こんにちは、こんばんは、ごきげんよう♪
ブログ担当なづきです。


 今回はいつもと趣向と変えて、記事ネタが無いのでネタに走ってみた内容です。
75
●はじめに●
 春に実装予定のEPISODE6にて実装となる新クラス『ファントム』のスキルに『クリティカルストリーム』というスキルがあります。キャラクターの最大PP値に応じてクリティカル率が上昇するスキルなのですが、このクリティカル率の最大値を得る為に必要な最大PP値は300という風に発表されています。

 現状あるクラスの中でも特にPPの重要度が高いFoTeでもこの最大PP値300というのはかなり過剰な数字で、通常のクラスなら多くてもPP200前後あれば十分過ぎる数値ですし、FoTeにおいても多くて240前後あれば十分過ぎるという環境なのでこのPP300というのは本当にクリティカル率を求める為にだけ目指すところという感じかと思います。

 あとはあくまでも今回の内容は真に受けずにネタとしてご覧ください。


●装備は全てPP盛りにしたほうが良い勢い●
 ではありますが、まずは簡単に用意できる所から確認していきましょう。
 なにも装備だけでPP300を目指す必要はありません。

 まずはクラスブースト。
 現状Hrを除いた9クラスに用意されているクラスブーストですが、Fi・Gu・Te・Br・Boの5クラス分のクラスブーストを得る事でキャラクターのPPがデフォルトで+10上昇します。クラスブーストは各クラスのレベル75到達で得られる称号で発生するのでボーナスキー等のレベリングでこの5クラスはレベル75以上にしておきたいところです。

 次にドリンク、フード系アイテム、料理。
 ●ドリンクはフォトンドリンクのEX・プレミアム・プレミアム2のいずれかを飲むことでPPが+20上昇します。

 ●フード系アイテムはNPCの好感度上昇で貰えるレーションで対応した打射法のいずれかのステータスアップ+30にPP+3の上昇が10分間発生します。(ミラクルレーションはPP上昇無し)

 ●料理は赤身肉10個で作れる『ジャーキー』が30分間HP+50、PP+5の効果を持ちます。HPでは無く防御力を伸ばしたい場合は、赤身肉10個、海岸オリーブ10個、森林米5個で作れる『マリネ』が30分間打射法防御+100にPP+5の効果があります。

 ここまででPP+38は用意できるので装備の方で残りの必要PP162を用意していく感じになります。


【ユニットのチョイスとOP付け】
 ユニット自体の性能でPPが大きく上昇するものを選びたいところ。一番伸びが良いのは称号数称号で獲得できるホワイティルシリーズですが、防御性能が非常に低く今後の新難易度UHには耐えられそうにないと思いますので、他のユニットで考えていきましょう。
 このあたりは過去記事で似たような内容を掲載したので繰り返しになりますが見ていきましょう。

『ボードシリーズ』
 打射法(力)+120、HP+150、PP+30
 
打射法(防)+1011、打射法耐性+13%

『フォボスシリーズ』
 打射法(力)+120、HP+240
 
打射法(防)+1104、打射法耐性+15%

『イザネシリーズ』
 打射法(力)+60、技量+60、HP+450
 打撃防御+1083、射法防御+1020
 打射法耐性+12%、
雷耐性+16%、光耐性+12%

『ヒューナル系』厳密にはシリーズものでは無いがステータスの値が同じ為。
 打射法(力)+85、PP+51
 打射法(防)+1046、打射法耐性+6%、闇耐性+15%

『ザラシリーズ』
 打射法(力)+90、技量+150、HP+240、PP+24
 打射法(防)+1014、打射法耐性+9%

『☆12オフゼシリーズ』(オフス‐NTを含めた4種装備時のセット効果込み)
 打射法(力)+80、技量+100、HP+260、PP+35
 打撃防御+1087、射撃防御+1003、法撃防御+1045
 打射法耐性+13%、氷・風・光耐性+12%

『光跡シオンシリーズ』
 打射法(力)+150、HP+300、PP+45
 打射法(防)+1113打射法耐性+15%光・闇耐性+15%
 
 ※3部位同一シリーズで装備したときのステータス上昇値となります。
 リアユニットのマスクオブヴェインやシオンユニットは貴重なユニットなので今回は候補外にするとして、選択肢としてはやはりPP上昇値の一番高いヒューナル系ユニットで揃えていくのが良さそうです。
18
 一例としてはこんな感じがある程度手軽に作れて良さそうな印象。
 これでPP+28ですので3部位分でPP+84。ヒューナル系ユニットの方で伸びるPP+51と合わせて、ユニット全体で伸びるPP量は+135となります。


【武器のチョイスとOP付け】
 武器のほうはクリティカルストリームのクリ率上限値次第ではありますが、SOPに妙技の巧を積んでクリ率100%を目指していくか、クリティカル時の火力を伸ばす妙撃の志を積んでいくかでクリティカルに特化した構成でSOPを組みたいところ。
 S1~3に対応した武器を8sで作成し、SOP以外の残り5枠でPP27以上を盛っていくようにしてみましょう。
19
 本体にアクスフィーバーとスティグマの継承率アップの為のアルチ系ソールを用意。
 アストラル・ソールは☆13レイシリーズの因子で、スピリタⅥは☆13スレイヴNTの因子で用意していく感じです。
 スピリタ・ブーストについてはマイショップで安価に手に入るという事でそうしていますが、仕上げる武器種に応じてグレース系にしてもOKといったところです。

 この内容でPP+27となります。


●まとめ●
 という事で今回の内容でPP300を用意するために紹介したものをまとめて見ていきます。

『クラスブースト(Fi・Gu・Te・Br・Bo)』:PP+10
『フォトンドリンク(EX or プレ1 or プレ2)』:PP+20
『フード系アイテムの〇〇レーション』:PP+3
『料理(ジャーキー or マリネ)』:PP+5
『武器OP』:PP+27
『ユニットの追加能力(ヒューナル系ユニット3部位)』:PP+51
『ユニットOP(3部位)』:PP+84


 計最大PP300達成となります。

 武器OPの方でスティグマあたりをエーテル・ファクターにすればPP1がさらに伸びますし、ユニットOPの方も8sにしてエーテル・ファクターとレッサースピリタⅤを積み、アレス・ジ・ソールをアストラル・ソールに、スピリタⅣをⅤにすることで1部位あたりPP14をさらに上乗せ出来たり、エクストリームとアドバンスのクエスト限定にはなりますが時限インストールのサブ効果でさらにPPを上昇させたりでもっと追及すればPP最大値は360くらいまでいけるとは思います。(武器OPをSOP無し8sPP特化ならもっと伸ばせます。)
 さすがにここまでやるのは狂人と言っても良い域かと思いますね。
 ただ自分でも記事を作るにあたって色々と試行錯誤してみて今のPSO2ってやろうと思えばここまでPPを盛れるんだなぁってちょっと驚きました。

 記事の冒頭でも記載しましたがあくまでネタとしてまとめた内容ですので真に受けないようにお願いしますね。

 今回は以上でございます。また次回です。
 参加中です、ご協力頂けると嬉しいです。