こんにちは、こんばんは、ごきげんよう♪
ブログ担当なづきです。


 今回は新年祭イベント後半戦の限定常設クエスト『混沌群がる暗影の街』について。
03
 市街地を舞台にした丸ぐるタイプのクエスト。
 出現エネミーは魔物種、ダーカーを中心に原生種、機甲種、龍族、海王種、幻創種、各種世懐種等なんでも出てくる感じです。

 同じ丸ぐるタイプの幻惑の森に比べると出現エネミーの種類が多い為割と要らないものもドロップする印象。ウェポンズバッヂについても結果的に星芒を回すよりは効率が良い程度といった感じです。

 虹ドロップについては星芒のほうが出ていた印象で、こちらは道中ドロップのクエストなのでいまいち虹が出にくいなという印象がやはりあります。

 また、幻惑の森との比較としてマップは丸ぐるしやすいものが出てきやすい印象ですが、フィールドのほうは幻惑の森と違って崩れた建物の瓦礫や廃車等が丸ぐるするには非常に邪魔に感じます。実装初日の私のチームの人たちの印象はどれも「微妙」だったり「美味しくない」という意見が多かったです。

 次にクエストに対するブーストですが、アークスリーグと連動させて一定の時間帯だけブーストをかけるやり方ではアークスリーグのタイミング以外は美味しくないよと言ってしまっているようなものなので、ウェブ連動パネルの進捗が心配になってきた感じです。


 ドロップ品に関しては☆14はリュミエルシリーズ、ザラシリーズ、アーレスNTシリーズがドロップ。その他にエルダーペイン・オメガやアプレスグラッジ・オメガにダガーオブジブリル、ブーツオブジブリルといった武器もドロップするようになっています。
 ☆13武器のほうは星芒と変わらず魔物系、ジュティス、イヴリダ、ディトネション、クラーデム、アリュール、シャライラといったシリーズ武器にSOP枠でバルアルズという感じ。
 リュミエルやザラが新しく落ちるようになった代わりにネメスレが落ちなくなったという感じですね。
 SOPについては色々と落ちますが、「S1:輝器応変」や「S2:光子縮減」や「S3:妙撃の志」あたりが出ると嬉しい感じですね。また、星芒に続いて「S1:錬成の志」も落ちますので、拾ったら金策に充てるか今後の為に取っておくようにしましょう。


 今回の限定クエストから魔物種系ボスエネミーのLV85が出現するようになったので、リュミエルについてはそちらに仕込まれているのかな?という感じでしょうか、とりあえずリュミエルは出たらラッキー程度でペインやグラッジやジブリルを持ってない人はそれらのドロップを目指しても良いでしょうし、SOPも良いものが拾えるクエストなので丸ぐるする価値は大きいと思います。


 個人的には作成本数が限られているイクスやシオンではなくオフスNTに必要な素材をもっと集めたいところですが、ペインもまだ拾えてませんし、SOPも錬成の志等色々と拾っておきたいものが多いので星芒と同じく可能な限り通っていきたいところです。出来ればアークスリーグとは他にレアブが欲しいところですが、新年祭終盤でブーストが来ること期待して地道に丸ぐるしていきたいと思います。
 という事で今回は以上でございます。また次回です。
 参加中です、ご協力頂けると嬉しいです。