こんにちは、こんばんは、ごきげんよう♪
ブログ担当なづきです。

 Etの実装で盛り上がっている12/18のアプデ内容ですが、☆15ノヴェルシリーズのアップグレード版であるリバレイトの各武器因子で登場したS5能力も今後の為に把握しておきたいところですね。
25
 今回はS5能力実装前の12/14に掲載した予想記事での内容の答え合わせをしつつ、今回実装されたS5能力の内容をまとめていこうと思います。予想記事は以下のリンクからご覧になれます。


 ※ソードについては事前のPVで内容が出ていたので今回は割愛。同じくタクトについても特殊能力が付与できない武器なので割愛いたします。

リバレイトランス:『S5:瞬護無双』
 JG成功時15秒間ギア消費無し。威力2%上昇。自在槍限定。
 自在槍については予想通りというか、他に候補になりそうな潜在効果が無かったので、当然といえば当然の内容になったかなと思います。威力2%上昇のおまけつきなのは地味ながら大きいですね。
 ただ、JG成功時という条件付きで発動する効果な訳ですから、15秒間はちょっと短いかなという印象もあったりします。

リバレイトパルチザン:『S5:瞬駆突貫』
 ダッシュ状態時接触した敵にダメージ。ダッシュの停止時に衝撃波が発生。
 威力2%上昇。長槍限定。

 てっきりジルドギローラの潜在効果を貰うと思いきやまさかのRAスティンガーの潜在効果でしたね。
 正直PAスティンガーが実装された当時から謎潜在でしたし、別にパルチザンに欲しい効果でも無いので、この潜在効果は本当にかわいそうという感じです。
 別にジルドギローラの潜在効果でも良かったと思うのですが何か問題があったのかな?

リバレイトツインダガー:『S5:輝堺の旋』
 PP50%を境にPP消費量と回復速度が変化。双小剣限定。
 こちらは予想通りブランアブソルトの潜在効果を貰えましたね。
 リバレイトの潜在効果でクリティカル率20%アップもある為かなり強い武器ですね。リバレイトについては割とどの武器も「ガンスラ因子で良いんじゃ?」という意見が目立ちますが、ダガーについてはこのS5能力の方が強力な武器になると思いますね。

リバレイトDセイバー:『S5:巧避連撃』
 DSウィンドパリング成功時、ギアが上昇し強力な連撃で切り刻む。
 威力2%上昇。両剣限定。

 こちらも予想通りルグサローラの潜在効果を貰えましたね。
 パリング成功時にシザーエッジが発動しつつギアが最大まで回復します。シザーエッジの威力については、ルグサローラの時は習得レベルの4倍程度の威力でしたが、今回の巧避連撃では習得レベルの2倍程度の威力程度になっているみたいです。
 ダガーと同じくダブセも「S5:妙の巧志」よりこちらのS5の方が強力かと思いますが、パリング成功時という条件がやや扱い難さはあるかなという印象で、発動すれば強いんだけど使いどころとしてはソロクエストに限られがちになるかな?

リバレイトナックル:『S5:巧避巨拳』
 スウェーで回避成功時特大の拳を落とす。威力2%上昇。剛拳限定。
 予想記事ではパワフルブロウとどっちの潜在効果を貰うのかなという感じで予想していましたが、ギア・エクスペリエンスの潜在効果を貰えてナックル使いの人には嬉しいSOPになったと思います。
 スウェー回避で発動するメテオフィストの仕様は基本的にギアエクと共通ですが、威力についてはギアエクが習得レベルの0.8倍程度の威力だったのに対して、今回の巧避巨拳は倍率が下げられているようです(0.6~0.7倍程度?)

