こんにちは、こんばんは、ごきげんよう♪
ブログ担当なづきです。


 switch版のリリース日がようやく発表となりましたね。
 さらには「ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド」とのコラボも発表となり、switch版に向けて盛り上がってきた感じですね。
37
 コラボアイテムについてはswitch版でのプレイで得られる称号報酬で段階的に集められるものとなっているみたいで、これからswitch版で始める方や導入される方には魅力的なアイテムになっているとおもいます。

 これでご新規さんがどの程度増えるのかという感じですが、switch自体もすごい売れ行きみたいなので、それだけなら期待が持てるところですが、いかんせんswitch版はPCユーザーとしか遊べず、PS4やVITAと遊べないという制約がある為、新規さんが増えてもイマイチその辺を実感しにくいかもしれません。
 またクラウドの仕様上、どんなに環境を整えても遅延は必ずあるとの事ですし、グラフィックも設定5と6の間との事で、より綺麗なグラフィックでプレイしたいとなると、、、という感じですね。
 
 あとは折角このタイミングでユーザーが増えてくる訳ですから今後のアップデートのほうも新規さんがすぐに離れていかないような内容を頑張ってほしいですね。


 次に10日に放送された電撃感謝祭で出た情報について。

 PSO2については動画の二時間半を過ぎたあたりからとなっています。

 ルーサーフォームについてあれこれと語られていましたが、浮遊できるという事で操作感はAISに似せ、遠距離攻撃メインの形態となっているみたいです。平均DPSに関してはエルダーフォームと変わらないが操作感に関してはコツが必要な感じらしく、状況によってはエルダーのほうが良かったりルーサーのほうが良かったりという感じになってきそうとの事。
 先日発表されたDB変身時の表示についてはルーサーフォームも対応し、フォーム毎に見え方を個別設定できるようになるとの事で、エルダーは透けさせたいけどルーサーは完全に変身したいといった事が可能みたいです。

 switch版もスタートしますからオメガルーサー並びにルーサーフォームはやはり4月という事になりそうですね。


 ルーサーフォームは純粋に楽しみなので、21日配信のストーリーは個人的に注目しています。20日にはSTATIONの放送もありますから、そこでルーサーフォームについてはまた具体的な情報が出てきそうですね。
 switch版に関しては、どれくらい新規ユーザーが増えるかなという感じですね。クラウド運用がうまくいけばVITA版もクラウドでのプレイに切り替えてほしいかもですね。さすがに容量的にも機能的にもVITAは制約を受けすぎてしまって出来ない事が多いので(´・ω・`)

 という事で今回は以上でございます。また次回です。
 参加中です、ご協力頂けると嬉しいです。