こんにちは、こんばんは、ごきげんよう♪
ブログ担当なづきです。

さて今回もやってまいりますアニメ感想
今回はSS多目です。

ネタバレ注意です!!





701
冒頭、最近何かとイツキと連れ添う事が多くなった会長にやきもちを焼いているミカさん。
今までは自分がいつも一緒だったのにとさみしいご様子。

702
はらいせにPSO2でエネミー相手にストレス発散中。
イデアルシザースなんてガチ武器持ち出しているあたり怒りの程がうかがえます。

703
ワイルドラウンドで周囲のダーカーを一蹴。
プリティな見た目してやることはなかなかえげつないリリーパですねw

704
ラストの一体!!と思いきや、攻撃の効かないエル・アーダさんが、、、
これ、ゲーム内でも今後こういう事があったりするのかな??

705
変態していくエル・アーダさん。とっても強そうに見えますね。
ワイルドラウンドでラッシュをかけるミカだが、すべての攻撃をはじかれ、たまらず後退。
追いかけてくるエネミーにとっさにログアウトをしたのですが、、、、

706
画面には先ほどのエル・アーダが!!
前回のラスト侍と同じ現象がミカにも起こった様子。
まるで一昔前に流行ったホラー映画の貞子のごとく画面から出てこようとしていますねw

707
とっさに端末を放り投げるミカだが、やはり具現化してしまった模様。
嫌な煙がたちこめます。
実際この煙とかって人体に影響なかったりしないのでしょうかね??
物凄く体に悪そうというか、吸ったら侵食されてしまいそうな、そんな感じ。

708
生徒会の仕事を終え、帰路についていたイツキ達、とっさにアイカさんがミカの身に起こった事を察知、急行すべく、走り去っていきます。

709
時すでに遅し、ミカの姿は消えてしまいました。
まさに今回のサブタイトル通りの「失踪」。

それにしても、この巨大リリーパぬいぐるみ、ほしいんですけど(´・ω・`)
かわいい(´・ω・`)

710
翌日、ミカは学校を無断欠席。
そりゃ失踪中ですから無断もなにもないのですけれど。

学校のほうでは、数話前から度々話に上がっていた学園祭の話に。
10年ぶりに後夜祭の開催をするべく、各部活の部長を招集しての大きな会議に。

ですが、「文化祭の準備だけでも大変なのにわざわざやる理由ある??」
とか
「やりたいなら有志だけ集まってやれば??」
とか
否定的な意見が多数だった模様。

711
リナ曰く、後夜祭の開催には過去の自分が会議での部長たち同様に嫌煙した過去から、おいてけぼりを食らったというところから、「その一瞬何か一つの事に向かうのってどういう感じなのかなぁって」

青春ですね(´・ω・`)
こういうのって本当に学生の時でしか味わえない事ですし、やれても高校くらいまでで、大学生とか社会人になるとこういう感覚って気が付くと無くしてしまっているのですよねぇ。

712
職員室にミカの件で呼び出されるイツキとリナ。
先生美人すぎ(´・ω・`)
こんな先生実際に居たら男子生徒は勉強どころじゃないかもですねw

713
事情を聞いていてもたっても居られなくなったリナは、寮のミカの部屋を訪ねます。
まぁ実際欠席なのに施錠されていた部屋を空けて本人がいなければ不審ですし心配になっちゃいますよねぇ。

714
関係ないですが、このアイキャッチの説明文なかなかひどくないです?w
前にもあったアイキャッチかもしれませんが、今更きがつきました(´・ω・`)

まあ公式もそういうマグ出したりしちゃってますし、なかなか扱いがかわいそうなラッピー


715
ミカの部屋に入ると、先客で既にアイカが。
どうやらミカの痕跡を探している様子。

716
なにか手がかりを探すために色々家探しをするアイカ。
その中にあん肝のまとめノートを発見。

1話のあの何気ない言葉をしっかりと記憶していたミカ。
そしてそれを知り、最近構ってあげられなかった自分に感情があふれてしまうリナ。

電話もメールもダメ。ならどこからかPSO2にログインしているかもしれないというイツキの無茶な考察によりここからゲームシーンへw

718
ゲーム内でも「最近行方不明になる人の話が多い」、「自動販売機が歩き出した」、「無人の車が暴れだす」との情報。どうやらシルバやキッドたちほかのアークスの周りでも不審な事件が頻発している模様。

