こんにちは、こんばんは、ごきげんよう♪
ブログ担当なづきです。

 UH版防衛戦VRにてドロップする新☆13ユニットの「ミラージュセル」と「ノヴァセル」の性能と他のレッグユニットとの比較、そして所感等をつらつらと。
07
 性能面については、射撃防御と法撃防御の値がミラージュとノヴァで入れ替わっているだけで、全体的な基本性能はどちらも同じユニットとなります。また☆11「レッグ/オービットセル」には存在したセット効果についてはミラージュセル、ノヴァセルには存在しません。

 ミラージュセル、ノヴァセルの性能と主なレッグユニットとの比較は以下の通り。
09
 防御性能については雷耐性13%がありますが、リバレイトと同程度の性能といったところ。
 上昇PP値が+22と高く設定されていますのでPPを重視した人向けのユニットといった感じです。リアユニットのオーブ・ダスクと合わせて装備することでPP特化構成も可能です。ただし、オーブ・ダスクも防御性能は高い方ではないので、PP特化する分防御面が犠牲になる点には注意しましょう。

 正直現状シュベル・ノヴェル・リバレイトのユニットを運用している人はわざわざレッグだけミラージュセル・ノヴァセルに乗り換えるだけの魅力は無いかなという印象です。
 また、ディバイドクエストを沢山回してディバ産☆13ユニットの用意がある人はセット効果で得られるステータス上昇値の高さもあるので、あくまでもPPが欲しいケース以外は使いどころが無いユニットになりそうな感じです。

 UH版防衛戦VRで割と落ちやすいユニットですし、「S8:舞空の援」が付与される可能性もあるので、このユニット自体を使うかどうかは別として、舞空目的で掘りに行く価値は大きいかなと思います。

 ☆13ユニットも実装から随分経ちますし、ロードマップの方でEP6の完結と次の大型アップデートについても告知が出ている段階なので、そろそろ☆13ユニットにも覇権を取るような強いユニットが登場してきても良い頃合いなのかなと思いますね。
 という事で今回は以上でございます。また次回です。
 参加中です、ご協力頂けると嬉しいです。