こんにちは、こんばんは、ごきげんよう♪
ブログ担当なづきです。


 気が付けば2月ももうすぐおしまいです。
 来月になれば寒さも和らいできて春の兆しが見え始めてきますね。

 3月と言えば報酬期間が控えています。
 OP付けの準備は出来ていますか?

 今回は現環境で流行っているアストラル・ソール、エーテル・ファクター、マナ・レヴリー、グレース系の高性能4sユニットの作成についてまとめてみようと思います。
27

●各能力の概要と作成方法●

『アストラル・ソール』
 HP・打射法技・打射法防御+35、PP+5


●必要素材●
 エルダー・ソール:DFペルソナ、DFエルダー、オメガ・ヒューナル等
 ルーサー・ソール:DFペルソナ、OFルーサー、オメガ・アンゲル等
 アプレンティス・ソール:DFペルソナ、OFアプレンティス、オメガ・アプレジナ等
 ダブル・ソール:DFペルソナ、DFダブル、オメガ・ダランブル等
 ペルソナ・ソール:DFペルソナ、【仮面】

 ダークネス・ソール:DFペルソナ、深遠なる闇

 アストラル・ソールの合成に必要な能力はソール・カタリストが4つにダークネス・ソールが1つ。上記の素材はソール・カタリストを作成する為に必要な素材となります。
 合成成功率は60%。

 ソール・カタリストは、エルダー、ルーサー、アプレンティス、ダブル、ペルソナの5種類のソールを1つずつ用意することで合成候補として出現します。
 合成成功率は10%。

 必要素材については現在ならDFペルソナ戦で各種簡単に集まりますし、他の緊急クエストでも割とこの辺りの素材ソールを落とすエネミーが良く出てきますので素材の収集難易度は低いです。マイショップ相場も安め。


『エーテル・ファクター』
 打射法技・打射法防御+30、HP+10、PP+6


●必要素材●
 ヤマト・ファクター:幻創戦艦・大和
 マザー・ファクター:エスカファルス・マザー
 デウス・ファクター:デウスエスカ・ゼフィロス、デウスエスカ・グラーシア

 トウオウ・ソール:トレイン・ギドラン、幻創戦艦・大和等
 フルベガス・ソール:ベガス・イリュージア、デビルズ・トレーラー等
 エスカード・ソール:エスカファルス・マザー、デウスエスカ・グラーシア等

 エーテル・ファクターの合成に必要な能力はファクター・カタリスト4つにエーテル・ソール1つ。上記の素材はそれぞれこのカタリストとソールを作成する為に必要な素材です。
 合成成功率60%。

 ファクター・カタリストの作成にはヤマト、マザー、デウスの各ファクターを1つずつ用意することで合成候補として出現します。
 合成成功率10%。

 エーテル・ソールの作成にはトウオウ、フルベガス、エスカードの3つソールの内いずれか2つを用意することで合成候補として出現します。
 合成成功率10%。

 必要素材についてはファクター系の能力は入手先がかなり限られており、現環境の場合はランダム発生する大和、マザー、デウスの各緊急に出向くか、クエストトリガーを使用して戦うしか方法がありません。トリガーの場合だとソロマウストリガーが最も手軽ではありますが、マザーとデウスの連戦となっている為かマザー・ファクターの付与率がかなり渋めとなっています。
 ヤマト・ファクターの場合はレアブを切る事である程度は入手しやすい印象で、付与率緩和も予定されています。

 トウオウ、フルベガス、エスカードの各種ソールはファクター系に比べて入手難易度はかなり低くなります。ソロマウスやトレイン・ギドラン討伐等で簡単に集まると思います。


『マナ・レヴリー』
 打射法+50、HP+20、PP+4

●必要素材●
 エルダー・レヴリー:DFペルソナ、オメガ・ヒューナル
 ルーサー・レヴリー:DFペルソナ、OFルーサー、オメガ・アンゲル
 アプレジナ・レヴリー:DFペルソナ、OFアプレンティス、オメガ・アプレジナ
 ダブル・レヴリー:DFペルソナ、オメガ・ダランブル
 ペルソナ・レヴリー:DFペルソナ

 オメガ・レヴリー:魔物種ボスエネミー
 ファーブラ・ソール:オメガフィールドに出現するボスエネミー
 イストリア・ソール:エリュトロン・ドラゴン

 マナ・レヴリーの合成に必要な能力はレヴリー・カタリストが4つ、オメガ・メモリアが1つ。これらの能力を作成する為に上記の各種素材が必要となります。
 合成成功率60%。

 レヴリー・カタリストは、エルダー、ルーサー、アプレンティス、ダブル、ペルソナの5種類のレヴリーを1つずつ用意することで合成候補として出現します。
 合成成功率10%。

