こんにちは、こんばんは、ごきげんよう♪
ブログ担当なづきです。


 今回も更新記事となります。度々更新している☆12ユニット記事ですが、前回更新から追加されたのはカムキモノライデン、ヒメカブキチェリー、ミルキャティ、ペパキャティの4種。
 今後また種類が増えてきたなーというタイミングでこの記事の内容は更新してしていきます。
 また、☆12ユニットもだいぶ種類が増えてきたので次回更新からは主流となっているユニットのみに絞っていこうかなと思います。

 ということでまずは2018年1月4日現在までに存在する☆12ユニットの数についてですが、・リア:16種 ・アーム:13種 ・レッグ:11種 の計40種類となっています。

ではざっと各部位ごとの性能一覧をどうぞ。
※そのままですと各数値が見えにくいと思いますので、クリック拡大や別タブで開くなりで大きくしてご覧くださいませ※
●リア●
☆12リアユニットまとめ、H30,01
●アーム●
☆12アームユニットまとめ、H30,01
●レッグ●
☆12レッグユニットまとめ、H30,01
※そのままですと各数値が見えにくいと思いますので、クリック拡大や別タブで開くなりで大きくしてご覧くださいませ※

●シリーズで統一したい場合●
 各部位揃っているユニットはレイ、アストラ、イザネ、ホワイティル、ユニオン、ゼイネシス、クリファド、イヴリダの8シリーズとなっています。ユニット=防具という考えが強い場合はイザネかゼイネシスが防御性能としては高いポテンシャルを持つシリーズ。攻撃ステータスやPPもバランス良く欲しい場合はユニオン、アストラ、クリファド、イヴリダが良いかなという感じ。
 現環境としてはEP5のメインコンテンツとされているバスタークエストのメインマッチG2以上でドロップチャンスのあるイヴリダシリーズが一番あつめやすいかなと思われます。その他のシリーズは基本的に収集の難度が高い点。基本的に緊急クエストにおけるドロップしかチャンスが無いので集めやすさという点ならば現状イヴリダシリーズが一番かと思います。
 また汎用ユニットとしての運用もやはりシリーズで統一してしまったほうが良いかと思います。
 
●リアユニットの選択について●
 リアユニットは現状ですと「シャインレッド」「カブキモノライデン」が防御性能もそれなりに高く、他のリアユニットに比べて攻撃ステータスを高く盛れる(打射法技+80)という点で決定版となっています(個人的見解)。☆12ユニットは基本的にセット効果の恩恵が薄いのでどうしてもシリーズ系で統一したいという強いこだわりが無い場合は迷ったらハンターならぬ迷ったらシャインレッドでOKなんじゃないかなと思われます。カブキモノライデンは交換時に付与されているOP数が多いだけで性能自体は基本的にシャインレッドと変わりませんので、5s6sへの拡張が苦でない人はレート的に交換しやすいシャインレッドを選択してしまってOK。
 ただ、シャインレッド、カブキモノライデンはPPの上昇がありませんのでPPがほしいという場合打撃と射撃職はアストラ(PP+10)、ユニオン(PP+9)、クリファド(PP+13)、ウェラボード(PP+10)で、法撃職の場合は「グリュゾベルーラ」(PP+15)がオススメ。勿論シャインレッド、カブキモノライデン程ステータスは伸びませんのでステータス重視でいくかPPも欲しいかという点はお好みで。

●アームユニットの選択について●
 打撃職の場合は相変わらず「デッドリオエスト」(HP+150、打撃+40)がオススメ。射撃職はRINAもしくはSOROの登場するEトライアル報酬で貰える「フィオガルズ」(PP+15、射撃+40、技量+30)がオススメ。法撃職はこれといって法撃力に特化したアームユニットが無いので一番良いものを選択するならばクリファド(HP+40、PP+13、打射法+35)になるのかな?という感じ。

●レッグユニットの選択について●
 ☆12レッグは現状他部位より種類が少な目となっており、リアやアームと違って特定のステータスに特化しているといったものも現状存在しない為選択肢は少ないです。
 ズバリ言ってしまえば打撃職でも射撃職でも法撃職でもクリファド(HP+40、PP+13、打射法+35)が一番バランスが良く一番無難な選択じゃないかなという感じ。よりHPを盛りたいという場合は他へ走っても良いですが、HP・PP・ステと総合的な上昇量を見ると現状一番バランスが良く高性能に纏まっていると言えると思います。
 ☆12レッグに関しては今後もっとバラエティに富んだ展開が期待されます。

●HPに特化したい場合(カチ構成にしたい場合)●
 現環境ならばイザネシリーズかゼイネシスシリーズのどちらかじゃないかなという感じ。相変わらずイザネが固くてHPも大幅に盛れるという点で人気のシリーズですが、ゼイネシスはPPも上昇して、各種属性耐性も揃っているので負けてないかなと個人的には感じます。シリーズで統一しない場合はシャインブルー、ヒメカブキチェリーもオススメです。

●PPに特化したい場合●
 とことんPPを追及したいならば称号報酬で貰えるホワイティルシリーズが相変わらず一番でしょう。ユニット性能のみで、3部位装備時に打射法+60、PP+60と盛れます。OPでさらにPPに特化すればPP200は簡単に突破できるでしょう。
 問題は入手難易度。各部位称号取得数800、900、1000で獲得できる称号の報酬となっており、そう易々とシリーズを揃える事は難しいものとなっています。
 またPPは大きく盛れますがユニットの防御性能は正直いまひとつなものなので、本当にPPを追及したい人向けのユニットと言えるでしょう。
 
  
●総括●
 ユニットは武器ほど新作の実装がそれほど頻繁ではないので前回更新から4種新作ユニットが登場しましたが、やはり主流なのはゼイネ、クリファド、イザネにウェラボード、シャインレッドという感じで流行りの大きな変化はありません。今から収集するならばやはりイヴリダユニットが最も集めやすいという点も変わりないので、すでにこれらのユニットを運用している人はすぐにユニットの更新をする必要は無いと思います。
 今後のアップデートでウェラボードのアーム・レッグ版の登場が示唆されているのでとりあえずはそれらの実装が待たれる感じですね。またイヴリダユニットのアップグレードも後々実装されるかもという話もあったので新ユニットの展開については気長に待ちましょうという所です。

 ということで今回は以上となります。また種類が増えてきたなという頃合いで更新してまいりますのでよろしくお願いいたします。また次回です。
 参加中です、ご協力いただけると嬉しいです。