こんにちは、こんばんは、ごきげんよう♪
ブログ担当なづきです。

 12/18のアップデートにて、☆15ノヴェルシリーズのアップグレード版となるリバレイトシリーズが実装されますが、リバレイトシリーズのアップグレードに必要な素材アイテム『解鍵リバレイト』は12/18のリバレイト実装時点では、獲得称号数1300個達成称号の報酬でのみ獲得可能なアイテムとなっており、11/5の公式放送ではこの1300個を達成しているプレイヤーの割合は約3%程度しか居ないという事でした。
17
 年明け後の新年祭関係でも『解鍵リバレイト』は用意されるとの事でしたが、この1300個を達成している人の場合はその新年祭よりも3~4週間程早くリバレイトが作れるようになるという事で、最近称号集めが流行っているというか、頑張っている人が多いのではないかなと思います。

 私も数日前までは獲得称号数が1140個程度で大分足りていなかったのですが、使徒戦UH版の実装日にあれこれと作業を頑張って一晩で160個程称号集めを完了して1300個を達成しましたので、その時に行った称号集めの方法などを紹介していこうと思います。

 この1300個称号の1つ前に登場した1100個称号で現状1100個くらいしか称号が集まっていないという人も、私が一晩で160個程称号を集められたので、1日あれば200個は割と簡単に集まるのかなという印象です。折角シオンやイクスに代わる新しい環境武器となりそうなリバレイトなので、新年祭までお預けを喰らいたくないという人は参考にしていただければと思います。

旧式武器強化称号
 定番中の定番ですが、やはりこれが一番手軽に称号集めを行いやすいかなと思います。
 現在新規に入手不可能となってしまっている旧式武器もいくつかありますが、マイショップで検索をかけてみると意外と出回っているもので、貴重な武器については数mの相場になっていたりしますが、安いものは10~50k程度で手に入ったりしますから手頃に買えるものだけを揃えても数十個はこの方法で称号を集められる筈です。
 メセタに糸目をつけないなんて人はこの旧式武器強化称号だけで200個の称号を集める事も可能なので、まずは手始めに旧式武器の強化称号集めからはじめてみると良いでしょう。

 ただ、旧式武器の強化なので新世武器と違い失敗が存在しますし、失敗することで強化値が低下することもあるので、根気強くドゥドゥとモニカに向き合う必要があります。
 ☆10以上の武器の場合は強化リスク軽減のアイテムが必須レベルですし、☆7~9の武器でも+7以上の強化時にはリスク軽減を使用した方がスムーズにいくので、リスク軽減アイテムについては過剰と思えるくらいの量を用意しておいた方が良いかと思います。「強化リスク軽減(+1)」ならばマイショップで投げ売りされているので、そちらで用意しても良いでしょう。

※追記※
 マイショップには、潜在レベル3まで解放済み且つ+10まで強化済みとなった物も並んでおり、
その武器に関しては称号集めに利用できないのでご注意くださいませ。

 コメントにてご指摘いただきありがとうございました。
  
アドバンスクエストのリスク達成称号
 リスク+5・+25・+50をそれぞれ達成することで称号が獲得可能で、これが各フィールド分用意されているので、全て達成すれば45個の称号が獲得可能です。
 難易度VHで出発前にリスクを50まで上げてボス直クリアすれば上記の3つの称号がいっぺんに獲得できるので、これを全アドバンスクエスト分やっていくという方法ですね。

 ただ問題となってくるのがカプセルの数をそれだけ用意出来るかという点で、アドバンスでのレベリングや、所謂出口バーストなんてものが流行っていた頃からプレイしている人は問題ないかもしれませんが、ここ数年はアークスブーストラリーが数回実施されたりはしたもののすっかり寂れたクエストとなっているので、カプセルの確保が出来ない人は各交換ショップやカジノ景品等で地道に集めて用意するか、最悪NPCショップに売っている1個数万メセタのカプセルを買うかで用意するしかないので、元々沢山カプセルを持っている人は手軽に出来る称号集めではありますが、そうでない人の場合は地道に時間のかかる作業になるので、簡単に取れる称号ではありますが利用できる人が限られるという感じですね。

 ただ、リバレイトへのアップグレードにアルティメットブースターも50個要求されるので、アルティメットブースター確保の為にも地道に1回ずつクリアしていくという方法も悪くないと思います。

エクストリームクエスト関係
 古いエクストリームクエストである「凍土と機甲」「森林と龍」「遺跡と海王」関係の称号も、長くプレイしている人はそうでもないかもしれませんが、ここ2~3年のうちにPSO2を始めたなんて人は未獲得の人が多いと思います。
 この3つのエクストリームクエストにそれぞれ40・50・60・70ステージまで到達で称号が用意されている他、各エクストリームクエストで何回ステージオーダーをクリアしたかでも称号が用意されているので、これらを達成するだけでも20個くらいは称号が集まるかなと思います。
 ステージオーダーのクリア回数称号は10・50・100・250・500回と用意されているので流石に500回クリアまで網羅する必要はありませんが、手軽に獲得できる称号ではありますね。

 私の場合は今回の称号集めを始める時に既にこの辺の称号は獲得済みだったので利用できませんでしたが、まだ未獲得という人は今の環境ならばソロでも簡単に踏破出来る難易度なので、上記までの称号集めを利用してそれでもまだ足りないという場合は利用してみると良いと思います。

各種ストーリークエスト関係
 上記のエクストリームクエストよりも時間のかかる方法ですが、EP1~3までのオムニバスクエストにEP4~6までのストーリークエストにも各種称号が用意されているので、ストーリーをクリアしていない人はそちらで称号集めをするのも手です。
 EP1~3のオムニバス関係が全部で35個、EP4が全部で29個、EP5が全部で26個、EP6が現状全部で3個となっているので、ストーリーを遊びつつ集められるという点でエクストリームよりは作業感は無いでしょうけれど、時間はかかると思います。

 また基本的に難易度ノーマルでSランククリアが称号獲得条件となっているものが多かったり、ファレグとの決闘については各クラス分用意されていたりするので、全部網羅するのは大変な人も居ると思いますから、出来る範囲で獲得できる称号を狙っていくようにしましょう。

各NPCキャラを連れまわす
 パートナーカードが用意されているNPCキャラには、一緒にクエストをクリアした回数に応じて称号が用意されています。それぞれ各キャラクターの10回と100回のクリア称号が用意されているので、アークスクエストの「ザウーダン討伐」あたりをひたすら周回すれば集められる称号となります。

 とはいえ各キャラクターを100回も連れまわすのはかなりの作業になりますし、上記までの方法に比べてかなり単調な作業になるので非常に大変です。上記までの方法のようにメセタやアイテムを一切使わない方法が良いという人向けで、出来れば日々のおすすめクエスト消化の時に少しずつ連れまわして地道に獲得していく方が良い称号かと思いますので、今回の1300個を目指してひたすらNPCを連れまわしていくのはあまり効率の良い方法ではありませんし、おすすめはしません。

 とはいえこの連れまわし称号は記事作成時点で190個以上存在しますから、今後も獲得称号数を条件とした称号が出てくる事を考えて地道に集めておくことはおすすめします。

 という事で今回は以上でございます。また次回です。
 参加中です、ご協力頂けると嬉しいです。