こんにちは、こんばんは、ごきげんよう♪
ブログ担当なづきです。

 6/8に実施された感謝祭福岡会場で発表となったアプデ情報をざっくりとまとめてまいります。
01
 まずは超界探索:ナベリウスについて。
 超界ナベ実装のタイミングで超界探索におけるエリア2のエネミーHPが緩和される調整が入るみたいです。いままでソロで野良マルチに混ざって丸ぐるしているとこのエリア2のボスエネミー戦が大分長引いてしまうところがあったのでこれで丸ぐるを切り上げたい時にテレパ破棄せずにクリアして抜けやすくなりますね。

 次に、暴走ヴィスボルトについてはこれまでの既存のヴィスボルトトライアルと違って発生間隔を抑制するために出現していたエネミーの登場が無くなっており、通常のヴィスボルトトライアルの発生自体も確率がかなり下げられているそうで、吉岡D曰く難易度UHでは見かけなくなるトライアルになるという事でした。

 超界ナベでドロップする☆14武器のブラッドシリーズは既存のバイオシリーズの色違い武器ですが、全武器が全クラス装備可能となっており、各武器に固有PA・テクニックが設定されている武器となっているそうです。
02
03
04
05
06
 バランス調整についての情報も発表となりました。
 今回発表された内容は「現時点で実施が決定している内容」との事で、まだ検討中の内容や調整中の内容もあり、そちらについては決まり次第発表となるとのこと。

 事前に告知されていたRaとデュアルブレードの内容に加えてカタナと早くもPhのバランス調整が実施されていく内容が今回は発表となりました。

 Raスキルの「シャープシューター」については、ディフューズシェルがギリギリ範囲内になる程度まで調整が実施されるようになるとの事で、この調整によってこれまでシャープシューターの効果範囲に収まらなかったPAにも有効になるような調整となっているということでした。

 カタナPAの「シュンカシュンラン」の上下方向への移動については初撃の突進挙動のみが上下に追尾するようになっており、初撃以降の攻撃については上下追尾しないようになっています。

 PhについてはシフトPAを繰り出す際に挟む武器アクション挙動の攻撃力を調整し、以前の感謝祭で指摘されていたシフトPAを使用することでDPSが低下してしまう部分をフォローするように威力調整を行ったとの事。
 その他各種PhのPAについてはカタナは攻撃範囲や射程距離の調整、ライフルとロッドは火力が高い・DPSを出しやすいPAを基準に他のPA威力を底上げ、ライフルについては設置系PAの挙動強化も実施されます。
07
 次に新エキスパ条件について。
 新条件適用の5/29からの実際のエキスパ割合が発表となりました。
 集計方法は画像にもある集計期間中にアクティブだったユーザーから割合を出しているという事で、現状のエキスパ割合は約28%と新条件発表時に吉岡Dが目標としていた「難易度UHを受注できるプレイヤーの内の3割程度」という数字が概ね達成できたような結果になっていますね。

 吉岡D曰くこの28%からは大して数字が伸びていってないらしく、今後シオンのような覇権装備の実装だったり、大きなクラスバランス調整やレベルキャップ解放といった明確にプレイヤー側が強くなるような施策が実装されるまでは大体3割くらいという程度でエキスパ人口は落ち着きそうな雰囲気です。

 EP6はユニークな潜在効果を持つ武器が多く実装されていく予定なので、それらのユニーク潜在を上手く使ったエキスパ条件達成の為の攻略法等が出てくると面白そうですね。

 以上までが今回のアークスライブで発表となった内容になります。
 質問コーナーのまとめについてはいつも通りまた別記事で掲載となります。


 ここからは7月のアプデ情報のまとめとなります。
 まずは各種キャンペーン関係から。
08
 6/23~7/3までの期間中にゲーム内チャットにて「ソニック28周年おめでとう」と発言することでソニック関連のアイテムと勇者の紋章28個が配布されます。
09
10
11
 7周年イベントは前夜祭も実施されます。
 前夜祭ではアイテムラボブーストに支援アイテムセレクトのスクラッチ配信、期間中毎日ログインボーナスでボーナスキー配布や装備品強化関係の条件達成で各種ブーストアイテム等々が獲得できるようなキャンペーンとなっております。

