こんにちは、こんばんは、ごきげんよう♪
ブログ担当なづきです。

 来週にはいよいよ難易度UHが実装となりますね。
 5/29からは新緊急の『終の艦隊迎撃戦』も実装となりますので、最近PSO2を始めた人や復帰された人はお守りの準備をそろそろやっておきたいところです。

●お守りとは●
 潜在能力の『錬成巧者』と『幸運の祥』が付いている武器をアイテムパック内に用意する事です。通常は装備してしていないと効果を発揮しない潜在能力ですが、この2つの能力についてはジグのクライアントオーダーをクリアする事でアイテムパックに所持している状態でも効果を発揮するようになります。通称『お守り』と呼ばれている武器です。
51
『錬成巧者』:ドロップアイテムに特殊能力が付与される確率が上昇する。
50
『幸運の祥』:未鑑定アイテム(スペシャルウェポン、スペシャルエッグ)の出現確率が上昇する。
       (レアドロップが全てSW、SEとしてドロップする。)

 お守り化する為にクリアが必要なジグのクライアントオーダーは『努力への敬意・錬成巧者』、『努力への敬意・幸運の祥』の2つとなっており、クリア報酬にイベントアイテムとして潜在能力名の記載されたお守りを貰う事が出来ます。
54

●潜在能力とお守り化のメリット●
 錬成巧者についてはドロップ品がよりスロット数の多い状態で落ちるようになる潜在となっていて、デバンドリンクの『特殊効果付与率アップ』の副効果と併用することで能力付けの為の素材掘りやマイショップで高値で取引されている能力の多スロ素材を狙いに行くのに準備したい潜在能力となります。
 お守り獲得後は武器パレットにセットする必要も無いですし、基本的にドロップ品は多スロで拾っておいた方がどの能力の素材でも高値が付くので必ずアイテムパックに入れておきたいアイテムになります。

 幸運の祥はレアドロップする武器が必ずスペシャルウェポン(エッグのスペシャルエッグも対象)としてドロップするようになる潜在で、鑑定を行う事でドロップ品の属性を好きなものに指定できる他、ラッキーライズやメセタフィーバー等のギフト系能力を1つ好みのものを鑑定時に付与可能な為、通常のドロップ品と比べて付与されている能力数が多い状態となります。
 鑑定のデメリットとしてはやはり鑑定費が発生することで、1回の緊急クエストでドロップするレアドロップを全てスペシャルウェポンで取得した場合は全て鑑定するのに数十万メセタ必要になるケースもありますので、使いどころとしては環境のトップレアを好きな属性で、出来るだけ多スロで手に入れたい時だったり、上記の錬成巧者と合わせて多スロ素材を掘る時等に利用したい能力です。

 錬成巧者は常にアイテムパックへ用意しておきたい能力ですが、幸運の祥は使うときだけ倉庫から出してくるといった使い方が良いでしょう。

●潜在能力が付与される武器●
『錬成巧者』:☆10マダムノアマガサ(ソード)、☆7ニョイボウ(ダブルセイバー)、☆10蒼黒のニョイボウ(ダブルセイバー)、☆11流星棍(ダブルセイバー)

『幸運の祥』:☆7ブラオレット(ガンスラッシュ)、☆7ラムダブラオレット(ガンスラッシュ)、☆9ディオブラオレット(ガンスラッシュ)


 いずれも旧式武器となり、流星棍に関しては☆13の新世武器版には錬成巧者の潜在は付きません。手頃に用意可能で潜在能力の解放に費用があまりかからない選択となるとニョイボウとブラオレットの選択が一番良いと思います。
56
 ニョイボウについてはレベル11~35までのグワナーダのドロップで手に入りますので、「砂漠探索」か「走破演習:ナベリウス初級」の最初のエリアを南に行く事でグワナーダと手軽に戦えますので、撃破したグワナーダのドロップを確認してニョイボウが出なければクエスト破棄⇒再受注というやり方もあります。

 ブラオレットについてはレベル1~30までのダガンがドロップします。掘る場合は「ダガン殲滅任務森林」が良いでしょう。

 掘るのが面倒な場合はマイショップで購入しましょう。大した値段ではないはずです。

●合わせて用意しておきたいアイテム●
 上記までの『錬成巧者』と『幸運の祥』と合わせて用意しておきたい武器があります。
 『テンプテーション』という能力が付与された武器をレアドロップ狙いで用意しておくようにしましょう。

 錬成巧者と幸運の祥は潜在能力でしたが、テンプテーションは特殊能力です。
 付与されている武器が限られており、☆10アンブラステッキ(ロッド)か☆10ザ・タロット(タリス)にのみドロップ時に付与される事がある能力となっており、「レアドロップ倍率+10%」の能力となっています。スペシャルウェポン鑑定時に付与可能なラッキーライズと一緒に付与された状態で用意しておきたい武器となります。

 テンプテーションについてはお守り化されていないものになるので、武器パレットにセットしてボスがドロップした箱を割る前だったり、ボス撃破時に装備する使い方になります。
 ただ、効果が適用されるのが箱を割る前でOKだったり、撃破時に装備していないとダメだったりと統一されておらず、恩恵についてもラッキーライズⅢと合わせて20%の倍率上昇のみなので、この数値を大きいと判断する場合は用意しておきたい武器となります。

 最新環境では電池武器の需要も高く、武器パレットに余裕がないクラスもありますから、レアドロップ倍率の為に限られた枠を1つ割くかどうかも結構シビアな問題かなと思います。
 長らくお守り化を希望する声がずっと出ているものではありますが、こちらは潜在能力ではなく特殊能力だから対応できないだったり、お守り化してしまう事でラッキーライズの恩恵を受けれなくなってしまうといった話があったりして、必須アイテムとして携行されている武器なのに対策が全く用意される気配が無いのがネックです。

 アンブラステッキについては各種クエストのEトライアルで出現するアンブラ様からのドロップで入手可能です。毎年梅雨時期には季節緊急の「雨風とともに」で沢山出会う機会が用意されますから、そちらの実施を待っても良いですし、マイショップ相場も大したことはないので買ってしまってもOKです。
 ザ・タロットについてはレベル51以上のゾロン・ゴラールからのドロップとなっており、アンブラステッキと比べて入手難易度の高い武器となっています。今からレアエネミーであるゾロン・ゴラールを掘るのも面倒ですし、レアエネミートリガーを使うのも勿体無いので、今わざわざこちらのザ・タロットを用意するメリットは正直ありません。

 という事で今回は以上でございます。どのアイテムについてもUHまでに用意しておいて新能力「クラックⅠ」の収集だったり、ミラージュやレゾナント武器をより多スロで入手したいなんて場合は活用していくようにしましょう。また次回です。
 参加中です、ご協力頂けると嬉しいです。