こんにちは、こんばんは、ごきげんよう♪
ブログ担当なづきです。

 アイテムラボブースト期間がスタートしておりますが、皆様装備強化は行っていらっしゃいますか?
 今後難易度UHの実装に伴ってエネミーが強くなっていきますので、ユニットのOP付けはHPを盛る人が多いかもですね。

 新クラスPhがキャラクターのPP値に応じて効果を発揮するスキルが用意されますし、ファントムマーカーを用いて手数で攻めるタイプのクラスとなっているのでPPもある程度は用意しておきたいところです。

 今回は初心者・復帰勢~中級者さんに向けて、HPとPPのハイブリッド型汎用OP付けについて解説していきます。

 という事でいつものOP付け記事と同様にまずは最終合成の内容から見ていきましょう。
05
 基本的に素材準備が簡単で、事前準備の必要もそこまで無いという方針で組んだ構成です。
 最終合成前の素体と素材1(場合によっては素材2も)については準備が必要ですが、他の素材についてはマイショップで買った、またはクエストで拾ったものがそのまま使えるような内容になります。

 作成難易度自体は簡単なものになりますが、グレース・スタミナを用いる構成となっているので、グレーススタミナの準備が難しい場合はノーブル・スタミナやエレガント・スタミナで妥協しても良いと思います。

 最終合成内容の注目ポイントとしては「イストリア・ソールを使うかどうか」ですね。
 アレス・ジ・ソールの作成の為に必要としているというのと、レヴリーの継承率アップの為にという2つの理由で画像ではイストリア・ソールとしていますが、ブースト期間で10%ボーナスが発生している場合は継承率アップの補助が無くてもレヴリーは完封できます。
 イストリア・ソールの用意が難しい場合等はソロマウスで拾えるエスカード・ソール辺りを代わりに用意すると良いと思います。その場合は最終合成に成功率+40%を使用する必要があるのでご注意です。
 ブースト期間外の場合は画像の内容通りに準備することで同じく成功率+40%使用で完封可能です。


 次に事前準備について。といっても難しい作業は特にありません。
06
 アクス・フィーバーについては素体のスロット拡張作業と一緒に付与するようにしましょう。
 マイショップで6sのアクス・フィーバーの素材を買おうとすると結構な値段になりますので、3s4s程度の物を用意して素体拡張と一緒に付与していくほうがお得です。

 HPよりもPPをもっと盛りたい場合はスタミナⅢはスピリタⅢに変更してもOKです。
 今回は簡単に手間があまりかからないという方針での能力構成ですのでスタミナⅢとしていますが、もう少し手間をかけてもOKという人は素材1と2にもスタミナⅢを付与して、最終合成でスタミナⅣを作られても良いと思います。
 
 イストリア・ソールについてはブースト期間中は2つ用意することで完封出来ますが、ブースト期間外の場合はもう1つ用意しないと完封できませんのでご注意です。

 素材1の準備はこの素体準備の内容にスタミナⅢが入らないだけで作成方法は同じです。
 素材1と2のアクスフィーバーについては6sのものを最初から準備しても良いですが、マイショップでの購入費を抑えたいという事でしたら、ちょっと手間にはなりますが拡張作業を行って自前で準備するのも手です。

 素材3~5のダブル・レヴリーについてはDF仮面戦だったり再配信されていた星芒だったりで沢山拾えていると思いますし、マイショップ相場も大した事はないので、手持ちに無い場合は買ってしまって良いと思います。


 という事で作成に必要な準備と解説は以上でございます。
 課金系能力を使うという事で一応「初心者・復帰勢~中級者さんに向け」と記事の冒頭で説明しましたが、これさえ用意できれば仕上げ作業自体は難しいものではありませんので、初心者さんにはちょっと能力付けのステップアップをしてみたいという場合にオススメできるかもしれません。

 ちなみに今回紹介した能力構成で、HP+215、PP+18、打射法+35、技量+5という内容になります。
 スタミナⅢをⅣにしてもう少しHPを盛っても良いですし、PPがもう少し欲しいという場合はスタミナをスピリタにしても良いと思います。
 グレース・スタミナを妥協してノーブル・スタミナやエレガント・スタミナを使ってもそこまでHPとPPの数値は落ちませんので、ご自身のメセタ事情と相談して一番良い選択をしましょう。

 という事で今回は以上でございます。また次回です。
 参加中です、ご協力頂けると嬉しいです。