こんにちは、こんばんは、ごきげんよう♪
ブログ担当なづきです。

 ディバイドクエストの実装まで谷間期間となっていますので、これといったブログネタも無しとくれば結局過去記事の更新がメインになっていってしまいます。今回はユニットのお話。

現在のユニット環境
 昨年10月に☆13シュベルユニットが登場して以降、☆13のシリーズユニットはシュベル・ノヴェル・リバレイトの3種に、リアユニットのみオーブ・ダスク・エクディクの☆13ユニットも登場しました。
 ☆13ユニットはSOPを付けれる都合もあって、現状アーム・レッグの選択肢はシュベル・ノヴェル・リバレイトのいずれかに絞られるのが現状で、リアユニットのみは好みに合わせてある程度選ぶ事が出来るようになっていますが、基本的にはシリーズで統一した方がやはりバランスが良いところですので、今後はアーム・レッグのラインナップも増えて欲しいところですね。

 これらの☆13ユニットが実装された事で、長らく覇権ユニットとなっていたシオンユニットも一旦お役目を終えたという人も多いかもしれないですね。ただ、シオンと☆12オフゼについては今年1月に放送されたSTATION+の質問コーナーにて☆13へのアップグレード予定がある事が発表されたので、使っていたシオンとオフゼは処分せずに倉庫に眠らせておくようにしましょう。

 また、今月下旬(3/25)実装のディバイドクエストにてEXクエストのドロップやフォトンドロップ交換ショップに陳列されている☆11の各種シリーズユニットが☆13ユニットとしてクエスト報酬に再登場するという事で、しばらく新実装の無かった☆13ユニットもまた新しい環境が到来するかもしれないですね。
 全てのシリーズユニットが☆13ユニットにリバイバルされるかは分かりませんが、セット効果ありきの性能のままリバイバルされるとなると同名のシリーズで統一装備した方が良い代物になりますので、そうなるとやや扱いにくいユニットになるかもしれないですね。
 セット効果はどのシリーズでも打射法+90にシリーズごとに特定の属性耐性が+15という内容で、個々のユニットの性能については追加能力でHPとPPの上昇(シリーズによってはHPのみ・PPのみ上昇も存在)と打撃耐性が付く程度でセット効果と同じくこの辺りの追加能力で得られる項目も数字を弄っただけのものという事になると部分使いするには物足りないユニットになっていそうです。

各ユニットの比較
 一応☆12環境の覇権ユニットだったシオンと、現状3部位分展開されているリバレイト・ノヴェル・シュベルの4シリーズの性能比較です。
 各項目で1番の数値となっているものは緑文字となっております。
※比較画像がご覧になりにくい際は拡大表示または別タブ表示推奨です。
22
 シリーズで統一した際はバランス型のシュベル、攻撃型のリバレイト、防御型のノヴェルといった感じで、特徴がはっきりとしている感じですね。
 新規ユニットのリバレイトは得られるPP値と打射法値が魅力的ではありますが、防御値はシオンより若干高い程度で、属性耐性を持たないユニットになっているので高い攻撃性能を得られる代わりに防御面は結構犠牲になる感じですね。
 
 これからユニットを新調される際は攻撃か防御かのどちらかに傾倒した方がやはり強いと思うので、候補としてはノヴェルかリバレイトになるかなと思います。
 初心者・復帰勢さんについてもウェポンズバッヂ2020でノヴェルユニットが入手可能となりましたから、入手しやすさという点では現状ノヴェルかなという感じ。攻撃面を重視したい場合はアップグレードの要求素材の用意が大変ですが、頑張ってリバレイトを用意するのが現状一番かと思います。
23
※比較画像がご覧になりにくい際は拡大表示または別タブ表示推奨です。
 続いて各部位比較ですが、アームとレッグについてはシュベル・ノヴェル・リバレイト以外に選択肢は今は無い為割愛。最も☆13の種類が多いリアユニットのみ行ってまいります。

 シリーズで統一した際はリバレイトの攻撃性能の高さが際立っていましたが、リアユニットの比較で見ると得られるPP値についてはオーブ・ダスク、打射法値についてはエクディクの1番となっているので、打射法値やPP値がより欲しい場合はオーブ・ダスク・エクディクの選択に、アーム・レッグはリバレイトでとことん尖らせるか、これらのリアユニットの防御性能の低さをカバーする為にシュベルあたりでバランスを取っていくかという選択になりそうです。

 メインEtやサブEtのクラス構成の場合はEt自体が高い防御性能を持っている事もあってとことん攻撃性能に傾倒しても構わない印象ですが、そうでない場合はある程度のバランスも求めつつこれらのリアユニットを組み込んでいくか、潔くシリーズで統一してしまう方が良さそうですね。
 Etにノヴェルユニット統一装備というのもとことん硬くなりそうで魅力的な組み合わせですね。
 この辺りはユニットでどのステータスを伸ばしたいかの好みで変わる部分なので、シオンユニットのように覇権となるユニットはまだ無い環境かなと思います。

まとめ
 とりあえず現状は武器の方はリバレイトの性能の高さもあって評判が良いので、見栄えも含めて考えるならリバレイトを個人的にはおすすめしたいところですが、アップグレードに必要な素材を揃えるのが大変なユニットでもありますので、手軽さを重視するならばノヴェルかなと思います。
 リバレイトのS6に守護の備を付与して防御面のフォローをしていく構成もありですが、リバレイト武器と合わせてクリティカル率を確保していきたい場合はS6は妙技の巧に固定される感じもあるので、その場合はS7・S8に活器上昇を付与して、HPの方で補強を行っていくという選択にもなってきそうかなと思います。
 武器の方はディバイドクエストの実装に伴って登場するピュラス・スティルでまた環境が動きそうですし、ユニットについても☆13にリバイバルされるユニットの性能次第ではノヴェルやリバレイトよりも尖ったユニットが登場してくる可能性もあるので、装備の更新についてはディバイドクエストの実装を待って各種新装備の詳細なデータが出てからにした方が良いかもしれませんね。
 という事で今回は以上でございます。また次回です。
 参加中です、ご協力頂けると嬉しいです。