こんにちは、こんばんは、ごきげんよう♪
ブログ担当なづきです。

 次回水曜日の3/20に予定されているアップデートですが、Vita版のほうはアップデートパッチの容量が膨大となっている為、容量の確保または一旦アンインストールしてからの再インストールが必要という内容が公式で掲載となっております。
30
 去年の夏にも行われたデータの再構築とEP6の内容を事前にまとめたパッチが配信になるのかな?という印象。パッチサイズは14GB、ダウンロード版の場合はアプリの容量と合わせて17.1GBの容量が必要になるとの事です。

 Vitaで他のゲームやアーカイブスのゲームを遊んでいる場合は容量が不足する可能性があるので対応を呼びかける内容です。

 私もPS4版のサービスが開始されるまでは割とVitaでのプレイを行っていたことがあって、この大容量のパッチが来る度に一旦アプリケーション自体をアンインストールして、再インストールするという作業を行った事がありますが、容量が容量だけにまーーーー時間がかかることかかること。
 今はクラウド版もあるのでVita版メインのユーザーがどの程度居るのかはちょっとわかりませんが、現在でもVitaでプレイしている人は事前に容量確保をしておくか、PSplusでバックアップを取っておく必要があると思います。

 最初はVitaで始めたけど、今はVitaじゃ使えない機能が多かったりするからという事で別のプラットフォームに移られた人も多いと思いますし、大分前にVitaは生産終了の告知があったと思いますから、今VitaでPSO2をやるメリットって本当に少ないと思いますね。
 外出先でもという事ならクラウド版がありますし、自宅でやるならPCやPS4の方が画質も良く制限される機能もありませんからね。

 ただ、メインは別のプラットフォームだけどサブ機としてVitaを使っているという人も多いと思いますから、今回のパッチへの対応は事前に忘れずに行っておくようにしましょう。
 
 アプリケーション自体をアンインストールすると次のデータが初期化してしまいますから、それが面倒な場合は不要なアプリを削除しておいて容量を確保しておくようにしましょう。
31
 初期化されるものとしてはオプションの設定内容とマイショップの候補検索の内容が一番かなと個人的に感じますね。
 特にビジフォンのほうはスクラッチ品を買う場合に過去に実装されたアイテムの検索に結構困りますし、候補検索が使えないと一言一句間違いなく打ち込んで検索する必要があるので、アイテムの正式名称を調べるのに公式のカタログやwikiを見る必要があるのは煩わしいですね。


 この調子だとEP6一杯まではVita版のサービスは継続していくと思いますが、割といつサービス終了してもおかしくない状況ではあると思いますので、Vita版メインで遊ばれている方は別のプラットフォームの用意もしておいたほうが良いかもしれないですね。

 という事で今回は以上でございます。また次回です。
 参加中です、ご協力頂けると嬉しいです。