させたりといった施策は無い?
A:現状更新頻度が低いので、必要に応じて何か考えていく予定です。

Q:ファンタシースターZEROとのコラボはいつになりますか?
A:今年の年末に10周年となりますので、そのタイミングでコラボを実施予定です。

Q:リュミエルのアップデートに必要なイヴリダやオフス‐NTのアップグレードに必要なネメシス‐NTやスレイヴ‐NTや旧オフスといった武器のようにアストラやギクスといった過去に登場した武器が交換に要求される事が今後あるのでしょうか?
A:EP5からアップグレードに要求している武器に関してはEP5内で配信されたものに限って設定しているので、EP4以前の武器が要求されることはありません。

Q:ニャウの耳、ニャウボイスを実装する予定はありますか?
A:現状予定はありません。

Q:フォボスシリーズは今後アップグレード版が登場したりするでしょうか?
A:アップグレードの予定はありません。ただ、フォボスについては色々とご意見を頂いていて、理論値的には強い武器なのですが、潜在が扱いにくいとの事で9月末頃に上方修正予定となっています。

Q:最近実装される武器はファンタジーモチーフやエネミーモチーフのものが多くSFらしいメカニカルな武器が少ないの何故?
A:そもそもEP5のストーリーがファンタジーの世界を舞台としている為。SFっぽいラインのものも追加予定がありますので実装をお待ちください。


 ということで今回は以上でございます。また次回です。
 参加中です、ご協力頂けると嬉しいです。

こんにちは、こんばんは、ごきげんよう♪
ブログ担当なづきです。

 ということで放送内容のざっくりまとめとなります。
31

06
 幻惑の森に虫系ダーカーとアプレジナが追加されるようになりますが、加えて☆13ジュティスシリーズのドロップ率が緩和されるとのことで、来週から拾いやすくなっていくみたいです。
10
 ナスナカンのトライアル成功でもらえる特製酢豚はPPも含めった全ステータス+10の効果とレアドロップ倍率+50%の効果が30分間発生するみたいです。トライアルの発生率としては1開催に1回あるかどうかといった頻度との事。他のトライアルと同様に発生はランダム。
14
 ロビアクの一時停止機能については、実行後10秒経過で待機ポーズへ移行するとの事で、10秒経過後にロビアクが継続するものではないそうです。また、実行の前にどのタイミングで停止させるかというのをチャットコマンドで指定する仕様とのことで、小数点第2位まで秒数を設定して実行するものになっているとの事。ロビアク実行中に「今」というタイミングで止めるものではないみたいですね。

 SOPの受け渡しについては受け渡しする武器のスロット数を合わせる必要は無く、SOPが入っている武器同士なら可能。要求されるメセタは受け渡しする数や武器のスロット数で上下する仕様になっているとの事でした。確実に受け渡しができる機能になるのでメセタの要求額については状況に応じて大きくなるようにしているとの事。

 チーム専用ショップについては、チームメンバー全員分の額のTPを支払う必要があるもので、1カ月以上ログインしていない人や入団して7日以内の人は購入品配布の対象外となっていて、対象メンバーの人数に応じて購入割引が発生するようになっているとの事。
15
 8月下旬に環境が変わるバトルアリーナの報酬に特別突破訓練でドロップした武器迷彩や進化デバイスが追加されるようになります。確率としては上位景品(上限+1等)と同じ程度。ただ、下位景品の排出率の一部を充てているとの事で、上位景品全体としての排出率は上がっているものになっているとの事。
16
 新スキル「ネクストジャンプ」のJBにおける仕様については、ワンモアジャンプ使用後に通常攻撃かPA(テクニックは対象外)を当てた場合にさらにジャンプが可能になる仕様との事。

 2つの新スキルに関してはSPの要求は無く、85キャップで通常クラスに追加された各新スキルと同様に、クラスレベルの条件を満たしていればタダで取得できるスキルになっているそうです。
18
 アムチリニューアルのステータス調整については現状アムチのレベル80エネミーが固い中で85のエネミーを追加して今のバランスでプレイするとタフなエネミーを相手に長時間のプレイになるという点からステータスの調整を実施してバランスを取るということみたいです。
 
 アーレスNTについては旧式版の潜在だったPBゲージの量によってダメージが上がる性能を引き継ぎつつ、使用したPBに応じて威力アップが発生したりPPの自然回復性能が上がったりといった潜在となっているそうで、へりクスだと威力だったりケートスだとPP自然回復だったりと様々なPBを使用することで有利になっていくものになっているみたいです。
 アーレスNTはカテゴリ変更が可能になっており、変更の際にクラフト素材のゴード系やサファードを要求するようになっているみたいです。
 アーレスNTのドロップに関してはレベル85エネミーのほうが落ちやすくはなっているが、レベル80のエネミーからでも落ちるようになっているみたいです。


