こんにちは、こんばんは、ごきげんよう♪
ブログ担当なづきです。

 3/25に実装された新SOPのまとめです。
53
『S2:六色の志』
 花・海・葉・月・雪・影のいずれかが発動中、与ダメージが5%上昇。
『S3:六色の輝剰』
 花・海・葉・月・雪・影のいずれかが発動中、攻撃時PP回復量が45%上昇。
『S3:六色の輝勢』
 花・海・葉・月・雪・影のいずれかが発動中、PP自然回復量が40%上昇。

 久しぶりに六色系のSOPが登場。
 いずれもS1の六色系SOPと組み合わせて使用する効果ですが、そもそもこの六色系SOPの供給が足りていないという事もあって現状はやや扱いにくいSOPといった印象です。
 S1の六色SOPはOF敗者戦ドロップのバル武器か、艦隊迎撃戦にてカプセルドロップがある程度なので、そろそろ新しい入手先を用意しても良いのかなという感じですね。

 利用する場合はピュラスやスティルが環境的には一番ホットではありますが、純粋に火力を求める場合は今回登場したいずれのSOPも候補外になると思うので正直微妙な印象。

『S4:滅域分与』
 一定範囲内でエネミーが死亡した時、PTメンバーと自身のHPとPPを回復。

 効果範囲についてはこれまでの滅域と同様に30m。
 HPとPPの回復量については「使用者とPTメンバー」と「雑魚エネミーとボスエネミー」の4パターンで回復量が設定されており、それぞれの回復量については以下の通り。

 ・雑魚エネミー撃破時の使用者の回復量:HP5%、PP5
 ・ボスエネミー撃破時の使用者の回復量:HP40%、PP40
 ・雑魚エネミー撃破時のPTメンバーの回復量:HP3%、PP3
 ・ボスエネミー撃破時のPTメンバーの回復量:HP20%、PP20

 ちなみに使用者が一定範囲の条件をクリアしていればPTメンバーについてはどれだけ離れていても回復効果は適用されます。(別エリアにいる場合は発動しない。)
 かなり強いSOPですが、噂ではディバイドクエストの「補充戦」でのみドロップする代物らしく、そもそも補充戦の遊びにくさも相まってマイショップでの出品数も少ないSOPとなっています。

『S5:瞬術略唱』
 テクニックの与ダメージが常時40%減少するが、
 テクニック使用後に同属性テクニックJAでチャージ時間大幅短縮。


 Phスキル「テックショートチャージ」のSOP版という感じの代物。
 ただしPhスキルの方は威力の減少割合30%で、且つ消費PP30%減の効果もあるので、下位互換といった感じの効果です。
 法撃職向けのSOPではありますが流石に与ダメ4割減は大きいですし、S5という点も現状結局はリバ・ピュラス・スティルのいずれかでしか運用できない為、だったら「S5:妙の巧志」や「S5:錬成萌花」を採用するという場合が多いと思いますからチャージ時間大幅短縮は魅力的ですが優先順位は低いという印象。またクラス構成的にサブPhでOKという事もあるので、わざわざこのS5を付与するかと言われるとかなり微妙かと思います。

『S5:追蝕の縛』
 状態異常中のエネミーに対して威力が3%上昇し、40%の確率でバインド状態にする。


 追蝕系SOPの新作ですね。これまでのものはクリ率上昇や攻撃時PP回復量上昇といった効果でしたが、今回の「S5:追蝕の縛」は威力上昇効果も持ちつつバインド効果を付与するようになっています。
 ただし、これまでの追蝕系SOPと違ってジェルンとウィークバレット効果中は対象外となっているので、その点には注意。

『S5:活気応変』
 最大HP1000から追加効果が発動し、HPが500増加ごとに追加効果が発生する。
 追加効果最大値3000。


 最大HP量に応じて追加効果が発動するSOPですが、各追加効果の内容については説明が無い為以下にまとめておきます。

 ・最大HP1000以上:被ダメージ5%軽減。
 ・最大HP1500以上:10秒毎に最大HPの5%回復。
 ・最大HP2000以上:与ダメージ4%上昇。
 ・最大HP2500以上:攻撃時HP30回復。
 ・最大HP3000以上:常時スーパーアーマー。

 武器やユニットでHPを盛れば盛るほど追加効果を得られますし、Teスキル「デバンドタフネス」といった「最大HPが上昇する効果」を駆使してより多くの効果を受ける事も可能です。
 利用する場合は最大HP2000以上は最低ラインとして用意しておくと与ダメアップ効果を得られるので恩恵が大きくなると思います。

 という事で今回は以上でございます。また次回です。
 参加中です、ご協力頂けると嬉しいです。