こんにちは、こんばんは、ごきげんよう♪
ブログ担当なづきです。

 12/18のアップデートにて、新後継クラスのEtの実装に合わせて☆15ノヴェルシリーズのアップグレード版であるリバレイトシリーズが実装されます。
17
 今回はリバレイトの実装に備えてOP付けのプランをちょっと考えてみようかなと思います。
 とりあえずはFo用のロッドを作るつもりなので、Fo向けの内容という事で見ていただければと思います。

リバレイトシリーズのおさらい
『アップグレードに必要な素材』
 ・ノヴェル武器+35
 ・解鍵リバレイト
 ・ディアルド×10個
 ・プラム素材×500個 (今回の場合はプラムグリモを500個)
 ・エクスキューブ×500個
 ・対象のクラスエクスキューブ×200個 (今回の場合はFoとPhのキューブが使用可)
 ・アルティメットブースター×50個

『現状解っている性能面について』
 まずは基礎ステータスが高めに設定されており、以前の公式放送のPVで見れたリバレイトソードが+35の状態で打撃力2716(PV内で付与されていたOP分を除く値)で、現状のソードで最も基礎打撃力が高いシャヴァルが2542、環境武器となっているシオンが2494、イクスが2411なので大分高い数値となっています。他のカテゴリも同程度基礎ステータスが引き上がる可能性が高いです。

 対応SOPはS4・S5の2つ。S5については各種リバレイト武器の因子能力として付与可能で、PV内で登場したソードの因子効果が武器アクションによるジャストガードで性能が変化する。大剣のみ有効。という能力で、紋章交換品である☆14ソードのアカツキの潜在効果と似たような説明となっているので、他のカテゴリ武器のS5能力についても紋章交換品☆14武器の潜在効果と同じような内容のものが登場する可能性が高いです。
 今回この記事で計画しているロッドの場合、アーレスを除くとロッドはエターナルサイコドライブ(EPD)しか存在しないため、エレコン強化の効果になるのかな?という印象です。ただ、リバレイトソードの因子である「S5:瞬護解放」の説明分に「大剣のみ有効」と効果を扱える武器種が限定される記述があったりしているので、ロッドの因子能力効果がエレコン強化の場合は、Foまたはロッドのみに有効な能力という制約が付く可能性もありますね。

現状計画しているOP内容
※画像は拡大表示または別タブ表示推奨です※
15
※画像は拡大表示または別タブ表示推奨です※

 理想形としてはこんな感じですね。画像内の「ゴミA」が因子のS5能力にあたります。
 この内容で法撃力+260、打射力+165、打射法防+35、技量+75、HP+55、PP+18といった感じです。

 大分前に記事にした「S4:累加追撃」だったり、今年の年始(だったはず)に配布されたマークレセプターを温存していたこともあって、とことんやるならこれくらいの内容になるかなという感じです。
 穴開けさえ頑張れば大半の能力は因子で用意できますし、レヴリー・カタリストについても深遠武器からの因子を移植すれば良いので、手間はかかりますが事前準備の能力付けで頑張るポイントはオメガ・メモリアの用意だけというのが楽な印象です。

 私の現状必要な用意としてはドゥームブレイクⅢ因子を持つオーブ武器のスロット拡張作業くらいしか無く、他については既に拡張作業もやってありますし、オメガ・メモリアの用意もあるので、個人的にはこの構成で作ることは難しくない感じです。

 理想形としてはこの内容で良いのですが、あとは肝心のリバレイトの潜在効果とロッドの因子で解放されるS5能力の具体的な内容次第という感じですね。
 流石にシオンもイクスもリバレイトが登場するタイミングで登場から1年となりますし、アップグレードに要求される素材も難易度の高い内容なので、そろそろ新しい覇権武器というか環境武器としてのリバレイトであって欲しいところですね。

 因みに、もう少し簡単な内容で作りたいという場合は、8sを7sに落として、マナ・レヴリーとマークアンガルの代わりにルーサー・レヴリーあたりを組み込めば法撃200盛りは出来るので、200盛りでも十分という人はこの内容でも良いかもしれないですね。

 一応一例を掲載しておきます。
※画像は拡大表示または別タブ表示推奨です※
16
※画像は拡大表示または別タブ表示推奨です※

 という事で、リバレイトへの能力付けを色々と考えられている人も多いと思いますが、プラム素材の収集だったり、称号1300個を集めるだったりで前段階で必要な準備が多い武器になりますから、しっかりとその辺りをこなしておいてリバレイト武器をすぐに作れるようにしておきたいところですね。
 今回は以上でございます。また次回です。
 参加中です、ご協力頂けると嬉しいです。