こんにちは、こんばんは、ごきげんよう♪
ブログ担当なづきです。

 アニメEPOの放送記念で実施されている『ORACLE FANCTION2019』のイベントのひとつ、ウェブ連動イベントの進捗状況を見ていこうかなと思います。
48
 早速ですが、初週の獲得スコアはこんな感じ。
49
 前回の7周年記念時のウェブ連動初週スコアが約4400万、前々回の新年祭イベント時のウェブ連動初週スコアが約5500万でしたので、それらと比べるとかなり伸びが悪いように見えますが、7周年イベント時は『7周年記念バッヂ』の収集量、新年祭イベント時は『ウェポンズバッヂ2019』の収集量がそれぞれスコアに反映されていたのに対して、今回のイベントの場合は難易度別に対象クエストのクリアに対して加算ポイントが設定されている方式で、1回のクエストで1人分が最大6ポイントしか加算されませんから、伸びの悪さについては仕方がないという感じで、アクティブ数が減っている現状で初週から7百万以上のスコアを稼げたのは大した成果なのかなと思います。
50
 パネルの獲得状況についてはこんな感じですが、今回は週ごとに獲得できるパネル数に制限を設けてる形なのか、4パネルまでの獲得となっております。ウェブ連動イベントの開催期間は10/30まででまだ期間を残しているので、本日のメンテ明けから新しいパネルが登場する感じなのでしょうけれど、スコアについてはまた貯め直しなのか、それとも継続したまま次のステップへ進む感じなのか、、、

 どちらにせよ公式の匙加減で目標値が決められてしまうので、この方式はあんまり意味が無いというか、今まで通りで別に良かった感はある印象です。
 週ごとに達成感を出して中弛みしないようにという意図は感じますが、どの道今月のこの後のアップデートはアルティメットクエストの艦内潜入とUH邪竜のみで、あとはスクラッチの更新や、リバイバルSGスクラッチの配信があるくらいなので、残りの期間は徐々にスコアが落ちていくのは割と目に見えているところではあると思うのですよね。
 
 また、頑張ってスコアを貯めた結果リアルプレゼントが出てくるというのもちょっと不思議な感じで、皆で集めたスコアなのに「1名様に当選します」という良く分からない報酬には正直げんなりというか、皆で頑張るウェブ連動イベントなんですから全員に報酬が発生する内容でないと頑張る意味が無くなってしまって逆効果なんじゃないかなと思いますね。
 週ごとに大きな報酬を用意しなくちゃいけなくなったから無理やり用意したみたいな感じがあって違和感がすごいですね。

 訓練EP1~4とトリトリの連動ブースト期間が10/16までとなっているので、あと1週間は同じ条件でスコアを集めていく事になりそうですが、10/16からは新アルティメットクエストの艦内潜入とUH邪竜が対象クエストに追加されて~みたいな感じになるのかなという印象です。
 これからどういった感じでウェブ連動イベントが展開していくのかという感じですが、プレイヤーがやる事は結局変わらないので、全報酬獲得目指して頑張っていきましょう。

●獲得済みの報酬内容まとめ●
【報酬期間第1弾:10/30~11/6実施予定】
 ・獲得FUN+100%
 ・ストーリークエストseason3獲得経験値+200%(es報酬)

【報酬期間第2弾:11/13~11/20実施予定】
 ・ログインスタンプ+1ボーナス

【配布アイテム:11/13配布予定】
 ・ルームグッズ「マルガレータの胸像」
 ・ルームグッズ「ルーサーの胸像」
 ・「進化デバイス/ペルチョナ」
 ・ラッピーメダル×30(es報酬)

【リアルグッズプレゼント】
 ・GALLERIAゲーミングPC(1名)

 という事で今回は以上でございます。また次回です。
 参加中です、ご協力頂けると嬉しいです。