719
そして、ラスト侍&弓子が「制服姿」のミカを見たとの情報をくれる。
つまりミカは「ゲーム内に引き込まれてしまった」という事。

あれ、こういうのって、オンラインゲームを題材にしたアニメでありがちな設定ですよね。
ようやく学園パートとゲームパートがリンクし始めてきた印象。

720
クエストに向かうとそこには繭に取り込まれたミカの姿。
ダーカーが新たな力を手に入れた?
それにしてもこれは何かの目的があってやっていることなのでしょうね。

721
ミカを助けるべく先行するイツキ。
実際のガンスラッシュもこれくらいアクティブに動ければもっと人気の武器になるのにね(´・ω・`)

722
繭を防衛すべくゴルドラーダやカルターゴさんもやる気まんまんのご様子。

723
数の暴力の前に一人ではなすすべがないイツキ。

724
とっさに助けに入るリナだが、それでも足りず、結局囲まれてしまう。
いや実際この囲まれ方は嫌ですよねぇ、カルターゴはゾンディ効きませんし、各個撃破してる間にレーザーで割り込みくらいそうでなかなかいやらしい構成ですね。

725
何とか繭の前まで辿りつくが、それでも立ちはだかるダーカーたち。
さすがに不利と思われた瞬間。

726
刹那の刃がエネミーもろとも繭を切り裂きます。
まるで忍者、忍者??、忍者なんで??

727
やはり中には制服姿のミカ。
あのまま繭に取り込まれたままだったらどうなっていたのでしょうね??

わざわざ現実世界の人間を取り込んでというあたりがなかなか理解に苦しみます。

728
ミカは解放されたが、今度はリナがダーカーに取り押さえられピンチに。
ダーカー人間の女の子好きすぎでしょw

729
ダーカーもろとも繭を破壊して、ミカを解放したのはアイカでした。

730
とおもいきや、まさかのキャラクター登場。

731
六亡均衡の零、EP4からは情報部次席のクーナさん。
あの忍者のような剣戟の正体はクーナだった模様。

ということで、これでアイカがゲーム内NPCだったという事がある意味確定。
クーナの部下だった模様です。

732
そんな事実が判明した中、ゴルドラーダに締め上げられるリナ。
とっさにイツキが走ります。

733
次々とガンスラッシュとは思えない挙動()でダーカーをなぎ倒すイツキ。

734
その時、なんらかの力が働いたのか、OP映像等で見たあの衣装にフォームチェンジ
まるで仮面〇イダーです(´・ω・`)

735
覚醒したイツキがゴルドラーダを一閃。
主人公してますねぇイツキ君。ようやくそれっぽくなってきました。
フォームチェンジの過程で武器も変化した模様で、どうやらただの衣装チェンジや武器持ち替えではなかった様子。

てっきり、「そろそろ衣装替えたほうがいいよなー」とか「すごいレア武器拾った!!」みたいな理由でこの格好になるものだと思ってました(´・ω・`)

737
駆けつけるコアさんたち、イツキも力を使い果たして元の姿へともどってしまった様子。

738
どさくさに紛れてその場を去ろうとするアイカとクーナを見つけて、場違いなボケをかますコアさん。
さすがにこのシーンは要らなかったと思います(´・ω・`)

ていうかコアってイツキの相棒ってポジションじゃなかったの??
すっかりただのおふざけ要因なのですが。

739
そして翌日、あの時のゲームの出来事が現実だったのかどうか記憶があいまいな二人。

740
そこへ、道端で倒れてて病院に運ばれていたと帰ってきたミカさん。
どうやらミカ自身も記憶が曖昧な様子。

でも、、、、

741
右手の甲には、、、

742
ゲーム内でダーカーの攻撃を受けた傷がしっかりと残っていました。
やはりあれは現実、、、イツキがようやく主人公として大きな出来事に巻き込まれていきそうなフラグが立ってきました。

ようやくです(´・ω・`)

743
「しつこく詮索してどうなる?」
「無事に戻ってきた、、、それでいい、、、」

夕べアイカもゲームでミカを見たこと、ミカを救ったのはアイカだという事を確認するイツキ。

だが、

「夕べ、私は「ゲーム」などしていない」とその場を去るアイカ

やっとおもしろくなってきましたねw



ということで7話総括。
やっとぐだぐだな日常アニメから脱した印象でおもしろい、次回が気になるような内容でした。イツキもやっと主人公らしくなってきましたし、これからこの問題にどのようにイツキ達が関わっていくのか、PSO2本編のストーリーとどのようにつながっていくのか、楽しみになってきました。

で、次回予告ですが、あん肝好きのリナ会長はエイヒレも好物なご様子。
ソロの中身は美少女でその美少女の中身はおっさんなのでは??


ということで長くなりましたが今回は以上です。
また次回。

 参加中です、よろしければご協力いただけるとありがたいです。