こんにちは、こんばんは、ごきげんよう♪
ブログ担当なづきです。

 3/25に実装された新☆15武器の「ヴォルテクス」「メガリス」「ボンズアシェット」の性能をまとめてまいります。
ss05
『メガリスグレイヴ』(パルチザン)
 打撃力:2457
『メガリスロッド』(ロッド)
 打撃力:2119 法撃力:3148

共通性能
 対応SOP:S2・S3
 特殊能力因子:エクゼクル・グレア
 潜在能力:「覇王の覚醒」
       一定範囲内に敵が居る状態を合計40秒達成後通常攻撃で発動。
       20秒間毎秒PP回復、11%威力上昇。


 クラーブエクゼクルからのドロップまたは、ディバイドメダル交換ショップにてグラーニア・エメル・各種モジュールを必要数揃える事で交換も可能。
 潜在効果の「一定範囲」についてはロックオンできる距離とのことでかなり緩め。20秒間の毎秒PP回復は秒間6回復となっています。40秒経過後にキャラクターがオーラを纏い、通常攻撃を振ることで武器の見た目が変化しそこから20秒間の効果となります。

 面白い潜在能力ではありますが、40秒間はPP回復も威力上昇も得られないのでその点は不便ですし、発動のために通常攻撃を振る必要があるという点も割と煩わしく、パルチやPhロッドの場合は気になりませんが、Foロッドの際はこの武器のために「通常攻撃をパレットに設定する必要がある」という点が結構大きいですね。
 今のFoは「S5:静心杖弾」でも付けてない限りは通常攻撃を振る場面は基本的に無いので、通常攻撃をパレットにセットしていないFoも割と居たりしますし、今のFoはサブTeの際は通常攻撃やロッドシュートに頼らずともPP管理出来る環境なのでFoロッドとして使用していくのはやや微妙な武器といった印象です。
ss06
『ボンズアシェット』(ソード)
 打撃力:2598 対応SOP:S1・S3
 特殊能力因子:ヴァルナ・グレア
 潜在能力:「闘志の鼓舞」
       威力が16%上昇。シフタ効果中、打射法撃力が300増加。


 ヴァルナからのドロップまたは、ディバイドメダル交換ショップにてグラーニア・エメル・各種モジュールを必要数用意することで交換も可能。
 潜在能力はいたってシンプルで、シフタ効果中であれば打射法が300増加となっているので、「S3:時流の勇」またはユニットに「S8:舞空の援」があれば常にこの効果を受けることが可能です。
 
 シンプル故に特にこの武器自体に言うことは特にありませんが、ドロップ元がヴァルナということで直泥狙いもやや難しいですし、頑張って交換するにしても要求される素材数が結構えげつないので、入手するのが結構大変という点がネックな武器ですね。
ss07
『ヴォルテクスゲゼル』(カタナ)
 打撃力:2230
『ヴォルテクスバイド』(アサルトライフル)
 射撃力:2322
『ヴォルテクスグラス』(ツインマシンガン)
 射撃力:2412


共通性能
 対応SOP:S1
 特殊能力因子:ヴァルナ・グレア(カタナ)
        ミトラ・グレア(AR・TMG)
 潜在能力:「抜剣の光渦」「長銃の光渦」「双機銃の光渦」
       抜刀時7秒毎にターゲットに自動射撃を行う。
       1000万ダメージを与える度、自動射撃が2連射となる。


 抜刀時にキャラクターの周囲にビットが展開され、そのビットから自動射撃が行われます。
 1000万ダメージを与える度、自動射撃が2連射となりますが、測定演習:ロックベアの方で20秒間にどの程度のダメージを出せるかを目安に使い心地が変わってくる武器かなと思います。

 懸念されるのは自動射撃によって意図しないタイミングと位置にチェインが開始されないかどうかという点ですね。この辺りの細かい仕様については今後の情報待ちといった感じです。

 前述のボンズアシェットと同様にドロップするのはミトラ(シバ)からとなっているので、直泥狙いはやや大変ですし、交換も要求素材数の問題もあるので入手が大変という点がネックポイントですね。

 という事で今回は以上でございます。また次回です。
 参加中です、ご協力頂けると嬉しいです。