こんにちは、こんばんは、ごきげんよう♪
ブログ担当なづきです。

 ホワ緊がチョコ緊に比べて渋いというのもあったりして最近はまた所謂谷間・虚無期間のような感じで、記事ネタになりそうな事も無くまったりしていますね。
ss06 (1)
 私はと言えば、年度末が近い事もあって先月末頃から仕事が忙しくPSO2へのログインは実はぽつぽつとという感じであんまりがっつりプレイ出来ていなかったりします。それに加えてP5Sが先月末に発売された事もあって、最近ゲームをする時間がある時はPSO2よりもそっちを優先しちゃってる事もあって、どの道あんまりやる事も無いから丁度良いのかなと思いつつP5Sを遊んでいます。

 この前の報酬期間についても、今月末にピュラス・スティルが実装される事もあって武器やユニットの仕上げはスルーしてディバイドクエストの実装に備えている感じです。解鍵リバレイトが1つ余っているので、何か仕上げてみても良かったのですが、ピュラス・スティルに「S5:妙の巧志」が欲しくなる可能性もあるかなと思って一旦保留中です。
 
 3/25のディバイドクエスト等々のアップデートが来ればまた色々とやる事があるとは思いますが、しばらくは小休止期間という感じですね。


 ここからはP5Sのお話をちょこっと。
 とりあえず1周目をクリアして2週目Riskyをちょっと触ってみようかなというところですが、ストーリーとしてはスピンオフとしてはかなり楽しめた内容でした。ただ、昨年出たP5Rでは無くP5の続編という位置づけらしくP5Rで仲間になる新キャラ(一応名前は伏せます)や明智について一切言及が無かったのは寂しかったですね。
 それでもSで新登場したソフィアや善吉はどちらも良いキャラでしたし、善吉のような大人のペルソナ使いが仲間になる(プレイアブルになる)のはP2の罪・罰以来だったので昔からペルソナシリーズを遊んでいる身としては感慨深かったですね。
 ペルソナシリーズって高校生のジュブナイル物ってイメージが今は強いですが、P2のような大人がPTに加わる(主人公格になる)ようなペルソナも久しぶりに遊んでみたいなと今回のP5Sを遊んで思いました。

 ゲーム性としてはペルソナ無双というよりはテイルズシリーズの戦闘に近いような印象で無双シリーズのような草刈りも楽しめるんだけど中ボス以上の相手はしっかり戦略を練らないとじり貧になったりしてただのキャラゲーに留まっていない点は非常に楽しめましたね。
 とはいっても続編なので、P5での出来事や人物の名前がちらほら出てきたりしますから、P5またはP5Rを遊んでからの方がストーリーはより楽しめると思いました。
 という事で今回は以上でございます。また次回です。
 参加中です、ご協力頂けると嬉しいです。