 オメガ・メモリアはオメガ・レヴリーとファーブラ、イストリアの2のソールを1つずつ用意する事で合成候補として出現します。
 合成成功率10%。

 必要素材についてはレヴリー・カタリスト作成に必要な5種類のレヴリーについてはDFペルソナ戦で簡単に集められます。ペルソナ・レヴリー以外のレヴリーについては不尽の狂気やOFルーサー戦、OFアプレンティス戦等でも集められます。マイショップ相場も安め。

 オメガ・レヴリーについては魔物種ボスエネミーのドロップ品に付与される為簡単に手に入りますが、ファーブラ・ソールとイストリア・ソールは入手先が限られる為貴重な素材となります。特にファーブラ・ソールについてはオメガフィールドに出現するボスエネミーに付与される仕様と言われており、新年祭の限定クエストの星芒や混沌では集められない点に注意です。ファーブラソールについてはバスタークエスト、バスター緊急や幻惑の森が主な入手先になります。


●作成手順●
 今回は私が実際に作成した際の手順の解説となります。他にも効率的な方法があるとは思いますが、その際はコメントで補足いただければと思います。

【最終合成までに作成・用意する素材数】(※1部位分)
 ソール・カタリスト2sを4個
 ダークネス・ソール2s以上を1個
 ファクター・カタリスト2sを4個
 エーテル・ソール2sを1個
 レヴリー・カタリスト3sを3個(内1個は本体で準備)
 レヴリー・カタリストとオメガ・メモリアの2つが付与された3sを1個
 ソールレセプターとファクターレセプターの2つが付与された3sを2個
 グレース系アイテム1個

 能力追加成功率と特殊能力保護も出来るだけ用意しましょう。

 またスロットの拡張を伴いながらの作業となりますので、少しでも作業中の成功率を確保しておきたい場合はあらかじめ全て4sで素材を用意すると良いと思います。
 ※以下掲載の画像と説明は報酬期間外の確率表記(表示)となりますのでご注意を。


 まずはアストラル・ソールとエーテル・ファクターを作成してしまいます。
 この作業では成功率60%に能力追加成功率40%を使って100%を確実に通していきたいところですのでスロットの拡張はやめておきましょう。
32
33
 次にアストラル・ソールとエーテル・ファクターをいっぺんに継承させていきます。
 同時にスロット拡張も行い3sの素材を作っていきます。
34
 2s⇒3sの拡張の場合、成功率の低下値はかなり小さいのでここで拡張を行います。
 失敗出来ない場面ですので特殊能力保護の使用推奨です。
 全ての能力が通る確率は23%ですので4~5回に1回は成功する程度です。


 次にレヴリー・カタリストとオメガ・メモリアを同時に付けていきます。35
 画像の素材についてはファーブラとオメガ・レヴリーがセットになったものでも良いですし、エルダー・レヴリーの部分もルーサー、アプレジナ、ダブルでもOKです。都合の良い素材を用意しましょう。
 合成成功率10%を2つ同時に通していきますので可能であればここでも特殊能力保護を使用したいところです。素材が潤沢にある場合は失敗覚悟で挑戦しても良いと思います。
 すべての能力が通る確率は25%ですので4回に1回は成功する程度です。

 以上までが素材準備の工程となります。
 
 最終合成では4s拡張を行いつつ全ての能力を通していきます。
36
 全ての能力が通る確率は18%ですので5~6回に1回の成功率となります。
 最終合成ですので能力追加成功率は40%必須。特殊能力保護の使用も必須です。

 前述した通り少しでも成功率を上げたい場合はこの場面での拡張は行わずに4s素材でここまでの作業を全て行うようにしましょう。その場合の成功率は25%ですので4回に1回の成功率となりますし、報酬期間の10%ボーナスがある場合はさらに36%まで成功率が引き上がりますので3回に1回で成功する確率まで持って行くことが可能です。

 画像の内容の4sユニットで打射法+115、打射法防御+65、技量+65、HP+145、PP+20となります。

 私の場合はこの内容で1sや2sユニット中心に素材費を抑えながら作業を行っていきましたが、特殊能力保護も貴重なアイテムですし今はDF仮面も大分回されてソールやレヴリーの素材は4s以上のものが大分安く買えますから、これからこのユニットを作られる場合は4sで素材を準備して作業されるほうが効率が良いと思います。
 強くて流行りのユニットではありますが最後の最後までギャンブルが伴う作業になりますし、キューブや特殊能力保護の交換に資材やメセタもかなり使いますから上級者向けの内容かなと思います。


 当ブログはOP付けに関しては基本的に簡単できる内容中心に記事を作成することが多いので、たまにはこんな感じの内容もどうでしょうということでまとめました。参考になれば幸いです。
 今回は以上でございます。また次回です。
 参加中です、ご協力頂けると嬉しいです。