 メロン14は防御のパラメーターが高めに設定されているみたいです。
19
 OF・アプレンティスのトリガークエスト「砂都に迫りし女王の悪夢」については本体戦のみ、死亡回数制限等も無しで制限時間のみの内容となっているみたいです。
30
 最後に紋章系アイテムについて。
 8月29日をもって覇者の紋章ゲットキャンペーンが終了。ドロップに関してもEP4以前のレイドクエストのドロップやボーナスクエストでドロップするように変更されます。

 この変更に合わせて「王者の紋章」の配信がスタート。ゲットキャンペーンについてもこちらに切り替わり、これまで覇者の紋章がドロップしていたレイドクエストでの紋章ドロップもこちらに切り替わっていくそうです。王者の紋章はOF・アプレンティスのトリガークエストからもドロップします。

 王者の紋章1個で覇者の紋章2個と交換が可能になりますが、覇者の紋章から王者の紋章を変換することはできないとの事。
 王者の紋章で交換できる14武器については覇者の紋章で交換可能な9種の武器は交換不可。王者の紋章はまた独自の交換ラインナップになるそうです。


 という事で今回は以上でございます。
 また次回です。
 参加中です、ご協力いただけると嬉しいです。

こんにちは、こんばんは、ごきげんよう♪
ブログ担当なづきです。

 今夜放送されたPSO2STATIONのアプデ内容のまとめでございます。
01
 まずはVITAのおしらせから、今年の12月のアップデートにて公式がメモリーカード32G必須という案内になるとの事で、今どのくらいの人がVITA でプレイされているのかは分かりませんが、32G必須となるので、今後もVITAプレイをされる人はメモリーカードの準備をしておきましょう。
.02
03
 そして、8/15からスタートするウェブ連動イベントの報酬機関のお知らせもありました。
 SGとトラブのボーナスゲームは明日のメンテナンス前までとなっているので、あとどれだけスパートをかけていけるかという感じですね。
04
 6周年大感謝プレゼントという事で、カムバックアークスというキャンペーンが予定されています。
 ①の内容のほうは復帰勢だけではなく、現在ログインが継続している人も対象となっており、期間中にログインボーナスとしてスクラッチ券やボーナスキー、ブーストアイテムが配布されていくとの事です。
05
 そして復帰プレイヤーとそのフレンドに覇者の紋章やボーナスキーなどのアイテムがもらえるキャンペーンも実施。報酬機関の報酬の一つになっている覇者の紋章の獲得数2倍と併せて200個の紋章がもらえるとの事です。

 ここからは8月上旬アップデートの内容です。
06
 まずはいつものサマーロビーにサマーラッピーやサマーニャウが登場。
 サマービンゴも展開。
 このタイミングで幻惑の森に虫系ダーカーとオメガ・アプレジナが登場してくるみたいです。
07
 スクラッチのほうはビーチウォーズ仕様のヒューイにストラトスの水着レイヤリングに、esのジェネ、アネット、セラフィのレイヤリング水着もラインナップ。
 ロビアクは汐月しゅうさんがモーションをやられたフラダンスや泳ぐ2やマリンポーズが登場するとの事で、久しぶりにコラボスクラッチではない通常ラインのスクラッチで人気のスクラッチになりそうな感じですね。
08
 バトルアリーナの武器が更新されます。これまでも短いスパンで環境が変わってきたバトルアリーナですが、今回はライフル、タリス、ソードの環境に、また、交換アイテムも更新されるとのことで、忍者風デザインのゲッコウアンブス、ヤテンアンブスの赤・青にリアユニットのゲッコウホロー、ヤテンホローも登場します。
09
10
 今年のビーチウォーズは案内人にヒューイ、そしてなすなかにしがデザインした新マスコットの「ナスナカン」が新登場。
 クエストの内容自体は去年のビーチウォーズと大きく変更はなさそうですが、ナスナカンを護衛するトライアルが追加されていたりするみたいです。

 ドロップアイテムに関しては関連コレクトファイルでも収集できるカラミティシリーズの別カテゴリが展開されるのと、今回のミニラッピースーツはネイビーとなっているみたいです。
 限定ドロップ☆14はロッドの「クヴェレネージュア」が実装となるそうです。

 ここからは8月下旬実装の内容となります。
11
12
 まずはフレームアームズ、フレームアームズガールのコラボスクラッチが展開されます。前回コラボの時に実装されたアイテムやパーツもリバイバルされるとの事です。
 アークスラインとしてアサシンイメージのレイヤリングウェアが登場。
 最近ダーク系のレイヤリングが多めな感じですね。
13
 ストーリーは5章に突入。エルダー、ルーサー、アプレンティスときていよいよダブルが登場。
 アークスライブにてダブルフォームの事もちらっと話が出ていましたし、このダブルの話までやってそのあとペルソナをどうやって救い出すのかという展開になっていくと思いますのでEP5のストーリーもこれからまた盛り上がりそうですね。
14
 8月下旬は追加・改善要素も色々用意されているみたいです。

