こんにちは、こんばんは、ごきげんよう♪
ブログ担当なづきです。

 EP6ローンチのタイミングで予定されているバランス調整について、今回は下方修正は行わない方針が発表済みですが、色々と上方修正の方は行われる様子。
 先日記事にしたウォンドの攻撃速度もそのうちの1つだと思いますが、他の内容については今月末のセガフェスでの放送か、感謝祭の名古屋会場のほうで発表がありそうな雰囲気です。
12
 調整方針としては「扱いづらかったアクションやクラススキルを上方修正」との事なので、私が最も遊んでいるFoで希望・期待したいことについて今回はつらつらと。

 まずはスキル関係ですが、扱いづらいスキルとしてまず個人的に思い浮かぶのは『フォトンフレア』関係かなと思います。
 現状炎・氷・雷の3マスタリーを取得するスキル振りが主流ではありますが、そうするとフォトンフレア方面へ振れるSPが大分少なく、フォトンフレアロッドSCの為だけに1~2だけSPを振る形となってしまい折角の火力アップが活かしきれないという点があります。
 フォトンフレアロッドSCが非常に強いスキルですから、折角ならフォトンフレアやフォトンフレアアドバンスにSPを振って法撃力も大きく底上げしていきたいなというところですね。
 ですのでフォトンフレア、フォトンフレアアドバンスのスキルレベル調整は欲しいかなと思います。この2つのスキルへ振ることで瞬間的に法撃力が400上昇しますが、その為に現状20SPが必要になっているのは重たすぎると思いますから、それぞれスキルレベルを10から5にしてもらえると助かるなと個人的に思います。

 他には状態異常発生率アップのバーンブーストやショックブーストといったものやフリーズイグニッション関係もあったりしますが、この辺りのスキルはもはや調整したところでというスキルで完全に死んでしまっているので、この辺りのスキルへ調整を入れるならばそもそもスキルの仕様自体から変えて頂きたいところですね。

 サブTeについては現状不満点は個人的にはありませんが、メインTeとしてのツリー調整としてはそろそろ『リバーサーフィールド』をまともに使えるものにしてほしいところですね。


 アクション関係の部分だとやはりテクニックの調整という事になってくると思いますが、現状環境的に扱いにくいテクニックが割と多いのでその辺りの調整を期待したいところですが、おそらくは大半のものが威力とPP消費量の調整程度にとどまりそうですので挙動の調整まではあればうれしいですがあんまり期待していません。

 個人的に特に調整してほしいのはナ・メギドですね。
 チャージ時間6秒とかなりかかる割にはダメージが割にあっておらず非常に扱いに困るテクニックとなっていますね。調整点としてはチャージ時間の短縮か、もしくはチャージ時間は据え置きでも良いのでトリム・エアロのスパイラルくらいの一撃は出せるような威力調整が欲しいなと思いますね。

 他属性のイル・フォイエや零式ゾンデといったあたりも一撃が大きいタイプのテクニックですが、こちらはチャージ時間がまだ良心的ですので良いのですが、現状のナ・メギドはあまりにも現環境に合ってないので是非調整してほしいなと思いますね。

 あともう1つ、レ・フォメルギアも調整してほしいですね。
 大分前に1度調整は実施されましたが、それでも扱いにくさという点は改善されておらず火力面も相変わらず今一つなテクニックとなってしまっているので、再調整を期待したいですね。
 個人的な希望としては挙動そのものから見直してほしいところですがそこまでの調整は無いと思いますから仕様面でどれだけ改善されていくかという感じですね。

 フォースとテクニック関係はもっと色々と調整してほしい点が沢山ありますが、感謝祭で発表された「扱いづらかったアクションやクラススキルを上方修正」に対して個人的に強く希望する部分はこんなところかなと思います。
 スキル関係はサブTeの調整も含め今のFoは随分快適ですから手を加えるとしてもフォトンフレア関係くらいしかないかなと思いますし、テクニックのほうは使用率の低いテクニックを中心に調整が実施されると思いますから、あとはテクカスだったり複合テクニック関係だったりにも何かしらの上方修正があると嬉しいなと思いますね。

 という事で今回は以上でございます。また次回です。
 参加中です、ご協力頂けると嬉しいです。