 7周年イベントは7周年記念バッヂの獲得数による個人ポイント報酬獲得イベントやShip別ポイントランキングが実施されるそうです。
12
13
 7月上旬配信の新スクラッチ「ホットサマーフェスタ」は歌舞伎とエジプトの王族モチーフのレイヤリングウェアに新規のメイドコスチュームにミニコスチュームリクエスト総選挙にて3位となった衣装のミニコスチュームが配信されます。
14
 EP6のサブストーリーが更新。
 リサと星銃ハリエットやキョクヤやルーサーのイベントが展開されるみたいです。

 追加・改善点については、新規でキャラクタークリエイトを行う際のメニュー構成やシーケンスを変更してメニューはある程度細かく、シーケンスはキャラクリがしやすいような調整がされているそうです。

 SS関係ではキャラクターの表情を固定するチャットコマンドが実装。ロビアク停止コマンドと同じく指定したタイミングで表情を固定可能となっており、ロビアク停止コマンドとの併用も可能になっているみたいです。またこれでSSの幅が広がりますね。
15
 7周年イベントの記念クエストは「特別突破訓練:Episode5」が配信となります。
 EP1~4の特別突破訓練は登場していましたが、今回は新しくEP5の突破訓練という事で、オメガを舞台とした4つのエリアからランダムにエリアが決定する構成となっています。8人用のクエストとなります。以前配信された「星芒喰らう闇の狂宴」と同じ感じなのかなと思います。

 星芒と同じく4人用のトリガークエストも実装、こちらは腕に覚えがある人はという事でしたので、星芒と同じく割と制限時間が短めになっているのかなと思います。トリガー版4つの全エリアを踏破する内容という事です。

 この「特別突破訓練:Episode5」ではS4に対応した新規☆15武器のノヴェルシリーズが実装となります。スライドの説明で吉岡Dがその先の展開を匂わすような発言をなさっていたので、今後アップグレード版が登場したりするのかな?という感じ。

 そしてようやくイヴリダユニットのアップグレード版であるクリシスユニットが実装となります。アップグレードには同部位のイヴリダユニットとクリシスブースター100個でアップグレードが可能になっているみたいです。

 ここからは7月下旬のアプデ内容となります。
16
17
 新スクラッチの「フィアフルテンペスト」は魔王をイメージしたレイヤリングウェアとパーツが配信との事で、前述したエジプト王族モチーフのレイヤリングも配信されたりとSFやゴシックにシフトしつつもファンタジー色の強いコスチュームも今後配信されていく雰囲気ですね。

 魔王モチーフの他はEP4の地球のようなリアルテイストのゴシックデザインのレイヤリングが実装されます。
18
 7周年記念イベント中には徒花へ難易度UHが追加になります。
 ソロ徒花にもUHが追加という事で、吉岡D曰くソロトリガーが実装された当時のような強い徒花を思い出してもらえればという事でした。

 UHでのドロップにオフスNTと上記したS4対応武器のノヴェルシリーズがドロップするようになっているという事でした。

 7周年記念クエストの「特別突破訓練:Episode5」と下記の「懐世周回試練:Excluder」ではクエスト連動ブーストが実施されるとの事で、この2つのクエストで稼いだ連動ブーストがこのUHが追加された徒花のほうで適用されるようになっていくそうです。
19
 7周年記念の後半クエスト「懐世周回試練:Excluder」は12人用の丸ぐるタイプのクエストとなっているみたいです。エリア2が存在せず、一定のクエストポイントを貯める事でクエストクリアになる内容となっているそうです。

 特別突破訓練:Episode5がEP5のオメガフィールドや魔物種を中心としているのに対してこちらはEP3・4のエネミーが中心に登場してくるそうです。

 クエストドロップとしてディーオ・ヒューナルモチーフの☆15パルチザン「懐槍エピティミア」とランチャーの「懐砲ティシィア」がドロップ。新規ユニットとして☆12アウェイクシリーズが3部位実装となります。
 武器迷彩は大型の鎌形状の「*ソーサラーモルス」(パルチ、ロッド、ウォンド対応)がドロップするようになっています。

 という事でざっくりまとめでしたが、今回は以上でございます。また次回です。
 参加中です、ご協力頂けると嬉しいです。