 プレミアム限定でチャットコマンドを用いて10秒間ロビアクを静止させられるようになるとの事。大分前にこの話が出たときは技術的に無理みたいな事を言っていた気がするのですが、なんだかんだ実装できるようになってみたいで嬉しい機能ですね。

 ほかにもS級特殊能力の受け渡し(入れ替え?)機能もこのタイミングで実装。入れ替え自体は失敗なしで確実に実施できるものになりますが、要求されるメセタはだいぶ高額になっているみたいです。

 あとはチーム専用ショップも楽しみですね。チーム拡張機能以外にTPが利用できるのは良い施策だとおもいますね。
15
 8月上旬に環境が変わったと思ったらこの下旬のタイミングでまたバトルアリーナの環境が更新。
 このアップデートでは新武器でバトルナックルが登場。そのほかにロッドとTMGの環境となってまたガラリと環境が変わりそうです。
 バトルナックルのPAはストレイトチャージを使用。スタン効果がついていたり、接敵用に使われるようにデザインされていたりとやはりアリーナ用の調整がしっかりと施されているみたいです。
16
 実装が秋ごろとアナウンスされていた通常クラス用のファーストブラッドと2段ジャンプのスキルが通常9クラスに実装されます。

 これで初段からPAを使っていけるようになりますし、近接武器やTMGに関しては2段ジャンプできるようになることで戦術の幅が広がるかとおもいますから楽しみですね。

 予定より早く実装できるようになりましたとの事で、不具合続きの最近ですがこういう事もたまにあったりするので、10月予定のバランス調整の内容もがんばってほしいですね。
17
 そしてストーリーで登場してから大分遅れての実装ではありますが、DB新フォームのアプレンティスフォームが実装されます。

 木村D曰くHrソードとサモナーを足して2で割ったくらいの遊びになるとの事です。
 取り巻きの虫は近接タイプと支援タイプと2種類を使いこなしつつ、本体もスピーディーな動きで立ち回れるので、エルダーフォームやルーサーフォームとはまたガラリと違うDBに仕上がっているみたいですね。
18
 久しぶりのリニューアル案件として、アムチがリニューアル。
 85レベルのエネミーが登場するようになり、各エネミーのステータスも調整されているとの事。

 ドロップアイテムとして☆14アーレス‐NTや雨風限定でドロップしていた☆13ディアシリーズもドロップ。
 幻惑の森がだんだん落ち着きつつある感じなので、リニューアル後はアムチに籠るアークスが多くなりそうですね。

 ☆14エッグでメロンとマロンも落ちるので、メインサモナーにも魅力的なクエストになってそうですね。
19
 明日実装のオメガファルス・アプレンティスの高難易度版「砂都に迫りし女王の悪夢」がトリガークエストとして実装。
 このアップデートのタイミングで4人用ルーサーと同じく緊急クエストでトリガーがドロップするようになるとの事です。この4人用アプレンティス限定で11カテゴリに対応した武器迷彩がドロップするという事です。


 ということで以上となりますが、モンスターハンターフロンディアZとの相互コラボも発表されて、コラボフィールドやエネミーの実装がアナウンスされましたし、3Dライブの告知もあったりと他にもいろいろな情報が多かった放送でしたね。

 とっておき映像の内容。
20
21
22
23
24
25
26

 今回は以上でございます。また次回です。
 参加中です、ご協力頂けると嬉しいです。

こんにちは、こんばんは、ごきげんよう♪
ブログ担当なづきです。


 本日は明日実施されるアップデートの内容をざっくりとおさらいしてまいります。
 7/4にもアップデートが実施されている為内容は多くありません。

08
 まずはウェブ連動クエストが第二弾へと移行します。
 浮上遊園アークマランドから砂上遊園アークマランドへと変わります。フィールドも浮遊大陸から採掘場跡へと変更。出現エネミーも一部変更となります。

 クエストの内容自体は同じで、エネミーを殲滅しながらトライアルオーダーをクリアしつつスコアアタックを行うものです。今回の砂上遊園への変更でアポストロ・ドラゴンは一旦出現しなくなり、ズィレンハイト‐NTは一旦入手不可能となりますが、代わりにオメガ・アプレジナが出現。☆14アプレンティスグラッジ・オメガがドロップするようになります。グラッジオメガはS2とS3のSOPに対応。潜在は☆12のグラッジと同じものとなります。

 という感じでウェブ連動企画も後半戦に突入という感じですね。
 ウェブ連動パネルの進捗のほうは正直ちょっと微妙で不安な感じですが、7/25の期限までスパートをかけていきたいところですね。