リバレイトスラッシュ:『S5:妙の巧志』
 クリティカル率20%上昇。発生時に威力2%上昇、与ダメージの1%をHP回復(上限30)
 今回実装されたS5能力の中で唯一使用に武器カテゴリの制限が付かない能力です。
 また効果自体も過去のユニーク武器の潜在からでは無く、汎用性の高い効果が得られるようになっており、どの武器カテゴリでも扱い易い性能になっています。
 Huしか扱えない「S5:瞬護解放」やFiしか使えない「S5:巧避連撃」のようなSOPをこの妙の巧志に差し替える事で後継クラスでもリバレイトのソードやダブセが扱えるようになるという施策なのかもしれません。

 威力上昇効果と奪命効果はクリティカル発生時に得られる効果なので、運用する際はクリ率確保が必要にはなりますが、リバレイト潜在で20%・妙の巧志で20%を得られるので、Cストライクのリングと「S6:妙技の巧」を用意出来れば基本のクリ率5%と合わせてクリ率80%まではどのクラスでも用意出来るので、かなり汎用性の高いSOPと言えるでしょう。

 12/18の実装初日はFi武器以外のリバレイトについては妙の巧志の方が良いのでは?という意見を沢山見たので、アトラの「S4:奪命の撃」と同じく今回のリバレイトのガンスラも便利枠としてSOPが設定されたという事ですね。
 
リバレイトカタナ:『S5:反撃鋭刃』
 カウンター威力が上昇。Brでのカウンター成功時ギアが最大値まで上昇。
 威力2%アップ。抜剣限定。

 予想記事の内容は大外れで、☆15レンゴクトウグレンの潜在効果を貰ったカタナ。
 「S6:機魂の守護」でカザミ潜在を得た事もあってBrカタナは地味ながら強いテコ入れが入っている感じですね。ただ、「またカウンター依存効果か」という意見もあったりして評判は意外と割れている印象。

リバレイトDブレード:『S5:雷光追撃』
 PAを使用すると雷光を纏ったフォトンの追撃が発生。飛翔剣限定。
 予想記事ではツインクレアセイバー予想でしたが、結果はユピテルトゥルスの追撃効果を貰いましたね。特にBoに限定した効果でもありませんのでEtのDBとしても普通に扱えるSOPです。
 追撃威力についてはユピテルと変化無しという意見も見るのでかなり強いですね。
 「S5:妙の巧志」と迷うところですが、DPSアップという点ではクリ率確保の準備が必要無い雷光追撃の方が利便性は高いのかなと思います。

リバレイトライフル:『S5:烈終焉弾』
 エンドアトラクト強化と同時にリキャスト発生。ダイブロール回避時リキャスト時間短縮。
 威力2%上昇。長銃限定。

 予想通りバンテヴァイエンの潜在効果を貰いましたが、やはり微妙の一言。
 バンテと違いWBを消費して強化エンド発動では無く、強化エンド発動後にリキャスト60秒が発生するデザインとなりましたが、エンドの威力上昇についてはバンテが12%だったのに対して烈終焉弾の方は5%アップで割と大きな下方が入っているので、残念効果がより残念になって再登場しちゃった感がありますね。
 活かすとするならばRaEt構成で固定砲台戦術を強くする必要ありという感じ。
 Phの場合はそもそも利用できない効果なので「S5:妙の巧志」安定です。

リバレイトランチャー:『S5:烈零射砲』
 ゼロディスタンス強化と同時にリキャスト発生。ダイブロール回避時リキャスト時間短縮。
 威力2%上昇。大砲限定。

 ヤスミノコフ4000FJの潜在効果が欲しかったところですが、予想記事通りゼロディスタンス強化のエクシウムバンカーの潜在効果を貰ったランチャー。
 強化ゼロディスタンスの威力はバンカーが3倍だったのに対して、烈零射砲は2.5倍強化とこちらも下方されてしまっています。その他の仕様はバンカーと同様です。
 
リバレイトTマシンガン:『S5:巧避輝与』
 SロールかHrステップ回避成功時PP回復効果。被ダメージで効果消失。双機銃限定。
 予想記事ではクヴェレウィンディアの効果で予想していましたが、デュアルバードのPP回復効果を貰えましたね。効果説明分にもある通りHrでも扱える効果なので、火力を重視しない場合はこの巧避輝与で良さそうな印象です。
 TMGの火力は下方修正が入ったとはいえ未だにオルゲイランコアが強いので、「S5:妙の巧志」を移植するよりは、そのままこのSOPで便利枠として運用するほうが良さそうかなと思います。

