こんにちは、こんばんは、ごきげんよう♪
ブログ担当なづきです。

 今回はディバイドクエストにてドロップする☆13へリメイクされたユニットについて。
ss08
 今回ディバイドクエストに実装されたのはかつてエクストリームクエストにてドロップしていた☆11ユニット(フォトンドロップ交換ショップでも入手可能)の各シリーズが☆13となってリメイクされたものです。
01
 全18シリーズと一気にかなりの数の☆13ユニットが登場となりましたが、性能面はリアについては18シリーズ全て共通性能となっており、アーム・レッグについてはシリーズごとに性能が異なる内容となっています。セット効果を発生させることでより強力なユニットとして運用できるデザインとなっています。

『セット効果』
 打射法力+150、打射法防+250、HP+200、PP+20


 リアについては全シリーズで共通の性能となっていますが、アームとレッグについてはシリーズによって設定されている各防御値や得られる属性耐性や追加能力が異なる為、欲しいユニットをピンポイントで狙っていくのはかなり難しくなっていますが、セット効果については☆11バージョンの時と違って、この18シリーズの中であれば異なるシリーズのユニットであっても3部位装備することでセット効果が発動するようになっています。

 攻撃ステータスをより追及したい場合、打撃ならばネイバー、射撃ならばサウザン、法撃ならばマギカでアーム・レッグの追加能力で+80(+160)を得ることができるけれど、ユニット自体の防御性能は低めになっているといった感じになっていたり、逆に防御ステータスを追及したい場合はロニア、ディスタ、ファウマといったユニット追加能力が設定されていない代わりに他のシリーズと違って防御性能が高めに設定されていたりといった感じで、多い選択肢の中から拘りの組み合わせを探してセット効果とともに運用していくユニットになっているという感じです。
 
 セット効果を得られる条件は非常にやさしいですが、欲しいアーム・レッグをピンポイントに狙っていくのは難しくなっているので、その為にもディバイドクエストを沢山周回してほしいという思惑なのでしょう。
 ただ、あくまでもこの18シリーズ内であれこれ組み合わせを遊べるという事で、セット効果を得られないとやはり総合性能としてはノヴェルやリバレイトといったこれまでのユニットに劣ってくるところだと思いますから、これまで実装されてきた☆13ユニットを組み合わせ難いデザインになっているのはやや残念ポイントといったところでしょうか。

 特殊能力移植機能も実装されましたから、ディバイドを沢山周回してある程度の数が揃ってきたら色々と組み合わせを楽しんでみると良いかもしれませんね。
 という事で今回は以上でございます。また次回です。
 参加中です、ご協力頂けると嬉しいです。