こんにちは、こんばんは、ごきげんよう♪
ブログ担当なづきです。

 報酬期間が始まりましたが、先日の記事でも話題にしたとおり今回は全く強化・OP付けの予定が私は無いので、ひたすら金策に励んでいます。

 なんだかんだで先日の装備更新の時にシオンユニット1式にシオンとイクスのロッドにアーレスで電池ガンスラといっぺんに作りましたのでメセタが吹き飛びまして、、、
 今回は少しでも飛んで行った分を取り戻そうと金策に励んでいる次第です。


 毎度そうなのですが、私は報酬期間の時はちょっとひと手間かけた素材アイテムを売りに出して金策しています。
 今回主にやっている金策はカタリスト素材の販売ですね。
 今までも割とポピュラーな金策の1つでしたが、DF仮面が実装後は素材が集めやすくなったので割と素材作りが手軽に出来るようになりましたね。

 と同時に、最近はアストラルソール、エーテルファクター、マナレヴリー、グレースの4s構成ユニットが流行っている事もあって多スロなものよりも3~4sくらいまでのものが良く売れている印象です。

 報酬期間中はソールカタリストやレヴリーカタリストの素材作りも簡単になっていますから、2s素材から拡張も同時にやりつつ3sのカタリスト素材を作ったりして売りに出しています。
25
26
 2sから3sへの拡張、3sから4sへの拡張は拡張の際の成功率低下も小さいので成功率+30%の使用でも十分な確率で通せます。元手も基本的にかからないのでコスパも良いと思います。

 ソールカタリストならダークネスソールを一緒に付与したり、レヴリーカタリストの場合はオメガメモリアを一緒に付与して売りに出せばなかなか良い値段で売れてくれます。

 エテファク関係は各種ファクター素材、特にマザーファクターが高いので使わないものが手元にある場合はファクターカタリストを作っても良いですし、エーテルソールはWDで素材が拾いやすい事もあって手軽に作れるのでこちらもオススメです。

 ユニット素材は勿論ですが、レヴリーカタリストの場合は武器素材も結構需要がある印象で、☆13深遠シオンと☆14星震シオンの因子がレヴリーカタリストとなってはいますが、そもそも因子だけでマナレヴリーを作る為に必要な本数が集まっていない人も割りと居る様子で、DF仮面戦は8s武器も良く落ちますからそういった素材を使って8s武器のレヴカタ素材を作って売られるのもなかなか良い金策になります。

 私の場合は上記の素材販売だけで報酬期間の初日に70mくらいは稼げましたから、今一番需要が高い素材かなと思います。

 その他報酬期間という事でレッサー系も良く売れる印象です。
 エンドレスで拾ったものをそのまま売りに出す事で1つ1つは安値ではありますが、捌けは良い印象です。

 あとは、一発大きい売り上げを出したい場合は「キャラクター&武器育成応援キャンペーン!」のes連動したアカウントでクイック探索を行うと今回もらえた「特殊能力(マーク継承)」を使って8sのマークレセプター素材を作って売りに出せば大きな売り上げになると思います。
 報酬期間初日の9鯖で最安値が70m前後でしたからマークレセプター(マーク継承)を使う予定が無い人はこちらも金策としてオススメです。

 報酬期間中もDF仮面戦は沢山予告されていますから、今からでも拾った8s武器やユニットを使って金策してみてはいかがでしょうか?

 という事で今回は以上でございます。また次回です。
 参加中です、ご協力頂けると嬉しいです。