こんにちは、こんばんは、ごきげんよう♪
ブログ担当なづきです。


 という事で今年も一年お疲れ様でございました。今年最後の更新となります。

 タイトルにもある通り今年一年のPSO2を振り返ってみてですが、個人的にはEP5サービスインまではそれなりに順調な運営だったと思いますし、プレイヤーのほうもソロ花の攻略やグラシアを詰めたり、バトルアリーナが盛り上がったりと要所要所活気があった印象でした。

 その中でもずっと放置されていたチェインマロン関係だったり80キャップ解放時に条件の厳しさからちょっとざわついたりとありましたがその辺りはすでに改善されていたり、来年の予定に合わせて条件が変わっていたりとしているので良かったかなと思います。

 やはり夏にサービスインしたEP5以降が色々と激動というか、今は少しずつ調整が入ってマイルドになりつつありますが、新クラスHr1強の環境になってしまったり、複数ブロックマッチングについても実装当時のマッチングのしにくさだったりUIのデザインだったりで問題がありましたしで下半期については残念な印象がやはり強くなってしまった一年でした。

 今振り返ればやはり上級クラスを1つだけ実装というのはまずかったなという感じで、上級クラスだから強いのは当たり前なのですがそこに対しての選択肢が1つだけしか用意されなかったというのはやはり良くなかったですし、Hr実装に伴って通常クラスにおいて瞬間火力に関連するあれこれが軒並み下方修正されてしまってHrと比較したときにプレイする価値が大きく下がってしまったしまったのが悔やまれる所です。
 以降定期的に通常クラスのバランス調整は実施されてきていますがクラスによっては全然環境に付いていけてないものも未だにあったりしますし、長い期間をかけて慎重に調整していくのも良いですがクラスバランスが大きく乱れてもうすぐ半年になりますからそろそろビシッとした大きな調整がまた必要なんじゃないかなと感じております。

12
13
 来年以降の調整や追加については画像の内容のものが予定されていますが、これでどれだけクラスバランスが整っていくのか、そしてHr(上級クラス)と通常クラスの差別化をどれだけちゃんとつけていけるかという所じゃないかなと思います。
 あとはコンテンツ的にEP5以降バスタークエストやDBくらいしか独自のコンテンツを展開出来ておらず最近になってS級能力だったり邪竜が登場したりとしてきましたが、それまでは季節緊急のマイナーチェンジやULTのリニューアル程度しかありませんでしたから来年以降はこの辺りも充実させていってほしいと思います。

 という事で今年は特に色々とあったPSO2ですが、来年はスイッチ版がリリースされたり、よく解らないTCGの展開がスタートしたりとまた色々ありそうなので今後の展開に期待しつつ元旦からのアイテムラボブーストやリバイバルスクラッチを堪能したいと思います。
 今回は以上でございます。また次回です。良いお年を~♪
 参加中です、ご協力頂けると嬉しいです。