こんにちは、こんばんは、ごきげんよう♪
ブログ担当なづきです。

 次回水曜日の4/17からは「Road to EPISODE6」の総仕上げとしてアイテムラボブーストが実施されます。
 今回は初心者・復帰勢さん向けに4/17からの能力付けでユニットにおすすめしたい特殊能力をまとめてまいります。
 初心者・復帰勢さん向けですので合成や継承の難しい能力(カタリストを使うもの等)や素材を集めるのが大変なものは今回除外してピックアップしてまいります。
01
 とりあえず今回の「Road to EPISODE6」で配布されたオフゼユニットを仕上げようという人が多いかと思いますが、配布品にはあらかじめある程度の特殊能力が付与されており、

「アレス・ジ・ソール」:打射法+25、HP+35、PP+3
「アビリティⅢ」:ALL+15
「スタミナⅢ」:HP+50
「スピリタⅢ」:PP+4
「ウィンクルム」:打射法+20


 という内容で、正直今後のシオンユニットやイヴリダユニットのアップグレード版までの繋ぎとして運用するという事でしたらこの配布されたままの状態で使ってしまっても良いと思います。

●現在のユニットへの能力付けの考え方●
 EP5中盤あたりくらいからユニットへの能力付けの傾向は変化の傾向が強く、それまでは遊んでいるクラスに応じた攻撃ステータスを盛っていく事が主流でしたが、現在は武器のパラメータがかなり引き上がってきた事と火力系SOPの存在もあって、ユニットへ攻撃ステータスを盛ってもあまり恩恵が感じられなくなってきました。

 武器のほうは今でも変わらず攻撃ステータスを盛っていきますが、ユニットについては考え方が変わり、現在はHPやPP盛りだったり、防御系能力を付けたりだったり、全体の能力付けのコンセプトも所謂全ステータスをバランスよく盛る汎用盛りというのが流行っていたりしています。

 これからユニットへの能力付けを行っていく場合は攻撃ステータスよりもHPやPP等を盛っていくほうが良いと思います。

●2019年4月現在オススメの能力●
 特殊能力はその時その時で流行りの能力や付与しやすい能力があったりします。
 今回紹介するのは記事掲載時の2019年4月現在の内容となります。

『アレス・ジ・ソール』:打射法+25、HP+35、PP+3
 配布オフゼに最初から付いているソールで、実は手軽に作れるコスパの良い能力です。
 バランスよく各種能力が盛れるのでHPやPPを盛りつつ攻撃ステータスも多少欲しい場合や、全体的に汎用盛りも目指す際は便利なソールとなります。

 合成方法はコチラ。
02
 継承も可能ではありますが、その場合2つで25%、3つで40%、ソールレセプターを使用しても50%までしか確率が引き上がりませんので、素直に素材を用意して合成したほうが簡単です。
 合成成功確率70%。

『スタミナⅢ』:HP+50
『スピリタⅢ』:PP+4

 ⅣやⅤを目指しても良いのですが、Ⅲは手軽に付与できるのでオススメ。
 複数同じ素材を用意する必要は無く、1つ候補に挙げれば継承率60%(報酬期間等は70%)なので成功率+40or30%で継承可能です。

 とりあえずHPやPPが欲しいという場合は簡単に継承可能ですので候補に入れやすいかなと思います。

『アクス・フィーバー』:打射法技+5、PP+5
『アクス・MAX』:打射法+25

 こちらもコスパの良い能力となります。
 アクス・フィーバーは他のフィーバー系能力と同様に1つ候補に挙げれば継承率100%で取り回し易いですし、能力もPPが大きく盛れる点が優秀。
 このアクス・フィーバーを複数用意することでアクス・MAXの合成が可能です。
 アクス・MAXは継承も可能ですが、3つ用意で50%。合成の場合はフィーバー3つで60%の成功率ですので、継承よりも合成がおすすめ。

 アクス・MAXは汎用盛りを作られる場合はモデュレイターを付与するよりはコスパが良いのでおすすめ。

『ダブル・レヴリー』:打射法-20、HP+50、PP+5
『ペルソナ・レヴリー』:打射法+40、打射法防御-20

 デメリットは持っていますがレヴリー系もオススメ。
 特にマイショップで非常に安価に取引されているダブルかペルソナがオススメです。
 ダブルの場合は打射法にマイナスが入る代わりにHPとPPが大きく盛れて、ペルソナの場合は打射法の防御にマイナスが入る代わりに打射法が大きく盛れるというものになります。

 HP・PP盛りならばダブル、攻撃ステも盛る汎用盛りならペルソナという選択になってくるかなと思います。
 継承については同じものを3つ用意することで継承率50%、報酬期間等にブーストが発生していれば成功率+40%で完封できますので、継承難易度は低いです。

『スピリタ・ブースト』:PP+5
 メセタに多少余裕のある人はスクラッチ景品であるこちらもおすすめ。
 課金系能力では一番安価に手に入るもので、マイショップ相場は数十万程度ですのでPP盛りをされる場合は候補に入れても良いと思います。


 という事で今回は以上でございます。
 あまりあれこれ紹介しても混乱してしまうかと思いますので、記事の冒頭でも説明した合成や継承の難しい能力(カタリストを使うもの等)や素材を集めるのが大変なものは今回除外してピックアップしました。
 能力付けに慣れてきましたらちょっと難易度を上げてステⅣやⅤだったり、アストラル・ソールやマナ・レヴリーの知識を付けつつ難しい組み合わせの能力付けにチャレンジしていくと良いかと思います。また次回です。
 参加中です、ご協力頂けると嬉しいです。