こんにちは、こんばんは、ごきげんよう♪
ブログ担当なづきです。

 エピソード・オラクルも佳境、次回最終回という事でどう終わらせていくのか楽しみですね。
50
 冒頭ではマトイを全艦で一斉攻撃後、マトイ抹殺命令が下されます。中盤クーナの機転によりアークスが一致団結。レギアスも抹殺命令を取り下げマトイ浄化作戦が開始されます。
 この一連の展開で久しぶりにウルクやテオドールが登場したり、エコーが激励してくれたりとクライマックス感をしっかりと演出していましたね。
51
 今回のリサについては実際のこの時系列では存在が隠されているハリエットが登場しており、アッシュに道を示す役割も果たしていましたね。ゲームの方でEP5ラストやEP6を遊んでいる人にとっては意外な登場だったかもしれませんね。

 リサとハリエットが交互に表に出てきて話をする場面は面白かったですね。
 思えばオーザやマールーやフーリエは未登場なのになぜリサはという感じで、「人気キャラだから」という理由かと思っていましたが、このシーンの為に登場させていたという事だったのかもしれないですね。
52
 終盤では仮面との和解というか、協力関係が成立。ゲーム準拠で今後の展開が描かれるならば仮面がクラリッサを用いてマトイのダーカー因子を引き受け深遠なる闇(ディーオ・ヒューナル)となりますが、この辺りの展開についてもアニメオリジナルの決着が用意されていそうですね。

 マトイについてはゲーム通り救われるとは思いますが、深遠なる闇については仮面が引き継いでおしまいとなる訳にはいかないと思うので、そこは今回のマトイ浄化作戦で話されていた全アークスで浄化するという形で決着させるのかなという感じになりそうですね。

 ついに次回最終回という事で、昨年秋から始まったエピソードオラクルもあっという間だったなという感じですね。次回も楽しみです。
 という事で今回は以上でございます。また次回です。
 参加中です、ご協力頂けると嬉しいです。