こんにちは、こんばんは、ごきげんよう♪
ブログ担当なづきです。

 今回はPh用のスキルリングについてあれこれ考えていこうと思います。
 使用する武器種でどれを装備するか変わってくると思いますが、とりあえず相性の良さそうなものをピックアップしていってみましょう。
41
●『L/アトマイザーラバーズ』
 定番のスキルリング。汎用ユニットを装備されている人ならユニットにすでに付与されている人も多いかと思います。Phの場合はステルステックチャージだったり、回避の無敵時間も長めなのであまり活用する機会は無いかもしれませんが、ソロクエスト等ではやはり緊急回避用の保険として用意されているとありがたいリングかなと思います。
 回復についてはレスタやメギバースが使えるので、本当に保険という意味での採用になると思います。

●『L/ジャンピングドッジ』
 アトマイザーラバーズと同じく緊急回避用に採用の余地あり。
 ジャンピングドッジを起点とした滞空戦術としてはカタナがやはり好相性な印象です。
 Phは通常攻撃や武器アクションでスライド移動が可能なので、滞空能力は高めです。
 ただし、アクティブスキルなのでサブパレに余裕があればという程度の採用率かなという印象で、テクニックをあれこれサブパレに設定している場合は枠の用意がなかなか難しい場合もあるので、導入はお好みでという感じかなと思います。

●『L/マグエキサイト』
 ロッドオンリーまたはメインの場合に採用の余地ありです。
 EP6開始のタイミングで実施されたレベル16以下のディスク威力の上方修正の影響はマグの法撃ダメージにも適用されており、さらにはPhスキルの倍率が乗るようになっているので、現状ロッド装備時に限りますが数万単位のダメージがPhの場合は発生するようになっています。
 5/15実装予定のミラージュシリーズが法撃値を持つ武器となっているので、その法撃力次第ではカタナやライフル装備時でもそれなりのダメージを期待できるかもしれません。

●『L/ジャストリバーサルB』
 ジャストリバーサル成功時にスタン効果を持つ範囲攻撃を発生させるリングです。
 流石にこのリングの攻撃でマーカーの蓄積量稼ぎは出来ませんが、スタンが入る事で雑魚殲滅に一役買ってくれるリングかなと思います。
 敵陣に突っ込んで行ってフェルカーモルトのシフト発動を潰されてしまった時やライフルの設置系PAの発動を潰された際等のフォローになるので、枠に余裕があれば導入しても良いかもしれません。

●『R/Cストライク〇〇』
 Phスキルのクリティカルストリームと相乗効果を生むリングです。
 +20まで強化することでクリティカル率+20%で、クリティカル威力103%の性能ですので、PP300まで盛ってい居ない場合でも強くおすすめしたいリングかなと思います。
 SuPh等の一部組み合わせではクリティカルストリームとこのリングを用意することでクリティカル率100%を達成することも可能となっているので、メインPh時に使わない場合でも作成しておく価値はあるかなと思います。

●『R/Pキーパー〇〇』
 火力アップ系の定番リングですね。被ダメ軽減とクリ率アップも図れるエフォートシンボルも良いですが、火力を求めたいならばやはりコチラのリングかなと思います。
 ただ、Phの場合はクリティカルストリームによるクリティカル時の威力アップ効果もありますので、相性としてはCストライクのリングのほうが良いと思われます。
 あまりPPを盛っていない構成でPhを遊んでいる場合はこちらかなという選び方になると思います。

●『R/フォトンフレア』
 Phロッド向けのリングになってしまいますが、火力アップを図るならばこちらもオススメです。
 +20まで強化することで発動中の法撃力が+200されるのでなかなか大きい火力アップになります。効果時間は30秒、リキャスト70秒でかなりスポット的な取り回し方になってしまいますが、火力アップを図るならばCストライク、Pキーパーと並んで候補にはなってくるかなと思います。
 あとは、アクティブスキルですのでサブパレ枠を用意できるかどうかかなと思います。

●『R/PPコンバート』
 それなりにPPを盛っていても割と枯渇しやすいPhにはありがたいリングです。
 +20まで強化することでPP回復量+2の効果が20秒発生します。これは20秒でPP200が回復する性能なので、本来のPPコンバートに比べて性能はかなり控えめになっていますが、馬鹿にできない回復効果を齎してくれます。
 電池武器やPBケートスの用意が無い人は導入の価値ありです。
 ただし、アクティブスキルですのでry

●『R/JリバーサルPPゲイン』
 PPコンバートと同じくPP補助の為のリングです。
 +20まで強化することでジャストリバーサル成功時に最大PP値の20%分のPPを回復するので、最大PP値が多ければ多いほど効果が大きくなります。
 ただし、ジャストリバーサル成功時という発動条件が完全に受け身の条件となっていて能動的にこのリングの回復を利用できない点がややネックです。
 効果は大きいですが導入についてはお好みで。

●『R/フレイムTSチャージ』
 現状ではあまり導入の価値はありませんが、今後炎属性テクニックへの調整の入り方次第では化ける可能性を秘めているリングです。
 Phスキルのテックショートチャージと合わせて使う事で炎属性テクニックのチャージ時間が飛躍的に短縮されるのでよりコンボパーツとして扱い易くなります。
 ただし、現状の炎属性テクニックは挙動面がイマイチなものが多く、扱いやすいフォイエやラ・フォイエは単発火力となっているのでコンボパーツとしては扱いにくい側面があります。
 今後挙動面や新規の零式の登場で活躍する可能性は秘めていますが、現状では短縮されたチャージ時間が過剰になりすぎてDPSを求めようと連発するとすぐにPPが枯渇してしまうような状況に陥りやすいので現環境で導入する場合は要検討といった感じで今後の炎属性テクニックへの調整次第かなと思います。

●『R/エフォートリング〇〇』
 Lリングの定番がアトマイザーラバースならRリングの定番はとりあえずエフォートシンボルかなと思います。
 威力・クリティカル率・被ダメ軽減の3つの要素に効果があるリングなので、迷ったらとりあえずエフォートシンボルで良いと思います。
 ただし、各効果値についてはかなり控えめな性能となっていて、威力を追及したいならPキーパーがありますし、クリティカル率を追及したいならCストライクがあるので、オールマイティなリングではありますが、より高い効果を得られるリングがある事をしっかり把握した上で選択するようにしましょう。


 という事で個人的な雑感ではありますが、現状あるものでPhに合いそうなリングは以上かなと思います。
 今後Ph向けのスキルリングの実装が待たれますが、Hr向けのリングも未だに実装されていない状況なので、ちょっと期待薄という感じかなと思います。
 ちなみにですが、テックCパリング、ショートミラージュ、アタックアドバンスのリング効果はPhには適用されませんのでご注意です。

 個人的にはLリングはマグエキサイト、RリングはCストライクかPPコンバートがオススメです。
 マグエキサイトを導入される時の注意点として、4/30に公式発表があったテックショートチャージの威力低下効果がチャージテクニック以外にも適用されてしまう不具合が発生しているので、こちらの不具合が修正されるまでは導入を待ったほうが良いかもしれません。

 今回は以上でございます。また次回です。
 参加中です、ご協力頂けると嬉しいです。