PSO2ブログ「あけがたの出来事」

PSO2 ship9が拠点のチーム「暁の女神」のチームブログ的ななにか。 当ブログで使用しているPSO2の画像の権利は全て(C)SEGAが保有しています。 当ブログはリンクフリーです。

カテゴリ: PSO2

こんにちは、こんばんは、ごきげんよう♪
ブログ担当なづきです。


 今回はタイトルの通り、レベルキャップが解放されてレベル75以降のレベリングに必要な経験値がどの程度増えたのかというお話し。
 まずはこちらをどうぞ。
04
 
 先週末の長時間放送で一太郎がちらっと言ってましたが、それまではおよそ200万程の経験値でクラスキューブが獲得できていたことを考えると数字がいきなり跳ね上がっているのがわかるかと思います。
 一部では必滅の再来と言われていたりしますが、今はあの当時に比べてレベリングがしやすい環境なので個人的にはそれほどでもないんじゃないかなと思います。
 とは言ってもこの跳ね上がり方は割と異常と言っても良いと思うのでADに通ったりボーナスキーを使ったりして効率の良いレベリングが必要なのは間違いないでしょう。

 いままでもこの経験値に関しては節目節目で調整緩和が実施されてきた部分なので今後この数値が緩和される可能性はあるとは思いますが、おそらく向こう1年くらいこのままでいくと思います。

 ま、個人的にはもうスキルツリーに新規スキルを追加する意欲が開発には感じられないのでレベルに関してはもう一気にキャップ100くらいまで上げてしまってもっと好きにスキル振りが出来るようになってしまっても良いんじゃないの?と思ったりもしますが、それはそれでアップデートの楽しみが1つ無くなるのでしょうがない所ではありますね。

 どのみち準備段階から長い目で見ながらやっていかなくちゃいけない部分だと思いますから2週間ごとのアップデートを楽しみつつじっくりやっていくのが一番かと思います。必要経験値は跳ね上がってしまいましたがレベル75と80でそれほど大きくステータス差が出るわけではないと思いますし。

 という事で雑談ぽくなってしまいましたが、今回は以上となります。また次回です♪
 参加中です、ご協力頂けると嬉しいです♪
 

こんにちは、こんばんは、ごきげんよう♪
ブログ担当なづきです。


 本日は復刻配信が始まりましたアウラシリーズ武器のコレクトファイル「アウラコレクション」の攻略をつらつらと。

 初回配信時は昨年夏に実施されたFF14とのコラボ企画の1つとして「漆黒の騎士コレクション」として配信されました。今回はその時展開されたアウラシリーズの復刻配信版となっております。

 まずは初回配信時と今回の復刻配信時の比較から。
●初回版
01
●復刻版
02
 
 初回版は武器迷彩を含めた必要ゲージ4つ構成でしたが、今回はユニットのみの3ゲージ構成となりました。復刻版のほうは事前告知で出されていたこの画像の内容はとは異なり魔石交換やEXクエストでドロップのある☆11ユニット各3部位が指定されています。
 比較としているアウラデルウォッグの場合ですとクローズユニットの3部位がそれぞれ必要アイテムとして指定されています。

●配信期間●
 2017年3月22日~2018年3月21日まで。

●構成●
 左上:LV70以上の各種ボスエネミー
 右上:LV55以上の各種エネミー
 左下:LV1以上の全てのエネミー

●左上のゲージについて●
 指定LV70以上という事で狙いやすい印象を持ちますが、指定エネミーがディーオ・ヒューナルだったりファルス・アンゲルだったりするのでなかなか難しいゲージとなっています。ゲージ稼ぎには日替わり配信されるオススメクエストにいくのがなんだかんだ手っ取り早いかなと思われます。
03

●右上のゲージについて●
 指定レベル55以上で、指定エネミーも雑魚ばかりなのでゲージを稼ぎやすいと思います。今回のコレクトファイルは必要アイテムに設定されている物が直ドロを狙いにくいものなので素直にゲージ進行で回すほうが結果的に効率が良いと思います。このゲージのみ稼いでいくという事ならば難易度VH~SHでOKなので楽なはず。 

●左下のゲージについて●
 おなじみの「LV1以上の全てのエネミー」が条件となっているゲージ。今回もこれに関しては他の左上、右上のゲージ稼ぎをしていれば自然と稼げるゲージなので意識して稼ぐ必要は無いはずです。
 

 アウラシリーズはレボルシオシリーズと同様にアリーナブースターで新潜在が解放できるようになっているので、今集めている人、集め始めた人は第一潜在と第二潜在の性能をしっかり確認して強化するようにしましょう。

