こんにちは、こんばんは、ごきげんよう♪
ブログ担当なづきです。

 2/5に実装された新SOPの効果をまとめていきます。
 今回ピックアップする2つのSOPはいずれもチョコ緊急にてドロップするようになっております。
67
S4:追蝕輝剰
 状態異常・ジェルン・WB効果が発生中のエネミー攻撃時PP回復量が60%上昇。

 「S4:追蝕の巧」と似たような効果を持っており、あちらはクリ率アップでしたがこちらはPP回復量アップの効果となっております。
 魅力的な効果なのでRaやPhに良さそうなSOPですがS4という点が残念で、環境的に激戦区のS4に実装されても採用する理由が無いのが残念なSOPですね。やはりイクスやリバレイトには累加追撃や妙撃の秤や奪命の撃といったS4を採用したいところですから、S4で且つ条件発動効果というのはこれらのS4と比べてやはり見劣りはしてしまうかなと思います。

S5:錬成萌花
 特殊能力ステータスを2倍にする。

 EP4時代に環境武器として活躍したクリファドシリーズの潜在効果「錬成開花」と同様の効果を持つSOPです。
 補正がかかるOPは錬成開花と同様にステータスへ「加算」されるもののみ、錬成開花実装当時には無かったデメリット効果(レヴリー系のマイナス効果)も倍化されるので注意。
 フレイズ・リーパー・スレイヤーといった倍率効果のものには適用されない効果
なのでそちらも注意。

 現状リバレイトシリーズにしか付与できないSOPなので、「S5:妙の巧志」とどちらを付けるのかの選択になるのかなと思います。S4・S5付与の8s仕上げリバレイトの場合、攻撃ステータスについては現状最大で295までしか盛れませんから、倍化して590が最大となります。
 最近ディバインレセプターが登場した流れでイクシードレセプターの実装も噂されていますから、そちらが登場してくれば倍化で600以上の数値を獲得する事も今後出来るようになるかもしれないですね。

●番外編●
L/ステルスアタック
 エネミーに対するヘイト上昇率を減少させる。
 +20まで強化で攻撃時のヘイト上昇率が33%まで減少。


 上記の2つのSOPだけの記事ではちょっと内容がさみしいと思ったので、番外編として2/5にサイレント実装された新スキルリングのステルスアタックについてもやっていこうと思います。
 最大強化まで施す事で通常のヘイト上昇率の3分の1まで上昇率が減る為、極端な話今までの3倍の火力を出さないとマルチではヘイトを取る事が無くなります。ヘイト取る危険性が無くなると安全かつ一方的に攻撃することが可能なので、ヘイトを取りたくないけど取ってしまいがちな人にはおすすめのリングかと思います。

 特にダメージ計算の都合上、ボスエネミー登場時の初動でヘイトを取りやすいテクニックをメインとしているFoやPhロッドとの相性は良いですし、テクニックに限らず遠距離火力で戦うARや弓との相性も良いと思います。
 弓のミリオンストーム、HrTMGの通常、PhARのシフトクーゲル、Etウォンドのルミナスフレアといったヘイトを取りやすく隙の大きい攻撃と相性の良いリングでもあります。

 現状ペット、DB、AIS等の搭乗物にも効果が乗るかは不明となっていますが、DBとAIS等については同じくヘイト上昇率は下がるかなと思われます。

 私もFoTeをやっている都合上うっかりとヘイトを取ってしまって迷惑をかける場面があったりするので、初日で+20まで強化してユニットへ付与しましたが、Foについてはヘイトが向かずに安全に攻撃できるのはFo自体の耐久の低さの都合もあってありがたいところなのでマルチで大分重宝しています。

 という事で今回は以上でございます。また次回です。
 参加中です、ご協力頂けると嬉しいです。