 砂上遊園アークマランドへの移行へ伴ってシーの6周年バッヂ交換ショップの内容も一部変更となりますので、交換し忘れが無いようにしておきましょう。
09
 次にボーダーブレイクとのコラボスクラッチ「バトルラインクラッシュ」の配信がスタートします。ボーダーブレイクからは「輝星・空式」と「ハティ」が登場。輝星のほうはキャストパーツとスーツの2バージョン配信。ハティのほうはレプカ版でコスチューム収録されます。その他武器迷彩やルームグッズも収録されます。
 アークスラインとしては黒騎士と和風パンクイメージのレイヤリングウェアが登場します。どちらのテーマもこれまでのレイヤリングアイテムとの組み合わせが面白そうなデザインだなという印象です。


 という事で今回は以上でございます。また次回です。
 参加中です、ご協力頂けると嬉しいです。

こんにちは、こんばんは、ごきげんよう♪
ブログ担当なづきです。


 昨日放送されたアークスライブのアプデ情報についてざっくりまとめてまいります。
06

37
 まずは砂上遊園アークマランドから。

 ドロップアイテムについては出現するエネミーの違いの兼ね合いで多少変わる程度で基本的にドロップするアイテムの内容は同じとの事でした。

 限定ドロップの☆14武器の「アプレンティスグラッジ・オメガ」については潜在は☆12アプレンティス・グラッジと同じく「瞬闇の翼」となっています。☆14にリバイバルすることでS2とS3のSOPに対応したという事です。

 追加のドロップとしてジンガ、エアロ、ポップルの☆14エッグが落ちるようになっているみたいです。

41
42
43
 次に下旬実装予定の「地底を染めし女王の悪夢」について。

 クエスト前半のフォトン粒子砲護衛のほうは粒子砲が破壊されるとクエストが失敗になる。クリアランクについては基本的にはSランクか取れるようにはなっているがランクが下がることでドロップ数が減るようになっているとのこと。

 ルーサーフォームによる空中戦の場面では死亡した場合は自動復活になっているそうです。AISのようにリングを装備したりといった準備は必要ないという事です。

 コレクトファイルでも入手可能な☆13アリュールシリーズはアプレンティスフォームの変身時間延長潜在と威力アップ効果を持つ。
 フォボスシリーズに関してはマザーデウス連戦でも落ちるが、こちらのほうがドロップ率は高く設定されているとの事です。
 新ユニーク系☆14のガンスラッシュ「ブリンガーライフル」の潜在は武器アクションを行う事で6発分の弾がリロードされて射撃通常攻撃の威力が上昇する性能らしいです。

01
02
03
 スクラッチ関係についての変更が発表されました。

 通常スクラッチにラインナップされている「強化リスク軽減(完全)」、「属性変化(〇〇)」、「特殊能力追加(PP)」の3種類の提供が終了となります。「特殊能力追加(PP)」については配信完全終了。ほか2種については定期的に配信される支援アイテムセレクトやリバイバルスクラッチ等での配信に限定されるようになるとの事です。

 また「強化大成功率(100%)」の排出確率が12%から、1.3~1.4%程度の確率に変えられるようになります。

 「マグ支援拡張デバイス」とフードデバイスの配信に関しても変更があり、いままで各フードデバイスがローテーションで配信されていたところにこの支援デバイスも組み込まれるようになり5つのアイテムが今後ローテーションで配信されるようになります。

 この調整で空いた枠や確率については過去に配信されたアクセサリーや衣装などの追加カラーバリエーションやリバイバルアイテムの排出枠として割り当てられるようになるそうです。

 そして新課金アイテムとして「レアドロップ倍率+400%」が実装。効果時間360分となっております。これにともなってこれまで配信されていた「レアドロップ倍率+300%」のほうがSGにて購入できるようになり、1個75SG、3個セットが200SGで販売されるようになります。
04
05
 最後に10月に予定されているクラスバランス調整について。

 サクリファイスバイトに関しては武器挙動を変える為のPAとして調整がされるようで、威力に関してはサクリファイスバイトに依存しなくなるようになっていくみたいです。

 エレメントコンバージョンに関しては、武器の属性を合わせなくてもダメージボーナスが同じになるように調整が入り、各属性を揃えなくて良くなるという調整が入りますが、エレメントコンバージョンに関連しているEPDの潜在やS4:摂理洗練の効果が修正されるとの事です。

 カスタマイズディスクのマイショップ出品に関しては細かく数値の検索が可能という訳ではなく、良いディスクかどうかの判別ができる程度の検索になっているみたいです。


 という事で今回は以上でございます。
 質問コーナーのまとめについてはまた後日です。また次回です。
 参加中です、ご協力頂けると嬉しいです。

↑このページのトップヘ