●第一潜在●
「漆黒の摂理」強敵への与ダメージが12%上昇し、被ダメージが15%減少。

●第二潜在●
「錬成進化」特殊能力数に応じて威力・PP回復効果が上昇する。
  特殊能力数 ✖ 威力2%、攻撃時PP回復量3%、PP自動回復量3.75%という効果。

  5スロなら威力10%、攻撃時PP回復量15%、PP自動回復量18.75%
  6スロなら威力12%、攻撃時PP回復量18%、PP自動回復量22.5%
  といった感じに変化します。
 
 ということでざっくりでしたが、今回は以上となります。また次回です♪
 参加中です、ご協力頂けると嬉しいです♪
 

こんにちは、こんばんは、ごきげんよう♪
ブログ担当なづきです。


 本日は短記事です。
 昨晩から実施されてきた長時間公式放送にスコアアタックおつかれさまでした。
 私は最近の仕事の忙しさの都合もあって23時VR行ったら放送もゲームも落としてしまったのですが、最終結果はすごい事になっていたみたいですねw

08
 最終来場者数が約127,000という事でスコアアタックの最終結果は294、4。
 小数点以下切り捨てで294SGという事でした。


 ここで一太郎さんが鶴の一声。
 「(配布するチケットの種類が)いっぱいになっちゃうから300にしちゃえばいいのに」 
09
  ハイボールかな?w片手に酔いどれの木村Dが登場してきて
 「めんどくせぇから300(SG)でいいよ」

 ということで、、、
10
 今回の連動報酬は300SGとなりましたーー
 やったね♪

 放送開始から3時間くらいかな?で100SG突破したときはさすがアークスの勢いはすごいなって思いましたけど12時間で294にまで伸ばしてくるとは深夜で人がなかなか居なかったと思う中でのこのスコアは素晴らしいと思います。

 肝心の300SGの配布時期は4月19日メンテ明けから受け取れるようになりますから期間が少し空くのでお忘れなく~
 ということで今回は以上となります。私もこれからリアルタイムで見れなかった部分をタイムシフトで見返してこようかなと思います。また次回です♪
 参加中です、ご協力頂けると嬉しいです♪
 

こんにちは、こんばんは、ごきげんよう♪
ブログ担当なづきです。


 本日は再配信が始まっているオービットのコレクトファイル「オービットコレクション」の攻略についてのおはなしです。

001
 
●配信期間●
 2017年3月22日~5月24日まで

●構成●
 左上:LV80以上のAISエクソーダ
 右上:LV71以上のゼータ・グランゾ
 左下:LV31以上のエスカ・ラグナス
 右下:LV1以上の全てのエネミー

●左上のゲージについて●
 指定エネミーがAISエクソーダとなっており、必要アイテムに設定されている武器も交換武器な為直ドロ狙いのゲージ稼ぎは不可能。指定エネミーのAISエクソーダは予告専用緊急クエストである防衛戦終焉・VRでしか討伐できない点が厄介。防衛戦終焉のクエストトリガー使って任意にゲージ進行させることはできるが万人が取れる方法ではないので結局は地道に緊急へ赴きゲージ進行させていくしか方法が無い。

●右上のゲージについて●
 指定エネミーはゼータ・グランゾですが、防衛戦VRのみでのゲージ進行となっているが、必要アイテムに設定されている武器は指定クエストにて直ドロのチャンスがあるので、ゲージ稼ぎしつつ直ドロしたらラッキー程度の感覚で。
 直ドロ優先でXHではなくSHにいく手もあるが、左上のAISエクソーダのゲージの兼ね合いもあるので終焉トリガーを回せるような人はコチラが直ドロしたら終焉トリガーでエクソーダを倒してゲージ稼ぎをしても良いかもしれません。

●左下のゲージについて●
 指定エネミーはエスカ・ラグナスですが、必要アイテムに設定されているのは直ドロが狙いやすい武器が設定されているので、VR以外でエスカ・ラグナスを狙ったりするよりは直ドロしてしまうほうがシートの回転効率は良くなるかと思います。