リバレイトボウ:『S5:追射剛矢』
 バニッシュアロウ以外のPA命中時、追撃が発生。
 ステップ回避成功後にPA命中後15秒間追撃が強化。強弓限定。

 予想記事通りラディウスアルカの潜在効果を貰った弓。といっても弓は他に候補になるユニーク系武器が無かったので当然と言えば当然な感じですね。
 元々ラディウスアルカも強い武器として使われていましたし、扱い易い効果なのでこのまま追射剛矢運用でも良いですし、Brはクリ率確保を行いやすいので「S5:妙の巧志」でもお好みで選んで良さそうな感じですね。

リバレイトロッド:『S5:静心杖弾』
 通常攻撃性能が強化されロッドシュートの威力が100%上昇する。長杖限定。
 ロッドはクヴェレネージュアのロッシュ強化を貰った感じですね。
 ロッシュの強化倍率がネージュアは2.5倍だったのに対してこちらは2倍なので下方は入っていますが、通常攻撃のモーション速度強化については据え置かれている感じなので、他の武器潜在に比べると割と良いのかなと思います。

 ロッシュ強化はPhでは意味がありませんが、通常攻撃速度上昇はPhにも恩恵がありますからPhでの運用も踏まえて割と「S5:妙の巧志」と迷う感じ。
 Fo運用で妙の巧志とする場合は上記のリバレイトスラッシュで紹介した通り、リバレイト潜在・妙の巧志・「S6:妙技の巧」・Cストライクでクリ率80%まで確保して、サブTeのシフタクリティカルでクリ率100%も達成可能なので、どちらの方が火力を突き詰められるかで選んでも良いですし、クヴェレネージュアのロッシュ強化が好きだった人はコチラでも良いですしでお好み良いかもしれないですね。

リバレイトタリス:『S5:急速補助』
 補助テクニックのチャージ時間を短縮。ゾンディールの威力減少。導具限定。
 やはりモタブの禁書潜在を貰ったかという感じですが、シフデバに関してはイクルシオクルテがありますし、Etが登場したことでノンチャでレスタやメギバが発動できるメリットもやや薄れたので微妙な感じ。
 そもそも火力に関係ない効果なので、火力が欲しい場合はFoでもTeでもHrでも「S5:妙の巧志」に入れ替えた方が良いので、かなり微妙なSOPという評価になってしまいますね。
 「S5:妙の巧志」のように武器カテゴリに制限が無ければ強いSOPになれたでしょうけれど残念。

リバレイトウォンド:『S5:静心衝杖』
 通常攻撃の3段目に衝撃波が発生。威力2%上昇。短杖限定。
 予想記事ではウラヌサラ予想でしたが、まさかのラヴィス=カノンの衝撃波だけ貰うという結果になりましたね。他のS5能力と同じく本家ラヴィスと比べて衝撃波のダメージは半分程度まで下方されていますが、本家のラヴィスが強すぎた感もあったので、これでも十分強いSOPです。
 ラヴィスと同様にヘヴィーハンマー発動時にも衝撃波は発生しますし、Etウォンドの通常3段目でも扱えるので便利。「S4:短杖強打」と合わせて付与することでラヴィス潜在の再現も可能なので、TeにしろEtにしろ「S4:短杖強打」との組み合わせでリバレイトウォンドは作ると良いと思います。

リバレイトJブーツ:『S5:追災律動』
 エレメントバーストの威力が30%上昇し、PA派生攻撃時自動的に発動する。魔装脚限定。
 ギレスヴァイエンの潜在効果を貰ったブーツですが、DPS面というか火力面はやはりサーペンプレンザーの方が強いところなので、そう考えると人気のあったギレスの潜在効果とはいえ微妙なのかなというところでしょうか。とはいえ「S5:妙の巧志」に入れ替えたとしてもその点は変わらないので、サーペンプレンザーとの使い分けが難しいところ。

 という事でざっくりまとめですが、今回は以上でございます。
 割と予想していた内容が半分くらいは当たったのかなという感じでしたね。個人的には年始のグランド実装を待ってリバレイトロッドを仕上げる予定ですが、ロッシュ強化の「S5:静心杖弾」か「S5:妙の巧志」でクリ率を用意するか迷っている感じですね。アドバイス等あればコメントいただけると嬉しいです。また次回です。
 参加中です、ご協力頂けると嬉しいです。