こんにちは、こんばんは、ごきげんよう♪
ブログ担当なづきです。

 8月下旬に拡張予定の武装エクステンドにて、新世☆13武器のクラフトが可能になりますね。
 吉岡Dのインタビュー記事によると、上昇するパラメーターについては☆15武器相当まで強化されるとの事で、過去に活躍した☆13武器が再度活躍するチャンスが訪れるように感じます。

 今回はロッド編として、有用そうな武器を5つピックアップしていこうと思います。
 今回ピックアップしたものはあくまでも個人的に良さそうだなと感じたものになりますので、あらかじめご了承ください。
29
07
『アルミスイスト』
 潜在能力①:暴嵐の接撃
       至近距離攻撃時にHPが回復、クリティカル率が25%、威力が13%上昇。
 潜在能力②:暴嵐の隔撃
       中距離攻撃時にHPが回復、クリティカル率が35%、威力が12%上昇。
 潜在能力③:暴嵐の遼撃
       遠距離攻撃時にHPが回復、クリティカル率が45%、威力が11%上昇。


 LV71以上のガルグリフォンからドロップする武器です。

 3つの潜在能力を持ち、自身のプレイスタイルに応じてどの潜在にするか選択するタイプ。
 Foの場合は潜在③の遼撃、Phの場合は潜在②の隔撃が相性が良く、クリティカル率も上昇するので、現環境としては何かと有用度が高いと思われます。
 HP回復については、回復量が1で固定となっており、回復用ではなく、潜在効果が乗っているかの確認用の為のものである点に注意です。
08
『フォルニステルナーゼ』
 潜在能力:属性追従・雷闇
      弱点属性が雷・闇・武器属性のいずれかと一致時、威力14%上昇しHP回復。


 今までBW2017やコレクトファイルで入手機会があったロッド。
 現在はLV71以上のサマーラッピーからドロップが狙えます。

 潜在効果のHP回復については、与ダメージの1%分、1ヒットの回復上限は50となっています。
 因子付与可能なフレーズウィークと合わせる事で、威力16%まで上昇可能。ただし、あくまでも弱点属性が雷・闇・武器属性と一致時の時に威力アップとHP回復効果を得られるものなので、汎用性は今一つです。

 閃機種が闇属性弱点な点、武器属性を光にすることである程度の汎用性を確保できる点、HP回復を持っている点でなかなかのポテンシャルは発揮できそうな感じです。
09
『クリファドクラッチ』
 潜在能力:錬成開花
      威力が14%上昇。特殊能力のステータス変化を2倍にする。


 ドロップについては、LV76以上のデウスエスカ・グラーシアから。同じくデウスエスカからドロップするゼイネシス武器をアップグレードする事でも入手可能。

 ロッドに限らずおそらく一番期待値が高い武器がこのクリファドかなと思います。
 無条件に威力14%上昇と、武器OPのほうで付与しているステータス上昇系の数値が2倍になる潜在効果となっているので、極端な話、8s300盛りなんて場合は潜在効果で600盛りになるので、法撃力の重要度が高いFoの場合はかなり強い武器になってきそうです。
 アップグレード前のゼイネシス武器潜在「生命の導き」を利用すればスロット拡張・能力付けの難易度が大きく下げれるので、今回の☆13クラフトの実装に伴って新しく仕上げるだけの価値がもしかしたらあるかもしれませんね。
10
『インヴェイドソーサラー‐NT』 
 対応SOP:S1・S2・S3
 潜在効果:必撃の戦陣
      威力が12%上昇しクリティカル率が10%上昇する。


 ソロ花や独極訓練の地球と幻創・狂想と幻創で入手可能。

 潜在効果自体は大したことはありませんが、S1~3に対応した武器という点が重要。
 他にもS1~3に対応した☆13武器はありますが、潜在効果値が小さかったり、条件付きだったりでインヴェNTに比べて微妙ですので、癖の無い潜在効果でそこそこの威力アップも持っているインヴェ‐NTが個人的には1番かなと思います。

 記事の冒頭で説明した通り、クラフトを施す事で☆15武器相当のステータス値になるという事ですから、すでにシオンやイクスを作りきってしまっている、けれどオフスNTを作るのは手間がかかるし面倒だという人にはオススメかもしれません。
11
『バジリスエナド』
 潜在効果:一閃壊刃
      与ダメージが13%上昇。攻撃時にジェルンを付与。
     (ジェルン付与率100%、ジェルン効果5%、効果時間10秒)


 終の艦隊迎撃戦にて入手可能。

 ジェルンの発動については、この武器を装備していてれば攻撃手段を問わずに100%発動します。
 よく「S1:失力の蝕」と混同されますが、失力の蝕はジェルン付与率25%、ジェルン効果15%、効果時間10秒という風になっているので、同じジェルンを付与する効果でも付与率と効果倍率に違いがある点に注意です。

 正直このバジリスについては、Foでは無くPh向けのロッドになります。バジリス以外の4種についてはFoにもオススメ出来るロッドでしたが、バジリスのジェルンに関してはやはりPhとの相性が良いので、運用する場合はPhが望ましいです。


 という事でざっくりとした紹介でしたが、今回は以上でございます。
 本当なら、カジューシース‐NTやグラヴィリオス‐NTもオススメしたかったのですが、この2本はes限定武器となっているので今回は除外いたしました。
 今回ピックアップした物以外にオススメのロッドがありましたら、是非コメントで捕捉いただけると嬉しいです。
 参加中です、ご協力いただけると嬉しいです。