 各種必要アイテムの直ドロについては以下から。

 ・ベルガード:LV31以上のスパルガン。機甲種性能調査:地下坑道がオススメ。

 ・ソウルイーター:LV21以上のソルダ・カピタ。海底探索、浮上施設探索、デコル・マリューダ討伐、 レオマドゥラード討伐辺りがオススメ。

 ・レリギオー:LV31以上のソル・ディランダール。確実に稼ぎたい場合はアークスクエストのソル・ディランダール討伐。その他龍祭壇フィールドに出現します。
  
 ・ヘルフレット:LV31以上のエル・アーダ。遺跡浸食度調査、特務先遣調査:市街地辺りがオススメ。

 ・サリザ二ア :LV31以上のミクダ。オススメはアークス探索任務:凍土。

 ・シュヴァーン:LV31~50のガーディナン。機甲種性能調査:地下坑道が一番無難に狙っていけると思います。

 ・クラーリタ・ヴィサス :LV31~50のファンガルフル。:オススメはアークス探索任務:凍土

 ・アレスティス:LV21以上のガウォンダ。キャタドランサ討伐のMAP2が割と多く出る感じ。

●右下のゲージについて●
 指定はLV1以上の全てのエネミーとなっているので、純粋にゲージ進行で稼いでしまっても良いですが、こちらも設定されているアイテムは直ドロが狙いやすいので、直ドロで回してしまっても良いが、ゲージ進行の条件故にそもそも稼ぎやすいゲージとなっており、VRに通っていれば一番ゲージ進捗の良い部分となるので直ドロかゲージ進行かどちらが効率が良いかの判断は分かれるかと思います。
 
 直ドロを狙う場合はコチラを参考に。

 ・クシャネビュラ‐NT:LV35までのフォードラン。火山フィールドから。

 ・バシレイオン‐NT:LV1以上のソルダ・カピタ。海底、浮上施設から。

 ・アステラ‐NT:LV25までのフォンガルフ。確実に狩っていく場合はフォンガルフ討伐。そのほか森林フィールドで出現します。

 ・スピルティア‐NT:LV40までのエル・アーダ。砂漠、地下坑道、遺跡から。

 ・シガルガ‐NT:LV1以上のブリアーダ。 砂漠、地下坑道、遺跡から。

 ・フルシリンダー‐NT:LV35までのザウーダン。確実に狩っていく場合はザウーダン討伐。そのほか森林フィールドで出現します。

 ・レッドプロセッサ‐NT:LV35までのダーク・ラグネ。確実に狩っていく場合は走破演習:ナベリウス初級が一番手っ取り早いと思います。

 ・サーハブリズ‐NT:LV45までのクラーダorブリアーダ。砂漠、地下坑道、遺跡から。

 
●マロンエッグ☆13、ヴィオラエッグ☆13について●
 武器と違ってゲージ数は3つ。構成としては武器の左下に設定されていたエスカ・ラグナスのゲージが無いという感じ。武器と違って今回もゲージ進行でシートを回すのが堅実かなと思います。



 ということでざっくりではありますが、再配信が始まったオービットシリーズのコレクトファイル「オービットコレクション」の攻略でした。
 今回は以上です。また次回♪
 参加中です、ご協力頂けると嬉しいです♪
 

こんにちは、こんばんは、ごきげんよう♪
ブログ担当なづきです。


 タイトル通りの内容となりますが、明日は久しぶりのPSO2長時間生放送が実施されます。
 いつも通りつらつらと情報を並べてまいります。

43
 
●放送日時●
 2017年3月25日(土)18:00~3月26日(日)06:00(予定)

●出演者●
 高野麻里佳さん:DFG若人
 小原莉子さん:DFG巨躯
 高木友梨佳さん:DFG敗者

 齊藤夢愛さん:広報隊NT
 なすなかにしさん:広報隊NT
 清水あいりさん:広報隊NT
 長谷川唯さん:広報隊NT

 会一太郎さん:アークスライブMC
 市来光弘さん:声優界最強アークス
 エリック・ニコラスさん:ゲーマータレント
 秦佐和子さん:声優
 榎本温子さん:声優
 石井マークさん:声優

●放送内容●
 これまでの長時間放送と同じくバトンタッチリレー方式で次々画面に出てくる人が変わる放送になります。トーク中心のゲーム実況スタイルで今回は放送とゲームが連動してスコアアタックが実施されるみたいです。
 DFGに広報隊の面々が久しぶりに勢ぞろい、一太郎さんをはじめとしたアークスライブの面々に久しぶりにあっちゃんの登場と旦那さんの石井マークさんが初登場となります。
 この前のSTATIONではオープニングは市来&清水のコンビでスタートするらしいですが、初対面らしいので市来さんがいろいろ大変そうですねw

●ゲーム連動スコアアタック●
04
05
 基本的な内容については画像の通り。これまでも放送と連動してSGプレゼントなんて企画がありましたが、今回は上限なし、稼げば稼いだだけもらえるものとなっているのでアークスの底力が試される感じですね。

 報酬の配布タイミングは4月19日定期メンテ後、注意点として生放送中にゲーム連動クエストとなっている「境界を貫く双角の凶鳥」か「混沌導く闇の化身」の1回以上のクリアが報酬受け取りの為の条件となっているのでご注意を。


 ということで3月最後の週末はPSO2長時間放送を見ながらSG稼ぎがんばっていきましょう。
 今回はいじょうとなります。また次回です♪
 参加中です、ご協力頂けると嬉しいです♪
 

↑このページのトップヘ